シェーファーアヴィ幸樹はサッカー日本代表だったの?経歴やプロフィールも調査してみた!

人気のスポーツ選手になってくると
野球やサッカーを思い浮かべますが、意外にも?
イケメン選手が多い競技が「バスケットボール」ではないでしょうか?
バレーボールも該当するかと思いますが、屋内競技なので日にも焼けない。
高身長かつイケメンと合わせ技が多いかと思います。

今回は、「夜会」に出演するシェーファーアヴィ幸樹選手に注目していきます。
以前はサッカー日本代表選手だったという噂について調べてみました!

Sponsored Links

シェーファーアヴィ幸樹のプロフィールや経歴

プロフィール

名前 シェーファー アヴィこうき
出身 大阪
生年月日 1998年1月28日
身長 208㎝
体重 107㎏


関西出身のシェーファーアヴィ幸樹選手!
SNSでは、頻繫に関西弁で発信している様子がかなり印象的です。

それもそのはず、生まれも育ちも大阪なんですもんね。

お父さんがアメリカ人でお母さんが日本人のハーフなんだそうですよ。
やはりハーフの人ならではの体格と顔の彫の深さですよね。

英語と日本語を操るバイリンガルでプロリーグで活躍されている
バスケットボール選手です。

経歴は?

バスケットボールを初めて1年後には、U-15 の日本代表に選ばれたという
「才能が開花」したタイプの選手です。

ポジションはセンターで日本人は身長と体格的に難しいとよくいわれています。
パスをもらったらすぐにシュートに持ち込む体勢を作らないといけないからですね。

ということは相手チームからかなり責められても耐えれるフィジカル
かなり大事だということがわかりますね。

高校で素晴らしい成果を納めたシェーファーアヴィ幸樹選手は
大学進学に向かいアメリカにわたります。
しかしいきなりアメリカの大学に入学したのではなく
プレスクール(塾みたいな場所)に通いジョージア工科大学に入学

大学生をしながら、バスケを続けていたようですが
後輩に座を奪われたことで、大学を休学し日本のプロリーグに所属することになったようです。

すごい勇気だと思いませんか?
やはり何事も決断力のある方が前進していくんですね。

現在NBAで活躍中の八村選手にも相談していたそうです。
仲間の後押しもあってプロリーグに所属し大学まで休学したのは
東京オリンピックに出たいという気持ちがあったからなんだそうです。

現在は、滋賀のレイクスターズに所属されてオリンピック代表選手に選ばれていますね。

ただコロナの影響で1年間の延期になっていますので
気持ちの切り替えは非常に難しいかもしれませんが

ご本人は、中止ではなくてよかったと語っています。

Sponsored Links

サッカー日本代表選手だったの?

バスケの選手ではなく幼い頃はサッカーをしていたシェーファーアヴィ幸樹選手
中学はサッカーで有名なセンアーノ神戸でプレーしていたサッカー少年。

香川真司選手もこのサッカークラブ出身で、神戸では有名なクラブなんですね。

日本の代表選手までには選ばれなかったようです。
それは高校1年生のときにお父さんの仕事の関係で東京への引っ越しが決定していたからだそうです。

しかし、この引っ越しがまさしくシェーファーアヴィ幸樹選手の転機といってもいいでしょう。

転校先はインターナショナルスクールの中でも珍しい男子校のセントメリーズ
ここでもサッカー部に所属してみたものの周りのレベルがすごすぎてついていけなかったんだそうです。

そしてバスケと出会うや否や、才能が開花しU-18の選手としても活躍するほどになったんですね。

人ってどこでン何が起こるのか全くわかりませんよね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、夜会に出演するシェーファーアヴィ幸樹選手はサッカー日本代表だったのか調べてみました。

神戸の有名なサッカークラブに所属していたことは間違いありませんが
サッカーでは日本代表選手には選ばれていません。

しかし、香川真司選手も所属していたクラブで活躍していたことは事実でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です