DAY6活動中止の原因になったメンバーは誰なの?兵役に行く可能性も調査してみた!

2020年5月11日に「Zombie」でカムバック予定だったDAY6!

久しぶりのカムバックを心待ちにしていたファンの方が多いでしょう。
しかもこのコロナの中、日本から応援するならカムバックの応援しかできません。

しかし、カムバックを前に「一部メンバーの心理的ストレス」による活動中断を発表
明確に“誰”なのか報道されていませんが一体どのメンバーなのでしょうか。

Sponsored Links

DAY6

「虹プロ」のパクジニョン率いるJYPが誇る
初のバンド体制による5人組バンドのDAY6

事務所初のバンドですが、採用方法もかなり珍しく
ドラム以外のメンバーは、アイドルを目指しダンスレッスンを受けていたという感じです。
ドラムは、ドラムだけの応募があって途中加入したという
これまた前例のない例で練習生歴が全くありません。

なので、ドウンだけ歌やダンスはできません。

そのあたりもいい味を出しているグループです。

全員がボーカルを務めるグループというのもかなりレアですし
全員が全員うますぎるというのは、韓国ならではというところでしょうか。

またこれも韓国あるあるなのですが、パフォーマンス中の雰囲気と
話している時のギャップがまたいい。

Sponsored Links

DAY6活動中止の原因になったメンバーは誰なの?

JYPに所属しているアイドルはDAY6を含め
TWICEやITZY、GOT7にスキズと売れっ子ばかりなので
カムバックも順番にしていくのですが

ITZYに続きGOT7がカムバックし今回DAY6がカムバックに続いてTWICEという流れでしたが

カムバックを前に、「メンバーの精神的問題」のため活動自体は中断という流れになってしまいました。

ちなみに前日にこの発表があったので
会社とメンバーの間での議論もギリギリまで行われていたんでしょう。

また、今回「心理的ストレス」を受けたメンバーが誰なのかという言及はありません。

音源を発売することは決定だそうですが
カムバックの舞台がないということが決まっているので
「活動」だけがないということになりますね。

メンバーは誰なの?

最近の個人活動をチェックしてみると
ヨンピルとヨンケイではなさそうだということがわかりますね。

となると、ソンジン、ジェイ、ドウンの誰かということになります。

誰なのかという部分を隠すということは複数人だという考えもでてきますね。
TWICEのミナやスキズのハンの場合は、心理的ストレスで休養していましたが
個人名で告知がありました。

SMにしろJYPにしろ新人に手間をかける気持ちもわからなくありませんが
既存デビュー組を放置せずに、アーティストのケアをも含めて対応していくことが先決なのかなと感じます。

ボーカル力もパフォーマンス力も高いK-POP
その分練習など厳しい環境下に身を置いてるので
精神的な部分がやられてしまうのはある程度予想できるかと思います。
あとは将来的な活動の不安な面などもありますね。

だから契約年数が終了すると、違う事務所に移籍してしまうんですよ。
アーティストを大事にしていれば、同じ事務所に居続けるでしょう?
と個人的に感じます。

今回のカムバック活動はなく音源だけの発表になってしまいますが
まずは精神的に不安を抱えているメンバーの回復だけを考えて欲しいと思います。

Sponsored Links

兵役に行く可能性も調査してみた!

2020年に兵役に行かなければならない年数は『1992年』生まれのメンバーです。

DAY6の最年長はソンジンで1993年生まれなので
まだ少しの余裕があるのかなと思います。

この状態がいつまで続いてしまうのかは、わかりませんが
メンバーの兵役前にはもう一回カムバックできるかな?くらいですかね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、DAY6活動中止の原因になったメンバーは誰なのか調べてみました!

直近に活動しているメンバーを除くと、ソンジン、ジェイ、ドウンの3名のうち誰かなのか
複数人の可能性も高いのかなと思いました。

Zombieでのカムバックで音源の発表はありますが
カムバック活動がないのは寂しいですね。

ただ、今はメンバーの回復を待つことが先決だなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です