WOW(韓国)メンバープロフィールを調査!ダンスやビジュアル担当も調べてみた!

2021年3月8日に正式デビューした韓国男性アイドルグループ『Wizard of the World』(通称=WOW)をご存じですか。

韓国デビューしたばかりですのでまだまだ情報が少なく、気になっている方々も情報を得るのが難しい状況なのではないでしょうか。
そこで今回はWOWのメンバープロフィールを調査してみました!

それでは最新グループの情報をハヤドリしてみましょう!!

Sponsored Links




WOWについて

WOWは2021年3月8日に韓国にて正式デビューをした男性アイドルグループです。
その記念すべきデビューを飾ったのはシングル『Miss U』。

こちらの『Miss U』はバンドサウンドベースのヒップホップ曲で、別れた恋人への恋しさと私たちの時間が季節のように過ぎて、もう一度春のように咲いて一緒にいてほしいという感情が歌詞に込められている曲なんです。

私的にはすごく聴きやすい曲でメンバーの透き通った声が強調されていて良いデビュー曲だなと感じました。
後に詳しく各メンバーのポジションもご紹介しますが、こうして映像をパッとみても各メンバーの役割が割とはっきりとわかるグループなのではないかなと思いました。
WOWの所属事務所である『A.CONIC』はWOWを『多様な才能を持つ7人組プロジェクトグループ』という表現をしているようなんです!

それもそのはず、メンバーの中には大人気オーディション番組『PRODUCE101』に出演経験があり現在モデルとして大活躍しているクォン・テウンをはじめとして、歌手、俳優、デザイナー、DJ、ディレクターとそれぞれのポジションでこれまでキャリアを積んできたメンバーがそろっているんです。

これまでのグループも各メンバーダンスが得意だったり、演技が得意だったりと実力派グループは沢山ありますよね。
ですが、メンバーの中にデザイナーやDJ、ディレクターなどの分野でキャリアを積んできたグループはWOWが初めてなのではないかと思います。

そんな多様性を持ったWOWが2021年のメガ新人として世間の注目を集めるグループとなるのではないかと思います。

Sponsored Links

メンバープロフィール

チョン・セジン

名前チョン。セジン
生年月日1991年2月28日
身長183
体重62
血液型O
ポジションダンス・ラップ

セジンはアイドルグループ『THE KING』のリーダー出身の歌手であり、俳優、そして映像ディレクターとしても活動していたそうなんです!

そして彼は『BIGBANG』のG-DragonとIUを尊敬しているようなので彼のパフォーマンスに二人の面影を感じれることがあったり、バラエティなどで尊敬する人に関する話なども聞ける可能性がありますよね。

そして、セジンは高校生の頃にイギリスに行くことを夢見ていたようなんです。
実際にイギリスに行ったことがあるのかどうかなども今後本人の体験談などから聞ける時があるかもしれませんね!

そして、セジンの個人インスタグラムアカウントがありますのでそちらもぜひ見てみてくださいね!

チュ・ウォンデ

名前チュ・ウォンデ
生年月日1991年10月22日
身長186
体重66
血液型B
ポジションバンド

ウォンデはファッションモデル、DJやMC、タレントとして活躍しているようです。
モデルやタレントなどだけではなくDJやMCとしても活躍している幅の広さすごいですよね!
モデルをやっていることもあり、身長186センチに体重66キロって体脂肪率一体いくつなの!?と思うほどのスタイルの良さが伺えますね!

鶏肉が好きなようなのですが、鶏肉ってカロリー低いし栄養価高いし、筋肉もつけてくれちゃう優れものなのでウォンデのスタイルは鶏肉で保たれているのかもしれませんね(笑)

そしてウォンデのロールモデルは俳優の『ソンフン』さんのようです!
韓ドラ好きのファンの方は知らない方いらっしゃらないのではないかと思うほど韓国俳優界では様々な作品に出演をしている有名な俳優さんですね!

MCもできるということなので、今後のバラエティ番組などでその才能をぜひ発揮してほしいなと思います。

ウォンデも個人インスタグラムアカウントを持っておりますので彼をもっと知りたいと感じた方はぜひフォローしてみてくださいね!

ユン・ダロ

名前ユン・ダロ
生年月日1992年3月23日
身長182
体重不明
血液型不明
ポジションバンド

ダロはファッションデザイナー出身のモデルというキャリアを持っているようです。
彼に関しての情報はWOWメンバーの中でも特に少なく現時点ではこれくらいしかわかりませんでした。

ですが、彼自身も個人のインスタグラムのアカウントを持っているようで、そちらでモデル活動の雰囲気がつかめるかと思います!

ダロもまたモデルをやっていることもあり、抜群のスタイルで本当にかっこいいので興味がある方はぜひ見てみてくださいね!!

イ・パンド

名前イ・パンド
生年月日1995年1月23日
身長180
体重67
血液型O
ポジションバンド

パンドは新人俳優として活動をしております。
中部大学に通って演劇・映画学科にて俳優としてのスキルを磨いたそうなんです。
実際に『高潔な君』をはじめ、何作品かに出演をしているようなので韓ドラ好きな方は見たことがあったり、韓ドラから好きになったファンの方が多いのではないかと思います!

彼も個人インスタグラムのアカウントがありました。
かわいらしい印象の投稿がたくさん載っておりますので興味がある方はぜひ覗いて見てくださいね!

ユソン

名前チャン・ユソン
生年月日1995年3月17日
身長183
体重不明
血液型不明
ポジションダンス

ユソンは『RIONFIVE』というアイドルグループで活動をしておりました。
可愛らしい印象を感じるユソンも個人のインスタグラムアカウントを持っておりました。

さらにユソンは個人のYOUTUBEチャンネルも持っているんですよ!

ユソンのVLOG動画はユソン目線の映像や日常を映しているので彼の生活スタイルや、感性を感じることができ、彼のことをよく知ることができるものになっておりますので、ファンの方は必見です!!!

ぜひ見てみてくださいね!

クォン・テウン

名前クォン・テウン
生年月日1999年7月16日
身長185
体重63
血液型O
ポジションダンス

テウンはPRODUCE101に出演をしていた経験があり、プデュファンの方々はテウンのデビューを心待ちにしていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プデュでは惜しくも第8話にて脱落をしてしまったのですが、そこでがっちりとファンを獲得したテウンはWOWの中でも特に即戦力が高いメンバーなのではないかと思います。

さらにテウンはギターも弾けるようなのでグループ内ではバンドメンバーではなく、ダンスメンバーに入っていますが、バラエティ番組などでもしかしたらテウンのギターを拝める日が来るかもしれませんね!

そしてテウンも個人のインスタグラムを持っておりますので、新しくファンになった方はぜひチェックしてみてくださいね!

チェ・ヨンフン

名前チェ・ヨンフン
生年月日1999年11月27日
身長181
体重60
血液型B
ポジションダンス・ラップ

ヨンフンはMBCの「UNDER19」というオーディション番組に出演していたようですね!
こちらのオーディション番組は10代のためのもので、ラップ、ボーカル、パフォーマンスの3つのパートに分かれて各パートの最強者を選抜して次世代のアイドルグループを誕生させるという番組だったようです。

その中でヨンフンはラップパートとして出演していたみたいです。
ですが、惜しくも第6話にて脱落をしてしまったようなんです・・・。
オーディション番組が好きなファンの方々はこちらの番組からヨンフンを推している方もいらっしゃるのかなと思います!

ヨンフン自信は自分のことをかわいくて男らしいと表現しているようなんですが、この甘いマスクにラップで男らしいさを出してくるのかなと思うと一瞬で心奪われてしまいそうですよね!

また、DJもできるようなので後々その腕前も発揮してくれるのかなと期待していましょう。

そして、ヨンフンもまた個人インスタグラムを持っておりますのでこれを機に心奪われてしまった方はぜひ見てみてくださいね!

ヨンフンはSOUNDCLOUDも持っておりますので興味のある方は『최용훈』で調べてみてください。

Sponsored Links

ダンスやビジュアル担当も調べてみた!

ここまでWOWのメンバープロフィールを紹介しましたが、ダンスやビジュアルなどの担当分けはどうなっているのかを調べてみました。

WOWは現時点では事細かな担当分けはされていないようです。
ですが、大まかにダンスメンバーとバンドメンバーに分かれているようなんです。

プロフィール部分にもポジションという形で大まかに入れましたが、チュ・ウォンデ、ユン・ダロ、イ・パンドは『バンドパート』クォン・テウン、ヨンフン、チョン・セジン、ユソンが『ダンスパート』という割り振りで構成されているようです。

歌は主に全員がまんべんなく担当するようで、バンドとダンスを融合させた新感覚アイドルグループなのかなと感じました。

各メンバー顔が整っていてこれまでそれぞれが違ったキャリアを積んできたという功績があるので各メンバーに魅力が詰まっており、だれが人気かという判断などは現時点ではつけがたいのかなと思いますが、私的には、プデュで活躍をしていたテウンとUNDER19で顔を売っていたヨンフンがビジュアル担当として活躍していくのかなと感じております。

今後もっとメディア出演や活動によって彼らの担当などもはっきりしていくのではないかなと思いますので、今後の活躍が楽しみですね!

Sponsored Links

まとめ

今回は3月8日に韓国デビューを果たしたWOWのメンバープロフィールについて調査をしてみました。
いかがでしたでしょうか。
彼らはこれまで様々なジャンルにおいてキャリアを積んできた多様性グループとして2021年のKPOP業界を率いてくれる新人グループとして活躍してくれるのではないかなと思いました。
WOWメンバーのポジションは大きくダンスメンバーとバンドメンバーに分かれており、ビジュアル担当などの区別まではまだはっきりとしていないようです。
ですが、プデュなどのオーディション番組出演経験のあるテウンとヨンフンがWOWを引っ張っていってくれるのではないかなと私は思っております。

バンド感とアイドル感を融合させた新感覚アイドルグループとして今後のKPOP業界を引っ張っていってくれるそんなグループに成長してくれることを期待して応援しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です