羽生結弦のBTSファン発言に韓国の反応はどうなの?アーミーの中で炎上してるの?

「フィギュアの王子」「氷上の王子」と言われているフィギュアスケートの羽生結弦選手。

2022年2月に行われた北京オリンピックではメダルを逃しましたが、4回転アクセルをチャレンジするなどメダル以上のパフォーマンスを見せてくれましたね!

日本だけではなく中国や韓国でも人気の羽生結弦選手なのですが、何とBTSファンということが判明!

意外な面にびっくりしたのですが、BTSファンとしては嬉しい気持ちの方が多いのではないでしょうか。

ですが、この発言をきっかけに一部で炎上騒動も起こっているとか!?

そこで今回は羽生結弦選手がBTSファンということに関して韓国の反応や、炎上説の真相について徹底調査していきます。

Sponsored Links







羽生結弦のプロフィール&経歴

名前羽生結弦(はにゅう ゆづる)
出身宮城県仙台市泉区
生年月日1994年12月7日
年齢27歳(2022年2月時点)
身長・体重172cm・57㎏
血液型B型
所属全日本空輸(ANA)・クリケット・クラブ

お姉さんが先にフィギュアをしていたことと、羽生選手自身が喘息を持っていたことから克服するために、4歳の頃からフィギュアを開始。

小学校2年生から本格的に選手を目指すようになりました。

ハードな練習を乗り越え、9歳で初出場して全日本ノービス選手権Bクラスで優勝し、ここから正式に選手としてのキャリアを積んでいきます。

中学生になると国際大会に出場するようになり、ジュニアグランプリや世界ジュニア選手権に最年少で参加するほどの実力に。

その後も世界の大会に次々に出場し、圧倒的な力を見せつけていきます。

そしてソチオリンピックで、初出場ながらアジア人初の冬季オリンピック金メダリストとなり、世界を熱狂の渦に巻き込みました。

その後の世界選手権も制覇、グランプリファイナルでは前人未踏の4連覇を成し遂げています。

これらの実績から、個人史上最年少で国民栄誉賞も受賞しました。

2020年にはまだ優勝したことがなかった四大陸選手権も制覇し、主要国際大会6冠を達成、男子シングル史上初のスーパークラムを達成しています。

Sponsored Links



羽生結弦がBTSファン発言!韓国の反応は?

フィギュア界の頂点に君臨していた羽生結弦選手が出場して北京オリンピックでBGMとして聞いていたのが何とBTSの「ダイナマイト」でした。

その年の夏には日本のメディアに「BTSにハマっている」と話して羽生選手はその他にも

 

「BTSメンバー、ジミンの踊りからインスピレーションをもらっている」

「スゴイ体が柔らかかったり線は細かったり」

「僕は見せ方の幅の広さが少なかったので、ちょっとずつ取り入れるようにしている」

 

と話し、BTSの中でもジミンが好きというようなコメントを残しました。

このことは韓国でも大きく取り上げられていましたね!

韓国の反応は?

羽生選手がBTSファンだと発言したことで韓国はこの話題を大きく取り上げたのですが、反応はどうだったのでしょうか。

40代から羽生選手のファンになった韓国のファンは羽生選手がBTSのファンであることを発言した時、特に驚かなかったと言います。

BTSのジミンにかなり影響を受けていると明かした羽生選手ですが、ファンの間では既に羽生選手はBTSが好きなのではないかという噂が浮上していたとのこと。

その理由に

「羽生選手とジミンは動きがしなやかで柔らかいところがとても似ていると思う。」

と明かしました。

韓国では羽生選手がBTS好きと発言したことは良い方向に向いているようですね!

羽生選手は韓国で既に人気がある選手ですが、さらに人気度がアップしたのではないでしょうか。

Sponsored Links



羽生結弦がBTSファン発言!アーミーの中で炎上してるってほんと?

韓国では羽生選手のBTSファン発言に対し、好感を持っている方が多かったようなのですが、日本では一部のアーミーで炎上騒動が起こっているとか!?

なぜなのでしょうか。

まずはどんな声が挙がったのかを見ていきましょう。

 

「なんで公言するのか」

「羽生選手はBTS推しなのか?ファンではないが、残念な発言だな。気をつけるべき」

「日本を一度離れて韓国で活躍してみては」

「原爆Tシャツからインスピレーションを受けたのだろうか。それとも、その程度のことも知らなかったのか?いずれにしろ残念な結果」

「羽生選手、表で言わないほうがいい事って確実にあるよね」

 

などなど。

しかし、よく考えるとこの発言をしているのはアーミーではなさそうですね。

もともと、BTSを良く思っていない方のコメントではないでしょうか。

アーミーであれば「原爆Tシャツ」などの話を持ち出さないと思いますし、発言したことに「残念」と思う方もいないと思います。

炎上したのはアーミーの中ではなかったものの、なぜ反感を買ってしまったのでしょう。

その理由は、世界的に活躍するBTSですが、これまでに何度も日本で反発を招いたことがあります。

その発端となったのが先ほども出てきた原爆Tシャツですね。

しかもそのTシャツを着ていたのがジミンだったのです。

そして、このことがきっかけで一部の過激なネットユーザーから目をつけられるようになり、次第にBTSだけではなく、BTSを支持している人にも向けられるようになったとのこと。

「BTSファンでジミンにインスピレーションを感じている」と発言したのが世界の羽生選手だったことが今回標的になってしまったのでしょう。

それだけ、羽生選手もBTSも日本ではかなり影響力がある存在という証なのではないでしょうか。

Sponsored Links



まとめ

今回は、羽生結弦選手がBTSファンを公言したことがきっかけで、一部アーミーの中で炎上騒動が起こったと言われていましたが、実際ではアーミーではなく一部の過激なネットユーザでした。

韓国では羽生選手の発言が話題になり、好感をさらに持ってくれた方も多かったようなのですが、日本ではこれまでのBTSの行動をまだよく思っていない方がいるようです。

悲しいことですが、羽生選手もBTSも日本で注目されている存在だからこそ大きな炎上になってしまったのでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です