n番部屋事件|海外の反応もヤバいって本当?現在の情報も調べてみた!

2020年に発覚したn番部屋事件

韓国国内では、制度の改正や処罰に対する意見を大統領府に請願し
国として取り上げた大事件でした

当時、日本でも報道されていたデジタル性犯罪ですが
日韓以外の海外ではどんな反応だったのでしょうか?

Sponsored Links







n番部屋事件とは?

メッセージアプリを利用し、不特定多数の人物に女性のわいせつな画像や動画を流布していた大規模なデジタル性犯罪です。

メッセージアプリを使い、巧妙な手口で女性に近づき
個人情報を入手し、脅迫を繰り返しチャットルームに画像や動画を共有し金銭の授受まで行われていたと言われています。
26万人もの人物が閲覧していたと言われており、中には、芸能人や政治家も関与してるのではと報道されていました。

韓国国内では、この事件からフェミニズムに関しての運動が活発になったと感じます。

内容が内容だけに、求刑にも注目が集まり
刑期に関しても国民が短すぎると異議を申し立てる運動も行われていました。

Sponsored Links



n番部屋事件|海外の反応もヤバいって本当?

現在の韓国の反応は?

2022年5月18日にネットフリックスで、ドキュメンタリーが放送されることが決定し
再びこの事件について注目が集まっています。

「ニュースに関する内容ではありませんが、ぜひご覧いただきたいので引用します。 ネットフリックスでN番部屋事件関連ドキュメンタリーが公開されるそうです。 性搾取物を強制的に撮影しながら苦しんでいた数多くの被害者を救った「花火」の活動を、このドキュメンタリーを通じてより詳しく知ることができると思います。」



「ネットフリックスドキュメンタリー『サイバー地獄:N番部屋を倒せ』アメリカのネットフリックスでも公開されるみたいだね… インターネットの特性上、デジタル性犯罪の解決に国際的な協業が必要であるだけに、世界的にデジタル性犯罪の深刻性を認識し、実質的な解決策と予防策を講じてほしいという願いが込められている。」

ネットフリックスで公開されるドキュメンタリーは
韓国だけでなく、アメリカや日本でも公開される予定
全世界に向けてのこの事件深刻さや被害を拡大させないための予防的観点もあるのではないかと言われていますね。

海外の反応は?

「韓国の「n番部屋事件」として知られる若い女性と未成年者に対する嫌悪感のある大規模な性的搾取(関連ユーザー26万人)が暴露されてからわずか数年しか経っていない。 現在、獲物は女性から動物、特に野良猫に変わっただけです。」

「kpopや英語を知っている人はここを見てくださいとても重要です。事件は2019年ですが、グループに参加した人たちはまだ何もできていません。」

「これは、韓国の男性が実際に女性についてどう考えているか(外国人であろうとなかろうと)考えてみると、スパイカメラやN番部屋、あるいは「単純な」セクハラの問題を加えると、非常に不安になる。」

「Netflixで間もなく公開されるn番目の部屋のドキュメンタリー。彼らがドキュメンタリーとして制作した最新の犯罪事件。私がこれまで見た韓国のドキュメンタリーは10年前の事件のようなものだったと思う。」

と海外でもよく知られており、目を逸らすのではなく
必ず見なければならないといった意見が多いです。

事件の内容は、本当にひどく目にするだけで気持ち悪くなってしまう人もいるようですが
知っているだけで抑止力にもなりますし、実際に本当に起きた事件ですので
自身の身を守る知識として取り入れるべきかと思います。

Sponsored Links



現在の情報も調べてみた!

現在韓国ではこの事件についてどのような状況になっているのでしょうか。

「人のN番部屋も気持ち割るいのに猫のN番部屋もあるなんて」

韓国では、N番部屋の事件以降取り締まる法律なども
整備され初めているのですが、別のN番部屋ができているとのニュースもあるようです。

その一つが、猫に対する虐待のようです。
人から猫に対象が変わり写真や映像を楽しんでいる人がいるというのが
信じられません。

ネットフリックスで取り上げられ放送されることで
再度、犯罪の大きさを感じることになるかと思いますし

もう一度注目を浴びることで
抑止力になってほしいと思います。

Sponsored Links



まとめ

今回は、n番部屋事件|海外の反応もヤバいって本当なのかについて調べていきました。

海外でもNth Roomとして取り上げられ
事件の深刻さについての意見が非常に多かったです。

加害者が芸能人にまで及ぶのではないか?と言われている観点からも
海外での反応も多かったのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です