韓国練習生|お金持ちしかなれないって本当?理由は環境が関係してるのか調査!

K-POPアイドルになるために、避けて通れないのが練習生です。

K-POPアイドルは

徹底的なトレーニングで培われた高い歌唱力や完璧なダンスで魅せれるようになるまで、練習生として過ごすのが普通

になっていますよね。

そんなK-POPアイドルに憧れ、目指す方が増えているようなのですが

一部では韓国練習生になるためには、まずお金持ちでないとダメなのではないか?と囁かれているとのこと。

そこで今回は、本当にお金持ちしかなれないのか?

また、韓国練習生になるにはこのように環境が関係しているのかについて徹底調査していきます。

Sponsored Links







韓国練習生|お金持ちしかなれないって本当?

まず、結論からいきなり申し上げますと

韓国練習生はお金持ちでなくてもなれます!

歌手兼俳優のRAINさんは5日間ご飯を食べられない時があったというエピソードがあるくらい極貧生活をしていました。

それに、日本人でK-POPアイドルになっている方などは富裕層家庭もいますが、たいていは普通の家庭が多いかもしれませんね

しかし、出身地が中国やタイのK-POPアイドルはお金持ちが多く、その理由は韓国に渡る際のお金がかなり必要らしく、相当な所得がなければ難しいとのこと。

このように、韓国練習生になれるのはお金持ちだけという考えは捨てても大丈夫でしょう!

韓国練習生にかかるお金は?

では、韓国練習生になったらかかるお金について調査していきましょう。

韓国練習生として事務所と契約をすると、レッスン料や生活費は事務所が負担してくれることがほとんど。

なので、実質練習生期間にかかるお金は0円と言ってもいいほど。

また、韓国練習生は共同生活をすることが多いので、デビュー後もしばらくは共同生活を続けるアイドルが多いですよね!

そういった場合でも家賃や生活費、お小遣いがもらえる事務所もあるとか

なので、お金がかかるから夢を諦めようと思っている方は何の躊躇もいりません!

しかし、韓国にはたくさんの芸能事務所があり、全ての事務所が安全というわけではありません。

中には高額なお金を請求してくる事務所もあるということなので、お金がかかるような事務所は逆に怪しいと思った方がいいでしょう。

Sponsored Links



韓国練習生になれる理由は環境が関係してるの?

先ほどご紹介したように、韓国練習生はお金持ちでなくてもなれるということがわかりましたね!

しかし、その他に環境が関係してくるのかについて調査していきます。

韓国練習生になるためには、オーディションに参加するかスカウトがほとんどです。

そのため、オーディション側もスカウトする側も最初から家庭環境を見るということは少ないでしょう。

オーディションに合格したり、スカウトされることにより晴れて練習生になれるので、環境はそこまで関係ないのかもしれませんね!

Sponsored Links



韓国練習生になるための条件や向いている人は?

では、韓国練習生になるためにはどんな条件が必要でどんな人が向いているのかについてご紹介します。

ビジュアル・ルックス

まずは、やはり見た目ですね

オーディションの中には、顔・身長・体重といったルックスだけで審査する部門や事務所もあるほど。

見た目に自信のある方にはチャンスなのですが、最近はその傾向も変わり、ルックスよりも歌やダンスの実力がより重視されるようになってきました。

また、手足がスラリとしてアイドルが多い韓国では、身長は高い方が良いとされていますが、中には背が低いK-POPアイドルもいるのでそこまで重視されていないのかもしれません。

このように、ビジュアルやルックスが良い方がプラスなのは確かなのですが、必ずしも必要な要素ではないようです。

ただ、韓国は歯並びをチェックされるケースが多いので、予め矯正などで歯を美しく整えておくことも大事と言えますね。

年齢

とある調査によると、平均練習生期間は

  • 男性アイドル:1079日(約2年11カ月19日)
  • 女性アイドル:1167日(約3年2か月12日)

と言われています。

また、平均デビュー年齢は

  • 男性アイドル:19.5歳
  • 女性アイドル:18.7歳

ここから算出すると、男性アイドルなら16.5歳、女性アイドルなら15.5歳から練習生として活動していることに。

事務所のオーディションに合格後、そこから平均2~3年ほど練習生期間を経て、デビュー審査に合格すればデビューという流れになっていることが多いでしょう。

そのため、オーディションには年齢制限が設けられていることが多いので、年齢は大きな条件になるかもしれません。

内面

K-POPアイドルとして活動していくには、歌やダンスの実力や見た目が大事なのはもちろんですが、内面も美しさも大事!

JYPエンターテイメントなどは実力よりも人間性や人柄を評価していると言われています。

また、K-POPアイドルとしてデビューすることとなれば、韓国のネットユーザーに過去の写真や噂を徹底的に調べられることに。

そこで不適切な過去が浮上すると、謝罪文を出さないといけなけ―スや最悪の場合脱退に追い込まれることも。

このことから、K-POPアイドルになりたいと思っている方は日頃の行いや心の在り方など内面を磨いておくことも大切です。

ダンス・歌・ラップスキル

世界最先端のエンターテイメントを目指しているK-POPアイドルになりたいのであれば、パフォーマンス能力は必須!

先ほどもご紹介したように、最近は見た目よりも実力を優先している事務所も増えています。

本気でK-POPアイドルを目指すのであれば、スクールや専門学校に通い、ダンススキルや歌唱力、ラップの実力を身に着けることが大切でしょう。

体力・メンタル

韓国練習生は食事と睡眠以外の時間はレッスンの時間と言われるほど、超ハード!

当然、デビューしてからは韓国や海外でも活躍することになるので、さらに忙しくなるでしょう。

そのため、過酷な生活の中でも体調を壊さない、体力や自己管理能力は非常に大切です。

また、韓国練習生になるためには、一筋縄ではいかず志望者が多いオーディションを何度も受け、何度も落ちることが一般的。

なので、落ち込まずに挑戦し続けられる強さや、練習生生活から逃げ出さずに努力できるメンタルを身に着けておきましょう!

Sponsored Links



まとめ

今回は、韓国練習生はお金持ちしかなれないのかについて調査してきましたが、そんなことは一切なく、どんな家庭環境であってもオーディション合格やスカウトで韓国練習生になれることがわかりました。

それには、見た目も大事ですが、歌・ダンス・ラップの実力が伴っていなくてはいけません。

そのため、家庭環境を理由に韓国練習生になることを諦める必要はなく、今回ご紹介したような条件を持っていると自信がある方はどんどんチャレンジしていいかもしれませんね!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

韓国練習生になるのに環境は関係してくるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です