高橋昌太郎&さにーのプロフィールや経歴を調査!2人は恋人or結婚してるって本当?

2020年4月28日放送の「マツコの知らない世界」に登場する
昭和ポップスを愛する平成生まれの高橋昌太郎とさにーさん!

昭和の楽曲の良さをこれでもかと紹介してくれる2人のプロフィールや経歴を調査してみました!

Sponsored Links

高橋昌太郎のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

昨夜は渋谷区桜丘町 music bar 45 – forty five -「歌謡曲、VERY MUCH!」にてDJをやらせていただきました。 飛び入りで3曲、楽しかったです。 Track 01. 渡辺真知子 – 唇よ、熱く君を語れ(1980) 作詞 : 東海林良 作曲 : 渡辺真知子 編曲 : 船山基紀 「レディ'80」春のカネボウのCMソングとして約40万枚ほど売り上げた大ヒット曲。 2020年1月からオンエアされているカネボウのCM「I HOPE」編に40年ぶりに起用された。 Track 02. 倉田浩行 – DERACINE(1989) 作詞 : 森田博 作曲 : 小池修也 編曲 : 萩田光男(光雄) キャンディーズの「春一番」「年下の男の子」「微笑がえし」などを作曲された穂口雄右氏がプロデュース。 ボズ・スキャッグス感のあるAORサウンドが素晴らしい。 Track 03. 池田政典 – Evening Blue(1988) 作詞 : 澤地隆 作曲 : 高橋昌弘 編曲 : 船山基紀 ドラマ「家政婦のミタ」「相棒」などで活躍する俳優さん。 アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の志々雄真実の声優としても有名。 この曲、実は父親が書いた曲でありまして(笑) 両親の結婚式でも流したらしいです。 これがなかったら僕も存在しなかったわけで、そういった意味でも大切な一曲です。 ちなみにプロデュースはトライアングルプロダクションの藤田浩一氏であります。 Photo by Yoshiki Nakayama #musicbar45 #musicbarfortyfive #musicbar #渋谷 #桜丘 #音楽酒場 #酒場 #東京酒場 #バー #行きつけ #渡辺真知子 #倉田浩行 #池田政典 #萩田光雄 #船山基紀 #80年代 #80年代音楽 #歌謡曲 #シティポップ #citypop #dj #shibuya #bar #tokyobar #citylife #tokyolife #japanese

高橋昌太郎@the reverblue project(@thereverblueproject)がシェアした投稿 –

名前 高橋昌太郎
生年月日 平成3年
Sponsored Links

さにーのプロフィール

名前 さにー
生年月日 平成4年生まれ20代

経歴は?

2019年に年号が平成から令和に変わることを受けて
いよいよ昭和の文化が消滅か?という感じになってきましたが

現在海外では日本の昭和ポップスが人気を博しているということのようですよ。

その中には、現代に生きる若者の中にも『昭和ポップス』を愛する人々が続々と出現しているようなんです。

高橋昌太郎さんの場合は、ソングライターデュオ+昭和ポップス勉強家として活動している平成3年目の方
実際に昭和ポップスが好きで音楽活動までされているんですね。

そしてさにーさんも、幼い頃から知らず知らずのうちに昭和ポップスに親しみ
中森明菜さんの十戒で衝撃が走り、昭和ポップス好きが高じて
専門のホームページを作成し(こちら)
昭和ポップス専門家としての各メディアへの出演や執筆活動を行っているようです。

現代の若者を虜にしている昭和ポップスですが
海外からの観光客も昭和ポップス好きが増えているようですよ。

別番組にはなりますが、「YOUは何しに日本へ」では大貫妙子さんのレコードを探しに
日本にやってきたアメリカ人に密着取材されていました。

実際、レコードはかなり貴重なものになっているようで
高値で取引されているようですよ。

複数のレコード屋に行ってもあまり見つからないくらいの貴重さのようですね。

またレコードにしか出せない音楽の雰囲気もありますからね。
そのあたりを日本の方よりも理解しているスティーブン!素晴らしい

そして個人的にも、この回をみて昭和ポップスって聞き心地がいいなと思っていたところです。

Sponsored Links

2人は恋人or結婚してるって本当?

2人で出演しているとなると気になるのが、2人の関係性ではないでしょうか?

趣味からの出会いが恋愛に発展することは
これまでのマツコの知らない世界でもよくある話ですよね。

今回のお2人も、昭和ポップス好きのイベントで出会ったようですが
現在のところ、恋人で結婚しているという情報はありませんでした。

男女ペアで出演するとこれまでの流れ的には交際してるのかなと思ってしまいますよね。

特にさにーさんが主催で結構イベントを開かれてるようですね。

さすがに好きなことなので、昭和ポップスに関しての記事
見ていて非常にわかりやすいです!

現在J-POPの文化につながるような歴史の解説までしてくれていますよ!

1度覗いてみてはいかがでしょうか?

さにーさんのHPはこちらからどうぞ!

Sponsored Links

まとめ

今回は、2020年4月28日のマツコの知らない世界に出演する
高橋昌太郎さんとさにーさんのプロフィールや経歴を調査してみました!

平成生まれの方から知る「昭和ポップス」の世界
歌詞や、音楽的なところを知れば知るほど
深みにはまりやすいのが昭和ポップスの魅力なのかもしれませんね。

高橋昌太郎さんとさにーさんの語りにも注目していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です