PEAKTIME/ピークタイム放送日や内容をまとめ!日本人も応募できるの?

デビューをかけてサバイバルオーディション開催が頻繁な韓国のアイドル。

今人気のTWICEやStraykids、 ENHYPEN、Kep1erなどもサバイバルオーディションをしデビューをしました。

またStrayKidsはKINGDOM、Kep1erはQUEENDOM2でデビュー後に更なる飛躍をかけサバイバル番組に参加したのは記憶に新しいですよね。

今回は新たなKPOPアイドルたちのサバイバル番組のPEAKTIMEについてご紹介していきます。

Sponsored Links







PEAKTIME/ピークタイム放送日や内容を紹介

今はKPOPは世界から注目される音楽のジャンルとなっています。

過去にあったオーディション番組「PRODUCE101」ではIZ*ONEや JO1、「I -LAND」ではENHYPEN、「ガールズプラネット999:少女祭典」ではKep1erなどオーディション番組を経たグループは人気を獲得しました。

しかし、KPOP界では人気を獲得した後に維持し続けることはなかなか難しいのが現状です。

デビュー後メンバーの脱退や活動休止、メンバー交代などに悩まされるグループも多くいます。

このPEAKTIMEで今後人気を手にするグループはどんなグループなのか楽しみですね。

そしてPEAKTIMEにはどのようなアイドルが参加できるのか、また内容はどうなのかも調べてみました。

参加者募集期間や放送日を紹介

  • 参加者の募集期間…2022年6月20日スタート
  • 予審日程…7月中に個別に結果連絡予定
  • 放送開始日…2023年上半期放送予定

上記以外はまだ詳細が正式に発表されていませんので、また詳細が分かり次第追記させていただきますね。

気になる番組の内容は?

PEAKTIMEはボーイズグループが参加条件ですが、このオーデションはチーム戦。

ワールドワイドショーケースの座をチーム戦で奪い合っていくサバイバルです。

また、サバイバルに参加のボーイズグループには強力な助っ人が存在し、助っ人に様々な支援を受けながらステージを作り上げていくことになります。

プロデュース・パフォーマンス・ビジュアルディレクティングなどにおいてその専門家が助っ人とし、参加チームのアイドルたちを成功へと導いていきます。

この専門家やシングアゲインの製作陣などからしてもかなりのステージが期待でき、歴代級のステージ戦争が始まると話題となっています。

Sponsored Links



PEAKTIME/ピークタイム参加資格や参加条件、日本人は参加可能?

参加資格や参加条件、日本人は参加可能?

PEAKTIMEの参加資格・参加条件をご紹介します。

  • 韓国国内でデビュー歴のあるボーイスグループ

この1つが参加条件になってきます。

知名度が上がらず認知度が低いアイドル、メンバー交代や脱退などで空白期間のあったアイドル、コロナ禍でステージに立つことができなかったアイドル、国内だけでなく世界で活躍を夢に見るアイドルなど、自分達を試す場所や評価されるステージを求めているボーイズグループが参加できます。

韓国籍でなく日本や海外籍でも韓国国内のボーイズグループに所属し、国内でデビューを果たしたことのある方なら参加が可能ということになりますよ。

いったいどんなグループが参加するのか楽しみですよね。

KPOP界のボーイズグループはBTSやSEVENTEEN、NCT 、StrayKidsなど人気が高いグループが多いですが新たに世界で注目されるようなボーイズグループの誕生が期待できます。

放送局や豪華な制作陣を紹介

PEAKTIMEは韓国のテレビ局JTBC主催のグローバルアイドルプロジェクトです。

JTBCといえば「シングアゲイン2」がすごく話題となり、放送開始からすぐに爆発的に注目され、オンライン動画の再生回数が1億を超えています。

この「シングアゲイン2」は参加資格が一度でもアルバムを出したことのある歌手や音楽活動をしたことがある人に限られており、参加者は名前を明かさず番号でこのオーディションを受け、不合格となった時に初めて名前が公表されます。

「韓国のオーディション番組は本当に多いですが、ほとんどの番組は、音楽を始める方を取り上げるとしたら、このシングアゲインは反対で、参加者の切実さや切迫さが視聴者を捉える魅力だ」と語られていました。

今回のPEAKTIMEはこのシングアゲインの制作陣が取り組むプロジェクトです。

そしてシングアゲインでスター発掘をしたユン・ヒョンジュンCPとマゴニョンPDが参加することも今から話題となっています。

このように豪華な製作陣と期待が高まる出演者、そして強力な助っ人で作り上げるオーディション番組となっています。

Sponsored Links



まとめ

KPOPの華やかな一面の裏にデビューしたけれど葛藤と苦悩を抱えたグループが多くいます。

売れたい・挑戦したいという想いをこのPEAKTIMEへの参加で叶えてほしいですよね。

まだ参加ボーイズグループや日程の詳細は公表されていないので、今後どのグループが参加するのか楽しみです。

詳細が分かり次第改めてお知らせしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です