ムンビョル(ママム)10kg以上ダイエットの方法を調査!過去の画像と比較してみた!

女性の圧倒的な支持を集めている、人気4人組ガールズグループ「MAMAMOO」。

その中の人気メンバーである、ムンビョル

強烈な低温ラップスタイルの良さに、誰もが魅了されています。

しかしムンビョルは昔、ふっくらしていました。

今回はムンビョルが10kg以上痩せた、ダイエット方法を紹介します!

Sponsored Links

MAMAMOOムンビョルのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#문별 #MOONBYUL #文星伊 #玟星 #ムンビョル #마마무 #MAMAMOO #ママム

9229moon-(@moomoo19127)がシェアした投稿 –

本名 ムン・ビョリ
生年月日 1992年12月22日
出身 京畿道富川市
血液型 B型
身長 163.4cm
体重 46kg
ポジション メインラッパー

MAMAMOOはデビューから多くの女性を虜にし、SNSでも話題となり有名に。

迫力あるパフォーマンス歌唱力の高さが注目を集めています。

ムンビョルは元々、ボーカルを務めていましたが、RBWに移籍してからラップ担当になりました。

それが才能として開花し、韓国や日本の女性から人気を集めています

スリムな体型で女性も憧れていますが、実は10kg以上太っていたという事実がわかりました。

Sponsored Links

MAMAMOOムンビョルのダイエット法とは?

強い意志・動機を持つ

ムンビョルがダイエットをしたキッカケが、事務所からの一言でした。

「ダイエットをしたら練習する機会をあげる」と言われ、ダイエットを決意しました。

それから1ヶ月で-10kg以上痩せ、練習に参加したとのことです。

強い意志や動機があれば、成し遂げたいという気持ちに繋がりますね!

今ではメンバーの中で一番スタイルがいいと言われるまでになりました。

サツマイモを食べる

ムンビョルは、サツマイモを朝昼晩食べていました

  • 朝 サツマイモ2つ・牛乳1杯
  • 昼 ダイエットシリアル・卵・サツマイモ
  • 晩 サツマイモ2つ

韓国では「コグマダイエット」と言われており、主食をサツマイモに置き換えるダイエットです。

サツマイモは白米よりカロリーが低く栄養価が高いうえに腹持ちがいいと言われています。

また、クロロゲン酸という糖分の吸収を抑えてくれる成分も含まれているため、非常におすすめ!

普段食べているご飯やパンを、サツマイモに置き換えるだけの簡単なダイエット法です。

外出をしない

ムンビョルは一ヶ月間、家の外へ出ずに引きこもってダイエットしました。

理由は「友達に会うとカフェやご飯を食べに行ってしまうから」とのこと。

痩せるために友達との縁を切り、ダイエットに集中するのはとても強い意志が必要です。

引きこもって1人で食事療法を続け、見事ダイエットに成功している姿は世の女性の憧れですね。

運動をする

最後は、毎日きちんと運動をすることです。

ムンビョルは食べたサツマイモを消費するために、ダンスの練習をしていました。

当時はMAMAMOOのデビューが控えていたので、練習量はかなりキツかったとのこと。

夏でも厚手の服を着てたくさん汗を流し、デトックスをしていました。

自宅ではダンス以外にも、自分でできる方法で身体を動かすことが大切です。

Sponsored Links

ダイエット前の画像と比較!

昔はふっくらとしていて、可愛らしい感じですね。

ダイエットを頑張り今となっては、スタイルも良くてより可愛くなったムンビョル。

10kg以上太っていた画像と比較して見てみると、別人のように変化していますね!

可愛くなるために努力して痩せた結果、MAMAMOOのメンバーとして魅力的な女性になりました。

世の中の女性が憧れるのも納得できますね!

Sponsored Links

まとめ

今回はMAMAMOOのムンビョルのダイエット方法を紹介しました。

ムンビョルはこの4つのことを意識して、見事ダイエットに成功

体型のせいでデビューができないという気持ちから、一生懸命取り組んだんですね。

気持ちの強さプロとしての意識は、とても素晴らしいです。

今はスタイルが良く、女性たちが憧れる体型をして輝いています。

憧れのムンビョル目指して、ダイエットを始めてみませんか?

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です