ENHYPENニキの本名や韓国語の実力を調査!発音や文法がネイティブ並みってマジ?

全世界で大人気のBTSのプロデューサーであるパン・シヒョクが手掛けるボーイズグループENHYPEN
サバイバルオーディション番組「I-LAND」からメンバーが選出され、まだ正式デビュー前ですが全世界にたくさんのファンがいますよね!

BTS、TXTに続く新しいボーイズグループとしてたくさんの関心と注目を集めています。

ENHYPENは7人組グループであり、それぞれのメンバーが高い実力とビジュアルが話題ですよね!

今回はニキのプロフィールや韓国語の実力についてまとめていきます!

Sponsored Links

ENHYPENニキのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENHYPEN(@enhypen)がシェアした投稿

出身 日本/岡山県
生年月日 2005年12月9日
血液型 B型
家族構成 父、母、姉、妹

また、韓国出身のメンバーだけではなく、アメリカオーストラリアそして日本出身のメンバーで構成されています。
韓国だけでなく、全世界をターゲットとした活躍が期待されているようです。

そんなENHYPENから日本人メンバーであるニキをご紹介していきます!
番組開始当初から高い実力で注目を集めていた練習生でもありました。
日本出身のK-POPアイドルが増えている中で、どんな活躍を見せてくれるのかとても楽しみですよね。

ニキは2005年生まれというまだ幼い年齢ですが、ENHYPENのマンネ(末っ子)として大きな存在感のあるメンバーです。

そのダンススキルの高さは「I-LAND」出演当初から他の練習生の間でも、視聴者からも大きな注目を集めていました!
ニキは、3歳からダンスを始め、K-POP界であらゆる歴史を作ってきたボーイズグループであるSHINeeのキッズダンサーとして活躍していた経歴を持っています。

特にSHINeeキーとの交流があるようで、同じK-POPの歌手として同じステージでの再会を待っているファンも多いようです!
憧れの人と同じステージに立つことは誰もが簡単にできることではないので、ニキくんのとてつもない努力の結果が生み出した素晴らしい結果ですよね。

ニキのダンスはとにかくラインがとても綺麗です。
BTSのJ-HOPEのお墨付きでもあり、これからENHYPENのパフォーマンスを引っ張っていく存在になりそうですよね!

難しい振り付けも無駄な動きがなく、とても形を崩さずに踊りこなすように見えます。
ですが、自分のスタイルもあり、ニキのダンスの実力は今後のK-POP界の中でも1、2位を争うメンバーになるようにも感じます!

本名は?


ニキの本名は西村力(にしむら りき)と言うそうです!

どうしてニキという芸名になったのか公式的な情報はありませんが、にしむらのと、りきのからニキになったという説が濃厚なようです。
苗字と名前から一文字づつとるというアイディアがとても新鮮で面白いですよね!

「I-LAND」に出演した日本出身の練習生は芸名だったメンバーが多かったですよね。
本名で活躍する練習生がこれから出てきても面白いなあと感じました。

Sponsored Links

ENHYPENニキの韓国語の実力は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mnet I-LAND OFFICIAL INSTAGRAM(@mnetiland)がシェアした投稿


ニキは「I-LAND」に出演していた日本出身の練習生の中でもダントツに韓国語が上手だと話題でした!

ニキの準備期間は8ヶ月と長くはありませんが、この期間韓国にいたと考えると、8ヶ月でこの韓国語の実力はとても成長が早いように思います。

番組開始当初は、まだ韓国語を100%は理解できていないように見える場面も多く、ニキも収録を行う中でもどかしい気持ちを感じることが多かったのではないかと感じました。
ですが、単語や表現方法も「I-LAND」出演期間でとても伸び、韓国人が聞いても上手だと思うレベルだそうです。

日本人が韓国語を勉強し始めると、日本人っぽい単語の選び方や表現方法を使ってしまいますが、ニキの韓国語はとても自然な使い方なようです!
まだ幼いからこそ頭が柔らかいように感じます。

発音や文法のレベルは?ネイティブ並みって本当?


ニキの韓国語の発音や文法のレベルはかなり高いです!
韓国語は日本人に比較的学びやすい外国語だと言われていますが、発音や文法はいくら勉強してもネイティブ並みになるにはかなり難しいと感じます。
ネイティブらしい発音やネイティブの使う文法、表現など実際に使って身につけるという方法を使わないと伸びませんよね。

自分から韓国人練習生に積極的に韓国語を使ってコミュニケーションをとったり韓国語を学ぼうとする姿勢ニキの韓国語を大きく成長させたように思いました!

例を挙げると、チョコレートやマイケルジャクソンといった物の名前の英単語や人名は韓国と日本で発音が違うのですが、それもマスターしていてニキの韓国語はかなりハイレベルに見れます。

また、文法のマスターもしているようで、韓国語で文章を書く力も成長しているようです!

外国語を習得する中で使うことが1番力をつけられる方法ですが、自信や間違ったらどうしようなど不安感から分かってはいても行動するのは難しいことですよね。

ニキのように夢に向かって努力している中で韓国語の習得というものは絶対的なものですが、ダンス、歌、自己管理に加えて勉強まで...。
全て完璧にこなす姿が素晴らしいです。

デビューが決まってからの韓国人メンバーとのコミュニケーションの中での韓国語はほぼ問題なく伝わっているようで、ネイティブ並みのレベルと言っても良いと感じます。
初めてのVLIVEでも韓国語でメンバーと会話をする姿がとても印象的でした!

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ニキの魅力が少しでも伝わっていたら嬉しいです!

幼い年齢で夢のために1人で海外へ渡り、努力することは決して簡単なことではありませんよね。
ニキくんの夢がこれからも叶い続け、大きな結果を残していけるように応援していきたいです。
ENHYPENの活躍をこれからもチェックしていってください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です