宮脇咲良がビッヒに所属する理由は韓国デビューのためなの?詳細を調べてみた!

IZONEの契約は4月で終了することを受けて
今後のメンバーの動向が気になる人も多いんじゃないでしょうか?

特に気になるのが日本人メンバーのさくらちゃん、奈子ちゃん、ひーちゃんの3名でしょう!

そして、ビッヒに所属?と発表されたのが
日本人センター宮脇咲良ちゃん!

ビッヒ新人ガールズグループのメンバーになるのかチェックして気行きたいと思います。

宮脇咲良のプロフィール

名前宮脇咲良
出身福岡県
生年月日1998年3月19日
身長163㎝
体重43㎏
血液型A型
ポジションサブボーカル、サブラッパー

IZONEのメンバーの中でも上位人気を獲得しているのが
宮脇咲良さん!

ちゃんというよりさんですね。

実際の1位は当時15歳のウォニョンでしたけど
活動が始まるとはやはり、めきめきと頭角を現すメンバーがいるのが
グループ活動ってなもんです。

宮脇咲良ちゃんは、ゲームオタクという自身のオタクの部分もあり
韓国バラエティ番組での対応スキルなども高く
語学の習得もそうですが、やはりTHEアイドルの対応能力に驚いてしまいます。

日本の歌謡祭では引っ張り、韓国音楽番組のファンカメでは
こんな表情できるとか、カメラワークの意識の仕方が素晴らしいと
賞賛を受けているくらいですね

宮脇咲良がビッヒに所属する理由は韓国デビューのためなの?

ビッヒ所属?

プデュ48からデビューした韓国メンバーたちは
すでに韓国の芸能事務所に所属しているため、バラバラになったとしても
自身の事務所より再デビューの可能性が高いのが1つ。

しかし、日本人メンバーは日本に帰るのか、韓国で活動を継続するのか?
選択ができることで今後の活動の幅が変わってきそうですね。

特にさくらちゃんは、韓国でも人気なので
どこの事務所が目を付けてたのかと思ったら

BTSを生み出した、BigHit
会社名も変更する勢いですが、まさかのビッヒに所属となると
とんでもないことになりそうですね。

公式からの発表はないものの
現在韓国のポータルサイトでは、宮脇咲良さんが
ビッヒに所属で決定と報じられています。

どこまで規模を大きくする気だよ、ビッヒ。

韓国デビューのためなの?

ビッヒでは、現在グローバルに活動できる
ガールズグループをデビューさせるオーディションの計画があるの
ご存じでしょうか?

そうなんです!BTSの次にガールズでも世界を目指そうと
現在目下で動いている模様

このオーディションに虹プロメンバーだったアカリちゃんも参加するかも?
なんて言われてますが、宮脇咲良さんが入ることによって
基盤を作っているようなもんだなと思います。

また世界的にみてもJ-POPの勢いよりK-POPの勢いのがすさまじく
BTSが初のグラミー受賞かもと言われている段階なので

日本活動より韓国を基盤に活動する方が
仕事の幅など全体的に見てもプラスの要因しかありません。

詳細を調べてみた!

調べるも何も、韓国のニュースサイトでは
このように書かれていました。

『宮脇咲良HKT48卒業後、ビッヒに所属し新しいガールズグループでデビューの可能性まで』
と報じられています。

噂ではYGからも声をかけられたとありましたが

過去の問題でYGといっても、うーんといった印象しかもてませんし
ここは何も考えず、ビッヒと契約すると宮脇咲良さんにとってもメリットしかないのでは?

まとめ

今回は、宮脇咲良がビッヒに所属する理由は韓国デビューのためななのか調べてみました!

まさかのビッヒ所属のニュース
しかし、状況把握といい今後の自分の進路としては大正解では?

ただ韓国の方の反応が気になるところですかね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です