【俳優】ナチョルの訃報に韓国の反応を調べてみた!内容や詳細もまとめてみた!

『DP』や『賢い医者生活』に出演していた、韓国俳優のナチョルさんが
健康悪化のため、36歳という若さでお亡くなりになりました。

この訃報に、韓国ではどのような反応がなされているのでしょうか。

Sponsored Links







ナチョルさんプロフィール

名前ナチョル(나철)
出身韓国
生年月日1986年12月24日
身長180㎝
所属事務所ULエンタ

ナチョルさんは、『ソウル芸術大学』の演劇科出身です。
2013年に映画、ドラマでデビューし2022年まで主に名脇役として活動されている俳優さんです。

2020年に秘密の森
2021年にヴィンセンツォ、賢い医者生活
2022年にDP

とネットフリックスで話題のドラマに出演されていました。

最近では、シスターズで主人公インジュの弁護士役として出演。

この顔どこかで見たことある!

韓国の俳優さんは、メインキャスト以外でも印象を残す演技が素晴らしく
ナチョルさんも、その一人でした。

しかし2023年1月21日36歳の若さでお亡くなりになりました。

Sponsored Links



【俳優】ナチョルの訃報に韓国の反応を調べてみた!

名脇役としてドラマや映画の出演数が多いナチョルさん。
韓国でも急逝したことで、驚いた反応が多いです。

『ナチョル俳優がこの世を去ったということを見て心が痛む…弱い英雄、悪の心を読む者たち、ビンセンゾーなど演技がお上手で、もう光を見なければならない時間が来たようでしたが(泣)謹んで故人の冥福を祈ります』

『ハピネスの中のナ·スミン役で知り合ったナチョル俳優さんが今日亡くなったそうです。ナチョルさん、良い演技を見せてくださってありがとうございました。』

『ナチョルさんどういうこと』

と視聴者の間でも驚く反応が多いですが
同僚の女優、俳優さんからの言葉も多いです。

オムジウォンさんや、イドンフィさん、キムゴウンさん
追悼の意をインスタに投稿しています。

それだけ、支持も高きい俳優さんだったことが分かりますよね。

Sponsored Links



内容や詳細もまとめてみた!

ナチョルさんは、『健康の悪化』により亡くなられたと報道されています。
また、以前から入院していた話や持病などの話はなく

最近になって突然の健康悪化で治療中だったと言われています。

2023年4月に開催予定だった演劇『コンクリートユートピア』の出演も決まっていたようなので
本当に最近になっての健康悪化だったことが分かります。

突然死の死因で多いのは心筋梗塞をはじめ、心筋症、弁膜症、心不全と心臓病が6割と言われています。

この場合、周りの方たちに知らされる前に亡くなるケースが多いようです。

健康悪化で治療中と報道されてることから、見つけることが出来なかった病気だったのか
コロナにかかりなども書かれていませんでした。

特に何事もなく出演している俳優さんで
作品が多かっただけに、韓国だけでなく日本でも残念だという声が非常に多いですよね。

普通の役柄から、悪い役柄まで幅広く演じられる名俳優さんでした。
これからも期待されていただけに、訃報のニュースは非常に残念でなりません。

心よりお悔やみ申し上げます。

Sponsored Links



まとめ

今回は、【俳優】ナチョルの訃報に韓国の反応を調べてみました。

韓国では、ナチョルさんの訃報にまさかの出来事と反応する人が多く
視聴者だけでなく、同僚の俳優陣から哀悼の意が伝えられていました。

それだけ、慕われ、いい演技をされる俳優さんだったことが分かります。

韓国ドラマや映画での功績はなくなることはありません。
どうか安らかにお眠りください。

故人のご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です