IZONE解散後日本人メンバーは戻ってくるのか?韓国で再デビューの可能性も調べてみた!

日韓合同ガールズグループとして確固たる人気を誇っているIZONE

今回はそんなIZONEの今後についていくつかご紹介していきます。

  • IZONEは解散するのか
  • IZONE解散後の日本人メンバーはどうなるのか
  • IZONE解散後、韓国での再デビューはあるのか

新曲をつい先日発表し活動中のIZONE。

これからどのような集大成を迎えるのか、予測も含めて見ていきましょう!

Sponsored Links






IZONEは期間限定のアイドル!

IZONEは人気投票で集まった12人グループ!

IZONEは2018年韓国の韓国の公開オーディション番組「プロデュース48」の
人気投票により選ばれた韓国人9人、日本人3人からなる日韓合同グループです。

グループ名のIZONE世界のファンに公募を行い採用された名前

「IZ」がメンバーの人数である「12」に見立てて「12(IZ)色の色を持った星たちが
1つ(ONE)になり、全てが1つになる瞬間」という意味で付けられました。

IZONEは解散が決定している!?

IZONE最大の特徴は「活動期間(解散)があらかじめ決まっている」ということ。
2年6か月の期間限定で活動予定しており、2021年4月に解散予定とされています。

しかし、IZONEを始めプロデュース系の番組内で投票操作が行われたという話題が挙がり、
一時期活動を休止することを余儀なくされたIZONE。

現在、運営側からは「議論中」と言われていますが今後の活動期間を延長するのか現行どおりの
活動期間にてグループを解散するのかが注目されています

Sponsored Links


IZONE解散後日本人メンバーはどうなる?

活動期間が予め決定している状態でデビューし、そろそろ解散の期限が近付いている
IZONEですが、気になるのは各メンバーのそれぞれの進路

特にAKBやHKTから参加している日本人メンバーの3人である本田仁美宮脇咲良矢吹奈子
に関しては今後の活動拠点や活動内容の注目が避けられませんよね。

果たして日本人メンバーは日本に戻ってくるのでしょうか?

そんな3人のIZONE解散後の進路を2つの視点から予測していきましょう!

解散後の進路①韓国で再デビュー

まず1つ目に考えられるのが「韓国で再デビュー」することです。

過去に解散したプロデュース系のグループからはソロでの活躍や解散後に複数のメンバーで
再結成しているケース
もありますよね。

日本人メンバーは日本だけではなく、韓国国内でも人気が高いのでユニット活動や
ソロ活動をする可能性が十分にあります

ファンの中には「3人でユニット曲を出してほしい」なんて声もチラホラ。

ただ、再デビューよりもまず活動期間の延長やIZONEの解散を止めてほしいファンの声も
かなり多いのも事実ですよね。

プロデュース48の組織運営がどのように今後の活動を決定するのかがカギになっていきそうです。

解散後の進路②日本に戻りAKBにて再活動

そして2つ目に考えられる進路が「AKBにて再活動」することです。

現在IZONEのメンバーとして韓国を拠点に活動している3人ですが、AKBやHKTでの
活動を辞めているというわけではない
ようです。

現在3人の立場は「活動休止中」となっており、決して卒業・脱退には至っていません。

ファンの中には韓国にAKB48の姉妹グループ「SOL48」が誕生するのでは?という
声も上がっていたこともあったようです。

もし、実現すれば引き続き3人の韓国での活動やAKBグループとしての活躍が
見られるのではないか
と言われています。

Sponsored Links


IZONE解散後は韓国で再デビュー?

最後にIZONE解散後に韓国で再デビューするのかについて予測していきましょう。

現在、IZONEの解散時期も「議論中」のままで実際に今後の活動がどうなるのか
公式的な立場は明らかになっていません

また、TwitterをはじめとするSNS上で「IZONE 解散」というワードで調べていくと
多くのファンが「IZONEの活動を継続してほしい」との声をあげています。

前述でもご紹介しましたが、解散後にユニットを組み直して再デビューしたり、
個人でソロ活動を行っているプロデュース系出身の先輩は多くいます。

しかし”12人だからこそ完全体の「IZONE」”。
ファンは12人全員での再デビューを願っている方が多いのかもしれません

Sponsored Links


まとめ

引用:公式Facebook

いかがでしたか?

活動期間が決まっていて解散が避けられないと分かっていても、ガールズグループ
としてここまでの成長と人気を証明したIZONE、もっと見ていたいですよね。

もちろん、メンバー同士のユニットやソロ曲の発表もしてほしいですが、
一番はやはり12人での活動なのかもしれません。

カムバックにて新たに発表された新曲「Panorama」。

12人の集大成とも読み取れる圧倒される美しいフォーメーションダンスや
ソロパートにも注目したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です