with live(meet&greet)画面録画はできるのか調べてみた!スマホよりパソコンの方がおすすめなの?

このコロナ渦中、海外勢はヨントン(テレビ電話)サイン会でしか
推しに会えなくなってしまいましたね。

韓国のサイン会では、カカオトークやスカイプを使用した方法ですが
国内のサイン会になってくると、with liveと呼ばれるアプリが必要になってくるみたいですね。

推しとの思い出を残したい!
With liveでの画面録画の方法を調べてみたいと思います。

Sponsored Links



with live(meet&greet)画面録画はできるのか調べてみた!

With liveとは?

アーティスト、アイドル、モデル、タレント(キャスト)等の時間を購入して1対1でビデオ通話ができるサービス

だそうです。

要は、特定のアプリwith liveでヨントンを行うといったことですね。

これまでK-POPのアイドルでいくと
・SEVENTEEN
・IZONE

など日本国内向けのヨントンサイン会の場合は
大体がこのアプリを使用しているみたいですね。

国内では、ジャニーズアーティストもこのアプリを使用して
ライブ配信?なども行っているようなので
比較的有名みたいです。

しかし、ルールというルールに厳しいのが
日本でもあるため、諸外国では画面録画がOKになっていても
国内では録画、録音の禁止は当たり前になっているので
With liveにおいて画面録画が可能かどうかは現状わかりません。

画面録画はできるのか?

韓国国内で販売したCDを日本で輸入分として販売する形式の「ヨントン」であれば
カカオトークやメッセージアプリを使用できるのですが

別途アプロをダウンロードして行うヨントンは
基本的に画面録画を押した瞬間に強制終了されるようなので

withliveで画面録画機能は使用できません。

なので、レポをみても
ハイタッチと同じくメモにやり取りを書いて載せている方
非常に多いのがわかります。

画面録画ができない分
見えないところでカメラや動画を撮影している人は多いと思うのが本音ですね。
使用していないスマホで撮影するのもありでしょうし
ビデオカメラがあれば尚更OKかと思います。

※あくまでも撮影や録音、録画は禁止されていますので
本人観賞用や記録くらいでとどめておくなら個人的にはOKだと思います。

またアプリならではの接続障害が発生するため
With liveでのヨントン先輩たちのレポはきちんと復習しておくべきでしょう。

障害でヨントンができなかった場合

ネットワーク障害でヨントンができなかった人が続出した
セブチのヨントンやTXTのヨントン!

一瞬つながり普通の会話もできない場合
何のために大金をだしているのかわかりません。

この方のように、言われた手順で行っても
できない場合は、必ず問い合わせてみましょう。

アプリの障害でできない場合は、同時に他の参加者もできない場合が多いと思われます。
With live側でもヨントンは録画されている
公式HPに記載されているので、応募内容+ヨントンの時間やその時の状況など
細かく連絡することで、再度ヨントンの振り替えが可能と判断されるようです。

正直、カカオトークでいいものを
レーベルや事務所側で決めたアプリを取得して
こちらはヨントンしてるんですから、「できなかった」ことに対して
対応するのは当たり前です。

そのためにCD販売してるんでしょ!
と声を大にしていいたい。

Sponsored Links

スマホよりパソコンの方がおすすめなの?

Meet&Greetに関しては「スマートフォン」でしか対応していないようなので
PCではヨントンはできないようです。

他のメッセージアプリだとできますが
やはり対応していないのを見ると
日本オンラインイベントに関しては、本当にいいことないなとつくづく思います。

Sponsored Links

まとめ

今回は、with live(meet&greet)画面録画はできるのか調べてみました!

画面録画機能は使えませんが
後ろからこそっと録画するのはありでは?(個人的見解です)

with liveのmeet&greetではスマホのみ対応可
パソコンは不可なので新機種買い替えもありかも?

ちなみに、フィルターかけれるようなので
盛りたいオタクは、順番待ちの時に必ず設定しておきましょうね

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です