門倉凛の生い立ちや実家地元の場所は千葉?出身中学高校の学歴についても調査!

2022年に元女子プロレスラーの北斗晶さんの息子
佐々木健之介さんとの結婚を発表したのが門倉凛さん

2015年にプロレス界に降り立った彼女の生い立ち
実家や地元の場所は千葉と言われている噂について調べてみました!

Sponsored Links







門倉凛のプロフィール

名前杉浦 一美
出身日本
生年月日1993年2月27日
身長156㎝
トレーナー長与千種

伝説の女子プロレスラー長与千種さんが設立した
プロレス団体Marverousに所属している彼女。

元々プロレスファンだったことから、就職もプロレス関係でやりたいと思い
Marverousへは事務員として入社を希望したところ

プロレスラーとして推薦され、プロレスラーの道を進むことになったようです。
ファンとして見ていた彼女が、同じリングに上がるように言われるということは
よほど、才能があったのだと思います。

しかし、身長は156㎝と体格はそこまで大きくないと思うのですが長与千種さんはどこをみて素質を感じたのかが気になりますね。
同じシーンを何度も見ることができると真のプロレス好きを公言しており
1番好きな選手は岩谷麻優選手なんだそうです。

Sponsored Links



門倉凛の生い立ちや実家地元の場所は千葉?

生い立ちが気になる!

彼女は長与千種さんが立ち上げたMarverousの立ち上げメンバーなんですね。
ファンからプロになる運命だったのでしょう。
気になるのがどういう経緯でプロレスラーになったのかなど
彼女の生い立ちについて気になりますが、幼い頃の情報は見つけることができませんでした。

ピーマンやニンジンが食べれないというかわいい一面を持っている彼女。
意外にも小学生の頃から性格も可愛らしい感じも変わってないのかなと思う人柄ですね。

実家地元の場所は千葉?

実家や地元の場所は、千葉県千葉市出身なんだそうです。

実家の場所までは特定することはできませんでしたが
どうやら、地元の場所は千葉市出身で元々ウエルシアという薬局で働いていたようです。
小中高と千葉県で育ったようで、千葉県内には数店舗ある有名な薬局のようです。

それで、プロレスのへの熱が捨てきれず
Marverousへは事務員として応募、現在のような活動に至るようです。

Sponsored Links



出身中学高校の学歴についても調査!

出身中学高校は?

彼女が卒業した中学校はわかりませんでしたが
出身高校は「千葉県立千葉大宮高等学校」だそうです。

高校に対しての口コミを見つけましたが
人によっては、受け取り方が変わってくるようで

・最悪
・先生に恵まれた
・通信制に切り替わった
・レベルは下がっている

などの意見が見られました。

開校からしばらくは、それなりのレベルの高校だったと聞いています。通信制の高校になったのですね。在校生の皆さん。頑張ってくださいね。

これは、彼女のFacebookに掲載されてるので
高校については間違いなさそうです。

キスマイの藤ヶ谷太輔さんのファンとしても公言しており

ジャニオタの一面もあるようでかわいいですね。
まだコンサートは行ったことはないようで、いつか会ってみたいとおしゃっていました。
門倉凛さんも女子プロレスラーの中での認知度も上がってきてるので
そろそろ会えるのではないでしょうか!

学歴は?

高校卒業は確認しましたが
その後の進学については分かりませんでした。

進学はしている様子はなく
就職についても分かりませんでしたが
彼女が所属しているMarvelousに関しては
以前は薬局で働いていたと長与千種さんが話されていたようです。

Sponsored Links



まとめ

今回は、門倉凛の生い立ちや実家地元の場所は千葉なのかについてみていきました!

出身は千葉県千葉市で間違いありませんでした。
中学校はわかりませんでしたが
高校は、千葉県立千葉大宮高等学校卒業のようです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です