オンライン免税(ロッテvs新羅)安いのはどっち?買うべき商品の見方やクーポンの裏技を伝授!

海外旅行での買い物は税金が免除される
いわゆる、免税店で買い物する人が多いと思います。

特に韓国旅行で使ってほしいのが、便利な「オンライン免税」
事前にオンラインにて免税金額で買い物ができ
あとは空港にて引き取るだけの便利なシステムです。

オンライン免税で有名なのが、ロッテと新羅ですね。
韓国でも有名企業ですが、実際のところ安いのはどっちなのか?

経験をもとにお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Links

オンライン免税(ロッテvs新羅)安いのはどっち?

ロッテオンライン免税

オンライン免税を始めたのが、ロッテ!

これはもう画期的というか、海外旅行の楽しみの一つである買い物が

スマホでできちゃう事

しかも免税なので

格安で購入できる事。

日本からの旅行者にとってめちゃくちゃ便利で使いやすいのが特徴です。
幾度となく、改変されているのか
個人の主観としてはどんどん使いにくくなっている感覚ですね。

最近では海外クレジットカードが使用できない状態が続いており
中国の銀聯カードを作れば、日本人でも使用できるようになっていますが

海外クレジットカードがいつ使えるようになるのかは、現状でも未定のようで
今後は、日本人は省かれるんじゃないかと疑うレベルですね。

韓国に行けばわかるのですが、引き取りカウンターでは
ほぼほぼ中国人で溢れているので、日本の需要がなくても
いいんだろうなと伺っています。

新羅オンライン免税

反対に新羅オンラインも負けずと対抗してきていますが
ロッテに比べて認知度が低めなのか、あまり知られていないような気もしますね。

しかし、ロッテにはないブランドのコスメなども充実しているのと
最近では、ロッテと同じような価格になっていますし
定期的にセールを行ってるのでこちらも見逃せません。

安いのはどっち?

私は、買い物となるとあらゆる価格を比較して
安くで手に入れたいので、渡韓まで2つのオンライン比較を欠かせません。

また毎日ポイントを貯めることで、最終的に購入する金額が大幅に下がるので
これもまた見逃せません。

で、最終的にどっちが安いかということですが
これはほぼ互角なんですが

個人の主観としては、最近(2020年2月現在)では新羅オンラインかと。

理由は、毎日新羅オンラインをチェックしている人ならわかるのですが
シークレットクーポンがポンっと、定期的にスマホ画面に現れるんです。

購入金額に合わせて、使えるクーポン金額は違いますが
これもまた加算されるので無視できません。

あとよく買う商品で比較していきたいのですが
ネイチャーリパブリックの30+30のパック
こちらはデイリーパックとして、我が家でも使用しています。
自分の顔を守るための必要経費です。

ロッテの場合は、大体2000円台
に対して、頻繫にセールが行われている新羅であれば
1600円台で購入できます。

ちなみにこれは提示金額なので、ここからクーポンを使用すれば
新羅の場合だと、60枚パックが1000円くらいの金額で買えちゃうことも
※あくまでも購入者のランクやクーポンの所持数によって異なります。

また最近だと海外クレジットカードの問題もあり
非常に使いにくいロッテと比べて、新羅ではペイパルでの支払いにも対応してるので
非常に便利かと思います。

※ペイパルの登録の仕方はこちらの記事をご覧ください。

Sponsored Links

買うべき商品の見方やクーポンの裏技を伝授!

安い!というのが理由で購入するのなら
少し勿体ないです。

「良いものを安く」がモットーの私としては
普段は買えないもの、もしくは人気商品に注目すると
まず、外れがありません。

ロッテオンラインでも新羅オンラインでも
人気ランキングが設けられています。

このランキングに入ってる商品は、間違いなく売れ筋商品であることと
特にコスメやスキンケア商品の場合、外れはありません。

いつも使ってる商品が無くなりそうな、スキンケア商品を購入するのも良し。
人気のコスメを手に入れるのも良しかと思います。

クーポンの裏技が気になる!

ロッテオンラインでは?

ロッテオンライン免税の場合は、オンラインサイトクーポンページで
必要最低限のクーポンをゲットした上
追加でクーポンをゲットするのなら、商品レビューを書いていくことで
“ちりつも”状態になっていきますね。

また、毎月25日ごろに発行される「給料日クーポン」
毎週決まった日にちに発行されるクーポンなどもあるので
基本的に渡韓が決まれば、毎日チェックしていきましょう。

新羅オンラインでは?

新羅オンラインの場合は、ロッテと同じようにサイト内のクーポン、商品レビューなどを
まとめてかき集めるのも1つの方法です。

しかし、ロッテにはないサイト外からクーポンを手に入れることができるのが特徴なんです。

特に気にしてみて欲しいサイトが

  1. コネスト
  2. チェジュ航空

チェジュ利用であれば、プラスアルファでクーポンが使用できるので
使わないともったいないです。

例えば、感謝祭と題してこのような企画も←クリックするとサイトに飛びます

コネストでは、空港や新羅百貨店で使用できるクーポンを発行してるのですが
オンラインでも使用できるクーポンを発行してる場合もあるので
チェックしておいて損はありません。

コネストのトップページに新羅専用のページが←クリック
新羅オンラインのサイトではでてきませんので
コネストで見ないとわからないクーポンなんです。

以前は、ロッテオンライン免税のクーポンの量や定期的なセール
コンビニ支払いなどの便利だったのでよく利用していましたが

海外クレジットカードが利用できないことや、クーポンの量もかなり減りましたし
あまりお得さを感じませんので、新羅オンライン一択ですね。

hinceや韓国コスメブランドが充実してるのは、残念ながらロッテなので
うまく使い分けを行うのが現状ではベストかと思います。

Sponsored Links

まとめ

今回は、オンライン免税!ロッテと新羅どっちが安いのか検証してみました!

以前は、ロッテの圧勝でしたが最近はクレジットカードが使えないことや
クーポンの量が少なくなったことで

新羅オンライン免税の圧勝です!

個人的な感覚なので、欲しい商品の値段を比較してみると
よくわかります。

新羅オンラインでは、デパコスラインもよくセールしていますよ!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です