大阪からホンデまでの行き方とホテルのおすすめを紹介!おいしいひとりごはんのお店も!

1泊2日でさくっと、海外旅行に行けるのに適しているのが「韓国」ではないでしょうか?

大阪から片道約1時間半という短時間で何度も足を運びたくなるのが魅力ですよね。

1人で海外に行ってみたいという方にもおすすめできる国だと思います。

今回は、大阪市内からソウル市内の【ホンデ】までのアクセス方法とホテルのおすすめをご紹介!

おひとり様も安心の一人で入れるごはんのお店もチェックしてみました。

Sponsored Links

大阪からホンデまでの行き方とホテルのおすすめを紹介!

大阪市内から関西空港へのアクセス

大阪市内から韓国の市内までのアクセスの仕方にも色々な方法がありますよね。

市内からは【JR】【南海電鉄】もしくは【バス】で向かいます。

楽で快適なのは、もちろんバスなのですが
個人的には【電車】を使うことをおすすめします。

バスの場合交通渋滞にはまってしまうと
自分の乗る予定だった便を逃すことになりかねますからね。

海外に出国するときには
出発時間の2時間前までには空港に到着しておかなければなりません。

渋滞に巻き込まれてしまうと、いつ到着するかもわからない不安と焦りにかられますね。

電車なら、時刻表を元に関西空港まで到着の2時間前の間も逆算できるので便利です。

市内から電車で関西空港に向かうには2つ方法があります。

・大阪(梅田)から向かう場合はJR

・なんばから向かう場合は南海電車

関空⇔JR

関空快速

所要時間 65分
運賃 ¥1,190

大阪の主要駅でもある「大阪(うめだ)」は、主要なだけあって

人であふれかえっています。

関空快速に乗れたはいいけど、
時間によっては、関西空港まで立ちっぱなしということもあります。

他にも「特急はるか」という専用列車が運行していますが

所要時間約50分と、関空快速と15分しか変わらないのに
運賃は2000円以上と出費がかさむので、特に使わなくてもいいかなと思います。

どうしても座席に座りたい人向けですね。

関空⇔南海電車

空港急行

所要時間 44分
運賃 ¥920

なんばから向かう場合は、南海電車を利用しましょう。

なんば駅始発なので、座席にも座れることが多く運賃も920円と1000円切る金額なので

市内から関西空港までのアクセスの中では「1番安く快適に行ける方法」です。

※但し、自分のいる場所から近い方を選んでくださいね!

関西空港に到着!

航空会社によってターミナルが分かれていますので、関空までの移動の間に調べておきましょう。

第一ターミナルの場合は
改札を出て左直進、建物の中に入って4Fが国際便の出発口です。

第二ターミナルの場合は
改札を出て右側のホテル方向へ歩きます。

ホテルを入る直前に左に曲がり、直進するとエスカレーターで下に降りてください。
第二ターミナル専用シャトルバスが運行してるのでそちらを利用してください。

搭乗手続き→出国審査→いよいよ出発ですね。

免税店で買い物を楽しむのも良し!
第1ターミナルならスタバによって、一息するのも良しですね。

※ちなみに、関空の免税SHOP
お得に買い物ができる方法もあるのでそれはまた次の機会に書きたいと思います。

仁川空港から韓国ホンデまでのアクセス

大阪から韓国まで1時間半というフライトの短さなので、友達と話していればすぐに着陸です

入国審査を抜け市内への移動開始です!

仁川空港から、ソウル市内へのアクセスで1番便利&お得なのはやはり
『公共交通機関』ですね。

こちらも、電車を利用する場合とリムジンバスの2択です。

リムジンバス

入国を済まして空港を出ると目の前にあるのがリムジンバスの乗り口です!

仁川空港からソウル市内までは、市内の場所に限らず金額はW10,000(約1,000円)

ホンデに向かうバスの番号は6002番です。

仁川第一ターミナルから、3番目の停車所になります。
意外に早いので要注意ですよ!

不安だという方は、車内で流れるアナウンスをよく聞いておいてください。

『이번 정류장은 홍대입구 입니다』

イボン チョンリュジャン ホンデイック(この停留所はホンデです)というアナウンスが流れたら、降りてくださいね。

所要時間は、1時間くらいだと思います。

しかし、ソウルは韓国の中でも人口密度がかなり集中してるので
平日でも毎日渋滞しています。

K-POPアイドルのコンサートの開演ギリギリ!という場合にはおすすめできません。

一般列車AREX

出発時間も決まってスケジュールが組みやすいのが電車ですね!

駅まで直結でつながっているので、入国後エスカレーターで下に降りて乗り場を目指しましょう。

仁川空港からは空港鉄道が通っています!

直通列車と一般列車という2形態の列車が運行しています。
直通列車は『ホンデ』に停車しませんので、一般列車を利用してください。

市内までの運賃は約240円くらいかな?

比べちゃダメですけど日本の運賃って本当に高いですね。

韓国の方がよく使われているのは、日本でいう『地下鉄』と同じですね。

大阪メトロと同じように、路線ごとに色分けされていて見ているのも面白いですよ!

気になる時刻表は、韓国の乗り換え案内アプリ『Subway Korea』が便利ですよ!

旅行前にダウンロードしておくことをおすすめします。

ホンデにでるまでに約52分かかりますが
仁川国際第一ターミナルが始発なので、座席合戦もなく問題なしに座れますよ!

ここで注意したいのが、空いてるからといって『優先座席』に座らないこと!

韓国は目上の人を大事にする文化が、日本よりも強く
年上の方もそれが当たり前なので

途中の駅で、ご年配の方が乗ってきたら『代わりなさい』と言われたことがあります。

郷に入っては郷に従えとよくいったものなので、座らないのがベターです。

仁川空港第1ターミナル駅から11駅目が「弘大入口(ホンデイック)」です!
若者に人気の街なので、一気に降りる人が増えますよ!

Sponsored Links

ホンデに到着!

無事にホンデに着いたら、予約しているホテルへ向かうもよし!

まずは、ホンデで腹ごしらえをするのも良しです!

ホンデホテルのおすすめを紹介!

ホンデは、空港から1番近い繁華街なので、旅行者には最適な場所です!

飛行機の時間も気になりますが、飛行機の時間のギリギリまで遊ぶことができます。

観光客からも人気の街でホテルやホステルの数もめちゃめちゃ多いのが特徴です。

特に駅前にできた【L7】というホテルは、

室内プールやラウンジの設備も可愛く、インスタ映えに持ってこいのホテルです。

ホンデ駅1番出口から、徒歩5分という好立地な上、2016年に出来たばかりなので

部屋の中も綺麗で使いやすい。

初めてホンデに宿泊するという方には、是非宿泊してほしいホテルですね。

おいしいひとりごはんのお店も!

1人で旅行した時に困るのが、ごはんの悩みですよね。

最近では1人でごはんを食べる人も増えた韓国ですが
元々「ご飯は2人以上で食べる」ことが基本なので、

1人で入れるお店が少ないというのも事実です。

せっかく韓国に来たのに、コンビニでは済ませたくありませんよね。
おひとりさまでも韓国料理を食べたい人向けに

1人でも入れる韓国料理のお店をご紹介したいと思います。

タラットゥ(다락투)

タッコムタンという鶏スープと鶏のスープで頂くカルグクス(うどん)の専門店

メニューはこの2種類だけです!

食欲がなくても、鶏から出た出汁を飲むとお箸が止まらなくなります。
また、何時間も炊かれたホロホロの鶏肉は食べやすい大きさにカットされています。

お酒を飲んだ翌日に食べたくなる味で、おひとり様も見かけますよ!

ホンデは若者の街ですが、意外にも年配の方が多いのがこの店の特徴です。

☆お店の地図はこちら

神仙ソルロンタン ホンデ店(신선설농탕)

イスンギとハンヒョジュが共演したドラマ「華麗なる遺産」の舞台にもなった
神仙ソルロンタン!

ここはチェーン店なので、味に不安な方でも大丈夫!

長時間煮込んだ牛骨スープが人気メニューで、塩コショウで調整して自分好みの味にして食べれます。

その他にも、韓国料理の定番チヂミなども置いてるので気軽に注文できますね。

但し、量は多いので調整して食べてくださいね!

☆お店の地図はこちら

少年食堂(소년식당)

少年食堂で食べれるのは、エビのしょうゆ漬け!

「カンジャンケジャン」と呼ばれるカニのしょうゆ漬けは聞いたことある方も多いはず。

そのエビバージョンです。

この投稿をInstagramで見る

❤︎ 2019.5.31〜6.2 『少年食堂 弘大店』 カンジャンセウが食べたくて弘大にある 人気のお店に行ってきました。 ①枚目 カンジャンセウ(海老の醤油漬け)ご飯セット。 カンジャンセウとご飯とお味噌汁と小鉢のセットです。 ②枚目 これがカンジャンセウ。 しっかりと醤油漬けにされているので 生臭さもなく、かといって塩っぱくもないです。 ハサミで上手にカットしていきます。 ③枚目 ゴマのふりかけご飯。 ここにカンジャンセウを乗せます❤︎ ④枚目 はい、乗せました❤︎ カットした海老をご飯に乗せて しっかり混ぜて食べるのですが 海老のプリプリ感、ゴマのふりかけの 香ばしさがぴったりあって美味しかったです。 ⑤枚目 地図です。 地下鉄2号線弘大入口駅7番出口から徒歩約5分。 ・ 人気のあるお店だからお昼時は並んでいます。 お店は可愛い定食屋さんという雰囲気で 日本人もいますが地元韓国の方も多かったです。 1人ご飯もOKなお店ですし、女性も入りやすい 可愛いカフェのような雰囲気です。 ---------ー 📍 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 333-11 11:30〜21:00 ブレイクタイム15:30〜17:00 LO 15:00、20:30 定休日 月・旧正月・秋夕の連休・夏季休業 ---------ー #少年食堂#カンジャンセウ#弘大#弘大グルメ#韓国#韓国旅行#韓国旅行記#渡韓#渡韓記録#ソウル旅行#韓国大好き#韓国女子旅#韓国情報#韓国ファッション#韓国コスメ#韓国トレンド#韓国購入品#韓国ひとり旅#韓国一人旅#韓国ショッピング#韓国土産#韓国カフェ#韓国グルメ#ハルスタ#モウダ#nojikorea_food#nojikorea_trip

ノジコ❤︎韓国love🇰🇷さん(@nojiko_korealove)がシェアした投稿 –

ごはん泥棒と言われるくらい、白ご飯との相性が抜群。

大体5匹ついてくるので、頭としっぽをハサミでカットしご飯と混ぜてもよし。

単体でエビだけ食べてもよしです。

5匹少ないって思いません?

結構お腹いっぱいになるし、他の食べたいもののためにも胃袋は空けておきましょう。

☆お店の地図はこちら

Sponsored Links

まとめ

大阪からホンデまでのアクセス方法をお伝えしました!

少し手間かと思う電車が何よりもお得です!旅行に大事な予定がより正確に立てることができるのがベストですね。

ホンデのL7は、今はやりのインスタ映えスポットなので、プラスアルファの思い出になること間違いなし。

ホンデは、1人で食べれるごはん屋さんも多いのでおひとり様旅行を計画してる方にもおすすめです。

最後までお付き合いありがとうございます!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です