Kep1er足が太いメンバーが多いの?スタイルが悪い理由は衣装のせいなのか調べてみた!

2022年1月3日にデビューしたガールズグループ・Kep1er(ケプラー)
最近では「QUEENDOM 2」にも出演し、話題を呼びましたよね。

そんなKep1erですが、実は足の太いメンバーが多い?スタイルが悪い理由は衣装のせい?
噂について調べてみました!

Sponsored Links







Kep1erのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

グループ名Kep1er(ケプラー)
事務所WAKE ONEエンターテインメント
メンバーユジン、シャオティン、マシロ、チェヒョン、ダヨン、ヒカル、バヒエ、ヨンウン、イェソ
Sponsored Links



Kep1erはスタイルが悪い?

衣装に問題がある?

Kep1erの衣装については、デビュー当時よりファンからの指摘が多いようです。
メンバーの特徴や骨格を生かしたスタイリングがされていないため、全体のバランスの悪さに繋がっているかもしれませんね。

Sponsored Links



スタイルが悪いと言われる他の原因

衣装以外にも、Kep1erのスタイルが悪いと言われる原因は他にもありそうです。

他のガールズグループに比べて低身長

Kep1erは小柄なメンバーも多く、平均身長は160.3cmです。

最近デビューしたLE SSERAFIMは169.1cm
ガールズグループで最も平均身長が高いIVEは170cmとされています。

KPOPガールズグループ全体としても164.3㎝が平均といわれているので
Kep1erは他グループよりも小柄であることがわかりますよね。

もちろん身長が高い方がシャープに見えますから、他グループと比較することで
Kep1erのスタイルが悪いと見られるのかもしれません。

筋肉質なメンバーが多い

Kep1erメンバーのスタイルについて、特に足が指摘されることが多いようです。

しかしながら、これはメンバーの筋肉量によるもの。
写真をみると、綺麗な筋肉のラインがよくわかりますよね。

これらはメンバーたちが努力している証拠であり、魅力ともいえます。

Sponsored Links



まとめ

調査の結果、メンバーたちのスタイルが悪いというよりも、
本人たちの魅力を引き立てるような衣装がスタイリングできていないという意見が多いようです。

また、メンバーの健康美に魅力を感じているファンも多いと感じました。
無理なダイエットなどを行うのではなく、ありのままの彼女たちを引き立たせるような素敵なスタイリングに期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です