TREASUREヨシ国籍は日本じゃないの?在日韓国人の噂も調べてみた!

2018年に放送されたサバイバル番組「YG宝石箱」を通じて結成されたボーイズグループTREASURE。

韓国人メンバー8人と日本人メンバー4人の計12人で構成されています。

「YG宝石箱」の放送から約1年半後の2020年8月7日にファーストシングルアルバム「THE FIRST:CHAPTER ONE」で華々しくデビューを飾り、2021年にはファン待望の日本デビューも果たしました。

今後の活躍がますます期待されているグループなのですが、そのメンバーの中にヨシがいます。

ヨシは日本人メンバーとして紹介されているのですが、国籍は日本ではなく韓国ではないか?と囁かれているようです。

そこで今回はヨシの国籍や在日韓国人と噂されている真相について徹底調査していきます。

Sponsored Links







TREASUREヨシ国籍は日本じゃないの?

TREASUREヨシのプロフィール

本名金本芳典(かねもと よしのり)
活動名ヨシ
出身兵庫県
生年月日2000年5月15日
年齢21歳(2022年3月時点)
身長179cm
血液型A型

TREASUREヨシの経歴

もともとK-POPが好きで中学3年生の頃にYGエンターテイメントの日本支店でオーディションを行い、見事合格。

YGジャパンに所属し、練習生生活を送っていました。

その後、TREASUREを輩出したオーディション番組「YG宝石箱」への出演が決まり、ラッパーとしての実力を開花させます。

この番組でヨシさんの存在を知った方が多かったのではないでしょうか。

番組内では同じYGジャパンで一緒に練習を重ねてきた、マヒロとの友情の深さに多くの視聴者が涙しましたね!

YG宝石箱ではデビューできる「TREASURE」チームと「練習生」チームに分かれており練習生チームの中でも選ばれた人のみがステージに立てたため、始めはヨシの姿を見ることがあまりありませんでした。

しかし、その後のバトルでペアを組んでいた親友マヒロに勝ち、セミファイナルに進出!

セミファイナルのステージではWanna OneBOOMERANG」チームとして出場し、自作ラップを披露。

安定したラップで他の練習生からの評価も高かったヨシさんですが、惜しくもファイナルに進むことはできませんでした。

しかし、TRESUREのデビューメンバー決定後、事務所より6人の追加メンバーが!!

4人目のメンバーとしてなんとヨシさんが発表されたのです!

そして、見事TRESUREのメンバーとしてデビューすることになり、ポジションはラップを担当しています。

TREASUREヨシの国籍は日本じゃないの?

ヨシさんの出身地は兵庫県なのですが、国籍は日本ではなく韓国で、韓国名は「キム・パンジョン」というそうです。

本名に「金」と入っているので、韓国人かな?と思った方も多いかもしれませんね!

Sponsored Links



TREASUREヨシは在日韓国人の噂も調べてみた!

ヨシさんの国籍が韓国とわかったのですが、在日韓国人ということなのでしょうか?

調査したところ、ヨシさんの曾祖父と曾祖母の代が韓国人で、ヨシさんは在日韓国人4世にあたります。

韓国人の血が入ってるものの、ヨシさんは日本で生まれ育っており、流暢な韓国語スキルは猛勉強による努力の賜物です。

中学生の頃、大阪府茨城県にあるコリア国際学園中等部に通っていました。

韓国語で行われる授業をクリアし、その後、韓国の高卒認定試験にも見事合格!

韓国人男性には兵役義務があり、ヨシさんの国籍が韓国なので兵役に行かないといけないのかという疑問が浮かびます。

しかし、国籍は韓国でも日本生まれの日本育ちなので兵役免除の条件が揃っておりおそらく兵役に就くことはないでしょう。

Sponsored Links



まとめ

今回はTRESUREヨシさんの国籍について徹底調査してきました。

ヨシさんの国籍は韓国で、在日韓国人だということがわかりましたね!

国籍に関してはヨシさん自身が明かしているようなので、特に隠しているということはないようです。

今後、活躍すること間違いなしのグループなので、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です