第4次韓流ブームに韓国の反応を調査!火付け役はパクソジュンorヒョンビンどっち?

梨泰院クラス」や「愛の不時着」など、家にいる時間が
とても増えた2020年に圧倒的ブームを巻き起こしたのが「韓国ドラマ」ですよね♪

「冬のソナタ」を皮切りに日本で社会現象になった”韓流ブーム”も今や第4次!

今回はそんな第4次韓流ブームについて

  • 韓国国内の反応
  • 火付け役はパクソジュンorヒョンビンなのか

を中心に徹底調査ましたので、早速チェックしていきましょう!

Sponsored Links

第4次韓流ブームが到来!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hyun Bin | 현빈(@withhyunbin)がシェアした投稿

到来した年 ブーム
2003年頃 第1次韓流ブーム

  • 「冬のソナタ」
  • 東方神起
2010年~2011年頃 第2次韓流ブーム

  • 「美男<イケメン>ですね」
  • 少女時代
  • KARA
2015年頃 第3次韓流ブーム

  • オルチャン
  • BTS(防弾少年団)
  • TWICE
2020年~ 第4次韓流ブーム

  • 「梨泰院クラス」
  • 「愛の不時着」
  • NiziU

 

2020年になり、未曽有の全世界コロナウイルスの感染拡大に伴って
自粛生活を余儀なくされ、Netflixをはじめとする動画配信サービスを利用する人も多いですよね。

過去にも韓国ドラマや韓国アイドルの活躍は日本での韓流ブームやK-POPブームを
巻き起こしてきましたが、そのブームも今や”第4次韓流ブーム”と言われるまでになりました♪

韓国ドラマは異色のコンセプトが面白い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿

特に、2020年は韓流ブームの勢いが止まりません!

そんな中でひと際日本でブームになったのが「韓国ドラマ」。

「梨泰院クラス」や「愛の不時着」はもちろん、「夫婦の世界」や「サイコだけど大丈夫」
など多くの日本にはないコンセプトのドラマが放送されました。

虹プロにハマる人続出!

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_info_official)がシェアした投稿

また、日本でも社会現象になった「Nizi Project」も代表的。

J.Y.Parkの名言に心打たれるファンやこれまでK-POPを知らなかった人ものめり込む
ほど注目度の高いオーディション番組
でしたよね♡

世界の音楽チャートを総なめに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

さらには、2015年頃から人気を維持し続けているBTSやTWICEの活動も活発になりましたよね。

BTSはデビュー後初の全英詞曲「Dynamite」でビルボードチャートで首位をキープ

TWICE日本のチャートを中心に1位獲得し、
さらにはアメリカの有名レコード会社Republic Recordsと契約し事業拡大。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLΛƆKPIИK(@blackpinkofficial)がシェアした投稿


そして、カムバックに時間をかけていたBLACKPINK初のフルアルバムを引っ提げて
K-POPアイドル初のYouTube再生回数13億回を記録
しました。

韓国、日本を超えて世界に韓流ブームを起こしているK-POP。
この波は今後しばらく続きそうな予感ですよね♪

Sponsored Links

第4次韓流ブームに韓国の反応は?

最近は日本国内でも嫌韓は主流じゃないから、韓流の力はとても強いんだな

第4次韓流ブームで感じるのは”嫌韓ムード”が徐々に消えているのではないかという点です。

政治的に見るとビザなしでは観光が出来なくなったりなど
コロナの影響も受けながら日韓関係が冷え込んでいるようにも見えます。

しかし、一方で韓国のドラマやK-POPを始め韓国料理や文化を発信・共有している人は
増えている
気がしますよね。

政治と混同せずに”文化”として取り入れ楽しむ人が増えているのかもしれません♪

韓流はお金になるね…あんなのでも売れる…本当に私が中学生の時に
目標にしたシェフになったら日本で絶対にレストランを出すよ…

日本での韓流ブームを韓国からみると「お金になるんだなぁ」という意見も
沢山ありました。

昔は、日本の文化に憧れていた韓国。
今はそんな韓国の文化に触れて楽しんでいる日本が見えてきます。

韓国では「原宿より新大久保が流行っている」という内容のニュース記事も
出ているため、日本でお店を開業し韓流の波に乗りたい人も出てきそうですね!

Sponsored Links

第4次韓流ブームの火付け役はパクソジュン?ヒョンビン?

 

この投稿をInstagramで見る

 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿

では、ここからは2020年”第4次韓流ブーム”を席巻してきた代表的な俳優について
ご紹介します♪

その俳優はズバリ、パクソジュンヒョンビン

一体、韓流ブームの火付け役となったのはどちらの俳優なんでしょうか?

パクソジュンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿

名前 パク・ソジュン/ハングル表記:박 서준 英語表記:Park Seojun
出身 韓国・ソウル特別市
生年月日 1988 年 12 月 16 日
身長 185 ㎝
体重 69㎏
血液型 AB 型

 

「視聴率男」や「キス職人」など多くの異名を持つ主演級俳優といえばパクソジュンですよね♪

2011年にB.A.PヨングクのMV「I Remember」でデビューし、
2012年放送のドラマドリーム・ハイ2」から本格的に俳優業に専念しました。

そして、2014年魔女の恋愛」で恋に一途な年下男子を演じ大ブレイク
2015年彼女はキレイだった」を皮切りにドラマの主演を演じるようになります。

2019年にはポン・ジュノ監督がメガホンを取った
パルムドール受賞の名作パラサイト/半地下の家族」で特別出演

2020年には梨泰院クラス」で主演パクセロイを演じ、
”パクセロイブーム”を巻き起こしている
大人気俳優です♪

ヒョンビンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hyun Bin | 현빈(@withhyunbin)がシェアした投稿

名前 ヒョンビン/ハングル表記:현빈 英語表記:Hyun Bin
出身 韓国・ソウル特別市
生年月日 1982 年 9 月 25 日
身長 185 ㎝
体重 74 ㎏
血液型 B 型

 

長年韓国俳優としてブームを席巻してきた大御所といえばヒョンビンです!

2003年にドラマボディガード」で俳優デビューし、
2005年私の名前はキム・サムスン」が最高視聴率約50%の大ヒットを記録します。

日本でも当時”ヒョンビンブーム”を巻き起こした彼ですが、その後ヒョンビン自身
の俳優としてのイメージを変えるべく、映画を中心に演技活動を行います。

そして、2010年再び大ヒットを起こしたのが「シークレット・ガーデン
最高視聴率35%を記録し、自身が歌ったOST曲は韓国国内の音源チャートを独占しました。

その後約2年間の兵役を終えて復帰後に様々な広告モデルや映画、ドラマに出演。

2019年下半期より放送開始された愛の不時着」で最高視聴率21%を記録し、
再び世界的なヒョンビンブーム
が起きています♪

ブーム火付け役はズバリ〇〇!

パクソジュンとヒョンビン、果たしてどちらが第4次韓流ブームの火付け役なのか?

それはズバリ「ヒョンビン」です!

 

韓国のオンラインニュース한국경제(韓国経済)では、今年の日本流行語大賞に
「愛の不時着」と「第4次韓流ブーム」がノミネートされた
ことを取り上げています。

한국경제(和訳)
韓国のドラマが日本流行語大賞候補に挙がったのはかなり異例という評価を受ける。
それほど日本社会が韓国文化に熱狂したという意味だ。
韓国と対立している日本の外相でさえ「愛の不時着ファン」であることを隠していない。
引用:한국경제

 

韓国のニュースも取り上げている通り、韓国関連の流行語はノミネートになるのは
かなり異例

その中で「愛の不時着」が入っているということやドラマ終了後の愛の不時着ロス”に
陥ったファン達が多い
こともヒョンビン人気につながっているのではないでしょうか♡?

Sponsored Links

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

류경수(@ryurudtn)がシェアした投稿

いかがでしたか?

第4次韓流ブームが到来し、より楽しめる韓国のコンテンツが一気に増えたようにも
感じられますよね♪

また、パクソジュンやヒョンビンの功績は韓国の文化や観光の面でかなり大きいです。

どんどん急成長を遂げる韓国ドラマやK-POP。
次はどんなブームを巻き起こすのか目が離せません♡

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です