ステマ禁止法(韓国)の詳細や内容をまとめ!ユーチューバーや芸能人は誰が炎上してるの?

2020年8月に韓国ユーチューバーの「ステマ」問題で
モッパンユーチューバーの引退を発表し大きな話題になっています。

この件を受けてではないですが
韓国では9月より「ステマ禁止法」が施行されています。

まずは、このステマ禁止法とは何かについて調べてみました!

Sponsored Links

ステマ禁止法(韓国)の詳細や内容をまとめ!

ステマ禁止法とは?

ステルスマーケティング=ステマとは
有名な人に商品を提供しいかにも購入したかのようにレビューしてもらう
マーケティング方法ですが、韓国ではステマであればステマと表記するように
法律が9月から変更されることになりました。

韓国は2020年8月に、ユーチューバーのステマ問題が摘発され
多くのユーチューバーが謝罪動画をあげたり、または引退に追い込まれたりと
大きな波紋を呼んでいます。

内容や詳細をまとめ

ステマ広告は早くも禁止されていましたが、特に法律で決められれたガイドラインは定められていなかったようです。
今回の「改正案」で既存のガイドライン=いわゆる線引きが明確になったということですね。

特に、違反の程度がひどい場合は刑事告発も検討するという内容でした。

韓国ってSNSでの広告が非常に卓越だと思いますが
その点、消費者も賢くなってきているといいますか。

日本のインスタグラマーでも、同じようなメイク用品や美容液などを投稿しているのを見ると
多分ステマだよなと感じることも増えてきていませんか?
広告だと知った上での投稿の方が本当のレビューの感じもしますけどね

裏広告は、言葉どおり宣伝するかのように矛盾点を隠し
純粋なレビューのように、特点や長所に化けて、マーケティング部と密かにお金をもらって視聴者を対象に予備購買者にしてしまいます。

視聴者が事実有無の判断なしにユーチューバー、インスタグラマーの主張を一方的に信じ、商品をそのまま購買するとそのまま被害を被ることになります。

その被害規模が悪循環に回ることで大きくなる。
極端に業者に提案した支援金に目がくらみ検証ができず、業者の台本どおり読ませ、消費者が購入して作った後、それぞれ購入した責任を負わなければならないとしています。

裏広告の範囲をどこまで見るべきかについて意見が食い違っているようですが
これはそもそも裏広告が正確にどこからどこまでなのか明確に規定されたことがないからだといいます。
ただ現在、問題となっているユーチューブの類型の大半は、次のような場合

いかなる経路を通じても広告であることを明らかにしていない場合

  1. 生放送では広告であることを明示的に告知したが、YouTube映像では広告であることを明示的に告知しなかった場合
  2. 広告であることを知らせたが、映像内の言及や固定コメント、YouTubeの「有料広告含む」機能ではなく、コメントや引続き閲覧欄など目立たない場所に表示した場合
  3. いかなるケースであれ、広告など経済的利害関係が行き交った内容を”明示的に”表記しない場合
  4. 事実を歪曲して誇張して一方的な主張で強調する場合

これは公正取引委員会によると、上記の事例はすべて当該指針違反であるようです。

1番目は、裏広告と見ることができ、内金の内訳や事実そのものを否定するケースがその例
しかし、残りの類型は事案によって裏広告と見るには不適切な事例が混在しています。

2020年8月31日まで施行される現規定によると、2番目は当該指針違反の可能性がありますが
現在では「動画」分野についての具体的なガイドラインを示していないため、事案によっては本格的な指針違反とは考えにくい場合もあります。

3番目も同様に、該当映像で経済的代価を受け取った事実を曖昧に掲載する場合でも、新法導入前の事例だったなら、指針違反とはみなせない。
反面、現行の指針の下で「広告」であることを知らせたと主張しても、視聴者が簡単に当該文句を調べられない位置に表記する場合、指針違反性の事例と見ることができます。

4番目は、YouTubeプラットフォームに明示的に広告と表記せず、「xxxと共にします」など曖昧な表記をした場合、表記指針違反になります。 しかし、「第1世代ユーチューバー」など、かつて法案が実施された時代に該当表記をした場合は、表記指針の違反とはみなせません。

もちろん、あくまでも程度の差にすぎず、9月1日から施行される改正案の下では、公正委の例規違反であるようです。

Sponsored Links

ユーチューバーや芸能人は誰が炎上してるの?

ケポが好きだと「モッパン」や「メイク動画」な
韓国のユーチューバーをチェックする人も多いのではないでしょうか?

ステマで引退したモッパンユーチューバーは

チュヤンちゃんですね。

ボキちゃんも人気ですが
チュヤンちゃんは、ジコやバラエティの方との共演もできるほど
認知度も高く非常に人気だったので、引退にはファンの皆さんが
残念だと言い張るほどです

このユーチューバーのステマ問題は、別のユーチューバーによる
情報を語ったのが問題で出てきているので
現在はその男性にも飛び火してしまっているような状況です。

他には、元MBLAQのジオとチェイェスル夫妻もステマ問題で謝罪していましたね。

公にはせずとも、ステマはかなりの数あったかと思いますね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、ステマ禁止法(韓国)の詳細や内容をまとめてみました!

韓国のユーチューバーやインスタグラマーをチェックしていくと
「유료광고:有料広告」と書かれているのは全て企業が入ってるということになります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です