ASTRO(アストロ)解散の噂はMJとジンジンの病気が関係してる?本国ファンクラブも終了なのか調べてみた!

日本でも公式ファンクラブが設立され、じわじわと人気を広げている「ASTRO」。

まだまだ人気があると思われるグループなのですが、解散の噂が浮上しているようです。

そして、解散の噂の原因となっているのがMJとジンジンの病気だと言われています。

さらに、本国では解散に向けてなのかファンクラブが終了しているとの噂も浮上!

そこで今回は、解散の噂の真相や理由、本当にファンクラブは終了しているのかについて徹底検証していきます。

Sponsored Links







ASTRO(アストロ)ってどんなグループ?

ASTROは2016年2月デビューした6人組の男性アイドルグループです。

ASTROというグループ名にはスペイン語で「天体」「星」「スター」という意味があり、「愛する全ての人たちにとって宇宙でありたい、星でありたい」というメンバーの思いが込められています。

公式ファンクラブ名は「AROHA」ASTRO/HEART/ALL FANS」という言葉の一文字をとって名付けられました。

「ASTROただ一つのファン」という意味を持っており、グループ名もそうですが、周りの人やファンを大切に考えたいというメンバーの気持ちが感じられる素敵な名前ですよね!

ASTROはデビュー前に「TO BE CONTINUED」というWEBドラマに出演し、そこからアイドルグループとしてデビューしたという、珍しい経歴を持っています。

ドラマの内容はデビューを控えたアイドルグループが2年前の世界にタイムスリップという内容で、通常はアイドルがデビューするまでを追ったリアリティ番組を通じてデビューすることが多いのですが、ドラマという形はK-POPアイドルの中では初めての試みでした。

メンバーの外見の良さはもちろん、設定が学園ものだったり、アイドルろいうコンテンツが若者の興味をひき、デビュー前から既に人気を獲得していたそうです。

そのため、デビュー前にも関わらず、ファンサイトの会員数が1万人を突破していたとのこと。

その後、デビューするのですが、初めてのミニアルバムは韓国の音楽チャートで4位、日本の音楽チャートでも10位を記録するなど日韓で上位にランクイン!

さらに、デビューからわずか5か月で単独公演を行うなど、かなりの人気ぶりが伺えますよね。

Sponsored Links



ASTRO(アストロ)解散の噂はMJとジンジンの病気が関係してるの?

そんなASTROに解散の噂が浮上しているというのですが、本当なのでしょうか?

また、その理由にMJとジンジンの病気が関係していると言われているため、ここではその真相について調査していきます。

そもそも解散説が浮上してるのはほんと?

解散説について調査してみたのですが、確かにネットでは解散説が囁かれているようですね。

解散説が浮上した理由にはファンクラブの閉鎖が関係しているようで、MJやジンジンの病気が関係しているとはファンの方も発言していないので、関係ないのではないでしょうか。

他にもメンバーの不仲説や脱退説なども囁かれていたという点も関係しているかもしれません。

ですが、日韓ともに大人気グループであることから解散する可能性は低めとも言われているので、心配する必要はないかもしれませんね。

MJとジンジンの病気って?

解散説の理由にMJとジンジンの病気が関係しているのではないかと言われていたようなのですが、実際には関係なさそうです。

ですが、MJとジンジンの病気が何なのか気になるところですね。

そこで調べてみたのですが、MJは2022年1月31日に全ての活動を休止すると発表されています。

所属事務所であるFantagioの発表によると「最近活動中に健康に異常を感じて病院にて精密検査を受けたところ、十分な休息と治療が必要であるという医療スタッフの所見に基づいて、一時的に全ての活動の中断を決定することになりました」とのこと。

はっきりした病名に関しては発表されていませんでした。

そして、ジンジンなのですが、2021年にコロナウイルスに感染したこと以外、特に病気の報道はないようですね。

Sponsored Links



ASTRO(アストロ)の本国ファンクラブも終了ってマジ!?

そして、今回の解散説を浮上させる理由となったファンクラブの終了発表。

本国のファンクラブと言われていたのですが、実際は日本のファンクラブでした。

日本のファンクラブ終了の発表があったのは2022年2月10日で、2022年2月28日をもってファンクラブ運営を終了、現在会員となっている方の年会費などが月割りで返金するとのこと。

あまりにも突然のことでファンは解散するのではと心配になってみたいですね。

しかし、ファンクラブ終了発表の文面の中には「今後ともASTROを応援していただけますよう、何卒よろしくお願い申しげます」という一文があるため、解散する可能性は低いのではと言われています。

というのも、ASTROがファンクラブを終了するのは2回目なんです。

1回目は2019年で同じように突然の終了発表がされました。

1回目はまだファンクラブが無料で、その後すぐに有料ファンクラブを開設したのです。

ですが、今回は既に有料となっていますし、終了の理由には何があるのかということなのですが、考えられる理由は2つ。

1つ目はメンバーの入隊によって日本活動の予定がないこと。

2つ目は、所属事務所の移籍や解散ではなく、ファンクラブの運営会社が変わるため。

以上の理由が考えられそうです。

ですが、あまりにも突然の終了発表だったので不安になるのも無理はありません。

今後、嬉しいニュースが届くことを期待しましょう!

Sponsored Links



まとめ

今回はASTROの解散の噂や理由、本国のファンクラブ終了について調査してきました。

ASTROの解散説は確かにネット上で囁かれているのですが、理由についてはMJやジンジンの病気とは関係ないようです。

それに日韓で人気があるグループなので、解散する可能性は低いと思われます。

また、ファンクラブの終了については本国ではなく日本であることもわかりましたね。

ですがファンクラブ終了=解散というわけではないので、新しい情報が入ってくるまで待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です