井上さくら(ダンサー)プロフィールや経歴を調べてみた!振り付けしたK-POPアイドルは誰なの?

K-POP界に欠かせない存在で注目の日本人振付師といえば

井上さくらさんではないでしょうか。

K-POPは世界で注目されるカルチャーに成長しました。

そんなK-POPアイドルのダンスやステージを作り上げる井上さくらさん

プロフィールや経歴をご紹介していきます。

また井上さくらさんがこれまで携わっていたK-POPアイドルは誰なのか

どんなステージに参加してきたのかも併せてみていきます。

Sponsored Links







井上さくら(ダンサー)プロフィールや経歴を調べてみた!

世界で人気のK-POPには多くのクリエイターが関わっていますよね。

そんな中で日本人の女性振付師、井上さくらさんが

大きな役割を果たしていたことをご存知ですか?

井上さくらさんのプロフィールとどんな経歴の持ち主なのか調べてみました。

井上さくらのプロフィール

名前井上さくら
出身千葉県
誕生日4月25日
出身校日本女子体育大学 舞踏学専攻
所属チームTeam S
所属レーベルHYBE LABELS JAPAN
ダンスキャリア21年

https://twitter.com/Sakuranko/status/1204812389826215936

所属チームのTeam Sのリーダーを井上さくらさんは務めています。

またこのTeam SにはJO1の川尻蓮さんも所属ダンサーとして活躍していましたよ。

井上さくらの経歴は?

https://twitter.com/Sakuranko/status/873961344776589312

なんとダンスキャリア21年目

17歳でダンスを始めた井上さくらさん。

大学卒業後にロサンゼルスへ渡米

実は、舞踏学科に進学する条件として父親から英語圏への1年以上の留学を出されたそうです。

結果、大学卒業後7年半もロサンゼルスにいることに。

ロサンゼルス滞在中の27歳の時に転機が

ブリトニースピアーズの「Womanizer」 「Circus」の

振り付け補佐を任されたのです。

ここで、バックダンサーから振付師へと転向し、

振付師としてのキャリアをスタートさせました。

K-POPに関わるようになったのは、ロサンゼルス滞在中です。

なんと韓国人アテンドに間違われたことがきっかけで韓国語を話せるよう語学学校に通ったそうです。

すごい行動力ですよね。

そして帰国後の、K-POPブームで韓国語も話せる振付師として

K-POPの振り付けやライブ演出に携わるようになったそうです。

最近Woman Typeのインタビューで

自身の経歴を「運も実力のうち」「ラッキーだった」と語った井上さくらさん。

ですが、確実に努力と才能がこの成功につながったと言えますよね。

Sponsored Links



井上さくらが振り付けしたK-POPアイドルは誰なの?

ダンサーから振付師へと転向した井上さくらさん。

実際にどれくらいK-POPのステージに欠かせない存在なのでしょうか。

そんな井上さくらさんが携わったK-POPアイドルは誰のどんなステージなのかみていきます。

過去に振り付けしたKーPOPアイドルは?

BOYFRIEND4thシングル「LOVE STYLE」

チャン・グンソクの「Endless Summer」

G.NAの「Supa Solo」などの振り付けを担当

他にも今人気絶頂の世界的グループのライブ演出や

韓国国内で大人気のグループのバックダンサーとしても参加しているんですよ!

K-POPで1番人気とも言えるBTSのライブ!

BTSのライブは2017年のライブと2019年のLOVE YOURSELF SPEAK YOURSELFの日本公演にダンスチーム・通訳チームとして参加

2016年の日本ファンミにもTeamSから数人参加

本当にBTSが人気となる過程に井上さくらさんが関わっているのがわかりますよね!

https://twitter.com/Sakuranko/status/1094847704885153792

PENTAGONのThe first Japan Zepp tour -Dear COSMO-に参加

2016年に韓国デビューしたPENTAGONの初日本ツアーにも参加していました。

今、韓国だけでなく日本やアメリカでも人気のセブチのライブ

SEVENTEENの2018年のIDEALCUTに参加

さいたまスーパアリーナ史上初の単独5日公演で話題だった公演も井上さくらさんが携わっていたんですね!

https://twitter.com/Sakuranko/status/1017419400264073216

WANNA ONE のONE:THE WOLDに参加

初めてミンヒョンとハ・ソンウンがステージに立った東京公演に所属しているTeamSで参加していました。

振り付けや演出を人気グループのライブで手掛け、ダンサーとしても参加。

人気アイドルの日本公演を井上さくらさんが支えていたんですね。

K-POP界を代表するグループのライブ演出やダンサーとして参加する井上さくらさん

現在はどういった形でK-POPアイドルに携わっているのでしょうか?

HYBEのAUDITION boysのディレクターも担当

https://twitter.com/Sakuranko/status/1355853243125915653

ENPYHENを輩出した「I-LAND」に出演していた

ケイ・タキ・ニコラス・ウィジュと共にデビューする4人を決めるオーディション

「&AUDITION」のパフォーマンスディレクターも担当

https://twitter.com/Sakuranko/status/1521830007542145024

またBTSの振付師として有名なソンドゥク先生ともツーショットをあげていました。

BTSをはじめ人気のK-POPアイドルのライブ演出を支え

AUDITION boysのようにこれからのK-POPを担う若者を熱心に指導する

井上さくらさんの力は本当に大きくK-POP界に影響していると言えますね。

Sponsored Links



まとめ

世界中でK-POPが人気となり、

その人気を支える日本人振付師井上さくらさんのプロフィールや経歴

過去にライブ演出や振り付けをしたアイドルをご紹介しました。

日本でもAKBグループや Sexy Zoneなどの演出・振り付けも担当していますよ。

韓国だけでなく世界の音楽シーンで活躍し、

様々なアーティストに欠かせない存在となった井上さくらさん。

今後も井上さくらさん監修のK-POPアイドルの演出や振り付けが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です