ウ・ウォンジェ彼女や元カノもラッパーなの?プロフィールや経歴も調べてみた!

新進気鋭の若手ラッパー達が頂点を目指し、サバイバルを繰り広げるラップトーナメント番組「SHOW ME THE MONEY」。

Youtubeにアップロードされた番組関連の動画は世界中で視聴され、軒並み数百万回再生の人気ぶりです。

そんな大人気番組の2017年に開催されたシーズン6に3位という結果となるも、優勝者と同等の知名度を獲得したウ・ウォンジェ。

今回はウ・ウォンジェのプロフィールや経歴、彼女や元カノ情報などを調査していきます。

Sponsored Links







ウ・ウォンジェのプロフィール&経歴

まずは、ウ・ウォンジェのプロフィール&経歴です。

プロフィール

名前ウ・ウォンジェ
出身大韓民国 慶尚北道 慶州市
生年月日1996年12月23日
身長171㎝
所属事務所AOMG

ウ・ウォンジェはうつ病やパニック障害、不安障害などの複数の精神疾患を抱えていることを公表しています。

幼い頃より、社会における自分の居場所について疑問を覚えたり、他人と関わることに苦痛を感じてきたそうです。

そんな中、お姉さんのMP3プレイヤーに入っていたTiger JKの楽曲を聴き、ヒップホップに出会い、ウ・ウォンジェがラッパーとして進んでいくきっかけになりました。

社会への違和感やもどかしさと言った感情を、ラップを通じて外の世界に吐き出そうとしたのかもしれませんね!

経歴

2017年に開催された「SHOW ME THE MONEY 6」に出場したウ・ウォンジェは、トーナメントが開始されるや否や、彼のラップスタイルで話題は持ち切りに!

1次オーディションからその存在感を見せつけ、フリースタイルの審査だったのですが、審査を担当したのが何と!ウ・ウォンジェがラッパーをするきっかけを作ったTiger JKだったのです!

兼ねてから憧れを抱いていたTiger JKに対し、思いの丈を全て吐き出したウ・ウォンジェ。

そんなラップにTiger JKは「自身の心情や生い立ちがラップに強く投影されており、とても感心させられるものであった」と高評価。

無事、1次オーディションを通過することになります。

その後も順調に勝ち進むのですが、決勝トーナメントの一次審査で惜しくも敗退し、3位で終わる結果となりましたが、圧倒的な存在感を示した姿は視聴者の脳裏に焼き付くことに。

その後、プロデューサーとして出演していたGRAYやLOCOなどレーベル「AOMG」のアーティストたちに才能を見出さされる形となり、所属。

AOMGはJYPエンターテイメントの人気男性アイドルグループ2PMの元メンバーであるJay Parkが設立し、主にヒップホップアーティストが所属するレーベルで有名ですね!

AOMGに所属後は、立て続けに音源をリリース。

韓国の総合音楽チャートであるガオンチャートのダウンロード及びストリーミングチャートでいずれも1位を記録!

大きな話題になりました。

2020年には2作のスタジオアルバムを立て続けにリリースし、1作目はガオンチャートのアルバムチャート31位、2作目は同チャートで37位を記録。

ヒップホップシーンを飛び越え、世間に注目されるアーティストになりました。

Sponsored Links



ウ・ウォンジェの彼女や元カノもラッパー?

ウ・ウォンジェの彼女や元カノもラッパーなのでは?と言われているのですが、熱愛説が浮上した一人にイェソルというラッパーが判明。

彼女は「SHOW ME THE MONEY」でウ・ウォンジェとペアを組んでいたということで熱愛説が浮上したようですね。

ですが、イェソルは「私たちは付き合っていません」ときっぱり否定。

「席がすぐ隣だったので、誤解された」とも言っています。

実際の真相は不明なのですが、ウ・ウォンジェの彼女でも元カノでもないという可能性の方が高いかもしれませんね。

その他にウ・ウォンジェの彼女や元カノらしき存在は見当たりませんでした。

今後メディアでの露出が増えてきたら彼女や元カノ情報が浮上してくる可能性はあります。

それまで楽しみに待っていましょう!

Sponsored Links



まとめ

今回はウ・ウォンジェについて調査してきました。

複数の精神疾患を持ちながらもオーディション番組で才能を見出され有名人となったウ・ウォンジェ。

現在は実力&知名度共にアップしまくっている注目すべきラッパーです。

イェソルといラッパーと熱愛の噂があがったようですが、イェソルが否定しているところを見ると付き合っていた可能性は低そう

現在は、仕事がメインで忙しいかと思うので彼女を作る余裕はないかもしれませんね。

これからももっともっと有名人になりそうな予感がするので、今後の活躍がとても楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です