八千草薫の死因の原因は病気だった?CMや現在の出演映画に影響はあるの?

元宝塚歌劇団で女優の八千草薫さんが死去というニュースが入ってきました。

享年88歳だということです。

死因などの原因や理由をまとめて、出演CMやドラマに影響はないのか
調べていきたいと思います。

Sponsored Links

八千草薫プロフィール

   

名前 やちぐさかおる
出身 大阪府
生年月日 1931年1月6日
Sponsored Links

八千草薫さんの死因の原因や理由をまとめ!

八千草薫さんは、元宝塚歌劇団で活躍しその後女優に転身。
日本のドラマや映画界に欠かせない人物です。

朗らかな外見からは想像できないほど、仕事には妥協をしなかったそうで
撮影スケジュールの都合がつかい仕事には、自ら降板するなど強い意志を持たれていたようです。

戦後間もない日本では考えられない女性の生き方をしっかりと築いてこられた方ですね。

私たち世代だと、ドラマなので優しいおばあちゃんのイメージが多いですが
時にはお嫁さんにしたい有名人に選ばれたりと
男女ともに人気があった方のようです。

死因の原因は?

八千草薫さんは、2018年2月にすい臓がんの手術を受けたことが公式サイトで発表され
2019年に入ってからは、さらに肝臓にもがんが見つかり闘病中であることを公表されていました。

今回の死因の原因は、今現在発表されていません
恐らく、肝臓がんによるものではないかと言われています。

八千草薫さんには、親子ほど年の離れた映画監督の谷口千吉さんと結婚されていましたが
2007年に死別しており、子供はいなかったということなので

晩年1人で暮らしていたのでしょうか?

癌に癌が重なり、抗がん剤治療なども受けておられたようなので
このような結果になってしまい、とても残念です。

Sponsored Links

CMや現在の出演映画に影響はあるの?

名優たちの共演で話題のドラマ「やすらぎの刻~道」では主演を演じる予定でしたが
自身の病気のこともあり降板ということになったみたいです。

仕事に決して妥協しない八千草薫さんの姿が現れるようですね。

代役には風吹ジュンさんに決まり、現在も放送されています。
前回シーズンにも出演されていたので、脚本家の倉本聰さん含め

今回のニュースには悲しみに包まれることになりそうです。

最近ではCMにも出演しておらず、闘病生活を送っていたため
影響は見られないと思いますが、再び共演したかった俳優さんたちにとっては辛い現実ですね。

まとめ

八千草薫さんの死因の原因は病気だったのかについて調べてみました!

時代に流されず常にお茶の間でも人気のあった
昭和の名優が亡くなられたのは悲しいニュースですね。

テレビや映画から得られた親近感は
八千草薫さんにしか出せない色気だったのかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です