オンライン免税の機内持ち込みは何キロまで可能なの?LCC手荷物整理の裏技も教えます!

韓国の有名百貨店でもあるロッテ免税店や新羅免税店

この2つの百貨店に直接行かなくても
買い物ができるのが、オンライン免税店ですね!

韓国旅行の帰国便で購入した荷物のピックアップができる
最後まで買い物を楽しみたい人にはうってつけの知オンラインショッピングですが
LCCの便も多い韓国ですが、搭乗の直前まで行って大量の荷物の多さ
断られることも増えてきているそうですよ。

今回は、オンライン免税受け取り後の荷物整理の仕方
何キロが目安なのか調べてみました!

Sponsored Links

オンライン免税の機内持ち込みは何キロまで可能なの?

オンライン免税のメリットは、事前に購入しておけかつ荷物の重さを気にしないで済む!
というのが最大の魅力だと思います!

1泊2日で行けちゃうくらいの距離で荷物も極力減らしていきたいのがポイントでしょうし
買いたい物も多いかと思いますが、10㎏以内で買い物するのは結構難しいことですよね。
しかも液体に至っては、制限された液体の量もあるので
スキンケア商品になってくると全く変えないなんてことも起きてきます。

基本的に手荷物の大きさは115㎝
そして機内持ち込みは10㎏以内と多くのLCC会社で決められています。

手荷物料金

ティーウェイ:10㎏以内
チェジュ航空:10㎏
ジンエアー:10㎏
ピーチ:7㎏
エアソウル:10㎏

もちろんこれは、韓国からの出国検査場を抜け切る前です。
ギリギリ10㎏で出国検査を抜けてから、オンラインの受け取りで大量に買ってしまって
これまでだと何の基準もありませんでした。

しかし、チェジュ航空の手荷物に関する情報を再度チェックしてみると
免税のショッピングバッグは1つまでという表記もあります。
これは完全に免税の爆買い組を意識しての注意が気だと思います。

個人的に、キャリーケースと小さい鞄(トートバッグ)+免税のショッピングバッグでは登搭乗前に何も言われません。
搭乗前に荷物の再検査を行うことはほとんどありませんので
免税バッグ2つくらいの量ならセーフかと思われます。

なので何キロまでという制限が存在しないのが現実でしょう。

Sponsored Links

LCC手荷物整理の裏技も教えます!

まず、折りたたみのリュックを持っていくことをおすすめします!
これが1番便利ですかね。

旅行に忍ばせておいて、オンライン免税で購入したもの
リュックに詰めるのが1番に持つも減らせるし重さのある免税品で
手がいたくなることもありません。

私はパックを購入することが多いので、そのまま
リュックに詰め込むことで両手を空けることを意識するんですよね。

キャリーケースに空きがある人なら、詰め直すのも手かと思います。
極力手荷物を減らしたいので。

注意

※免税品は帰国まで開けないでくださいと言われますが
最近では、真横にに荷物を整理できるスペースができています。
大きい袋からはだしても、絶対にあけるなと書かれている袋だけ
開けなければ大丈夫かと。但し、個人の責任でお願いします。

Sponsored Links

まとめ

今回は、オンライン免税の機内持ち込みは何キロまで可能なのか調べてみました。
大体LCCのキロ数は7㎏から10㎏範囲です。しかし検査後に受け取りなのでこのキロ数は繁栄されません。
搭乗前に荷物をコンパクトにまとめる

例えばリュックに詰め直せば、何も言われずに搭乗できますよ!
ぜひ、試してみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です