ソウルファッションウィークは一般人でも参加できる?チケットの取り方を調べてみた!

世界的なファッションショーは、パリやニューヨークが有名ですが
K-POPの人気とともに、韓国の首都ソウルでもファッションウィークが行われているのをご存じでしたか?

このファッションウィークに参加したいけど、
どうやって参加すればいいのか?などお伝えしたいと思います。

Sponsored Links







ソウルファッションウィークとは?

ソウルファッションウィークとは、卸売が盛んな東大門のDDPで行われています。
毎年春夏と秋冬2回に分けて行われていますが
昨今は、コロナの関係上オフラインでの開催はされていませんでした。

ソウルファッションウィークの名前が急上昇した背景には
K-POPアイドルや俳優などが、自国のブランド衣料を着用する機会が増えたためであり
現在では、日本でも取り寄せし販売している会社も増えてきています。

エンタメ文化以外にも、ファッション文化に至っても
韓国の流行が日本に及ぼす影響が大きいということになりますね。

また注目されるのは、ランウェイを見に
芸能人がショーに招待されることから、ファンが集まり
注目度も高くなるというわけです。

ソウルファッションウィーク公式サイトはこちら

モデル出身者が多いの?

モデルから俳優業に移行し活動をしている人はたくさんいます。

だって、高身長が約束され、ポテンシャルが高い
つまり俳優になれるものは持っているということになるからですね。

個人的にイジョンソクから、モデルから俳優への流れを作ってきたように思います。

ナムジュヒョクやチャンギヨン
イソンギョンやチョンホヨンもそのうちの1人です。
トサンウなど、上げればきりがありません。

俳優を目指していますが、まずはモデルから挑戦している人も多いということになりますね。

Sponsored Links



ソウルファッションウィークは一般人でも参加できる?

一般人でも参加できる?

結論から言いますと、「昔は参加できました」

昔は、各ブランドが一般向けの招待枠を用意し
抽選で当選した方を招待するという流れがあったり

代行業の方が、ソウルファッションウィークのチケットを販売していたという流れもありました。

また、現場にいけば自分のブランドのランウェイを見てほしいと
お願いされることも!
客席に余りが出て、見に来てほしい!と言われる場合もありました。

但し、人気のブランド程見ることは難しいです。

ここが、韓国というポイントなのですが
現場に行ってみないと何が起こるか分かりません。

現在は、ファッションウィークの場所が
東大門に移動したこともあり、中に入れない整備されているので
自分の推しが出ているからといって、簡単には入れません。

入場のレッドカーペットで確認するしかないようです。
故に、一般人で参加するのは非常に困難だと言えそうです。

Sponsored Links



チケットの取り方を調べてみた!

今後、万が一チケット情報が出るとすれば
代行業やファッションウィークの公式サイトより
枠が余りしだい抽選という流れになるかもしれません。

なので、ブランドのインスタをチェック
抽選を出しているのを常にチェックしておくのがベストです!

あのサラっと入れた時代は、時代だったんだなと
あとは、いつも使っている代行さんに聞いてみると
チケットの手配してくれる可能性もありますので
あまり諦めないように!

Sponsored Links



まとめ

今回は、ソウルファッションウィークは一般人でも参加できる?のか調べていきました。

招待状がないと難しいのですが
ブランドによっては、一般枠を抽選で招待してくれる場合もありますので
いきたいブランドがあれば、インスタをフォローしておくと良いでしょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です