百々千晴(スタイリスト)プロフィールや経歴を調査!結婚や年収はいくらくらいなの?

2020年7月14日に放送のセブンルールで特集されるのが
スタイリストの百々千晴さん。

業界では非常に有名でとにかくデニムが好きな百々千晴さんは
デニム本を出版する程!

業界人から一般人まで彼女のスタイリングが好まれる理由は何なのでしょうか?
まずは、プロフィールや経歴をチェック!

Sponsored Links

百々千晴のプロフィールや経歴を調査!

プロフィール

名前 百々千晴(どどちはる)
出身 徳島県
生年月日 40歳(不明)

ブランドディレクションや雑誌の編集長も務める百々千晴さん
スタイリストではありますが、彼女の仕事は多岐にわたります。

ブランドディレクションも雑誌の編集もどちらも
百々千晴さんに信頼が寄せられているからできる仕事だと言えますね。

ブランドの基盤となる部分の世界観やメッセージ性を共に発信していく仕事ですから
彼女のセンスに抜群の信頼感が現れているといって間違いありません。

百々千晴さんがこよなく愛するアイテムが
デニム!デニムに関する書生を3冊も発売するほどのオタクレベル。

スタイリストのイメージだと
服が好きで派手な人も多い中、百々千晴さんはびっくりするくらいシンプルなんです。

自分のスタイリングは、どれだけ引き算できるかを常に考えて
無駄がないようにしているんだそうです。

経歴は?

百々千晴さんガスタイリストを目指すきっかけとなったのが
お母様だそうです。

モード学園出身のお母様の影響で
常に着せ替え人形だったそう!

15歳の頃に「CUTIE」という雑誌のコラムで
スタイリストのソニアパークと出会いスタイリストの職業を知ってなりたいと思うように。

バンタンのキャリアコースに1年通ってた頃に
彼女の出身地でもある徳島県の海部郡宍喰町で知り合いの人が
【GINZA】の編集者の人を紹介してくれ
スタイリストの野崎美穂さんを紹介してもらい

3年間アシスタントとして働いていたんだそう。

スタイリストアシスタントのイメージ通り、過酷なもので
土日や早朝の時間はもちろん、準備や返却など多忙さから
同年代の友達と比べて不安になり

イギリスに渡英を決意。

イギリスでスタイリストとして働くのではなく
自由にバイトしながら、好きなことをしていたんだそう。

百々千晴さん非常に面白い方ですよね。
同年代の人が遊んでるのをみて
このままだと日本で遊び方もわからなくなるくらい働きづめって。

イギリスで出会ったスタイリストのくぼひろゆきさんと
一緒に雑誌UNIONを刊行

イギリスから帰国し、スタイリストとして活動できる経緯も知りたいところですが
スタイリストって名乗れば全員スタイリストみたいな感じのようなので

やはり魅力的な「人」には人が集まるんだなと思います。

百々千晴さんの仕事をしていくスタイルでいいなと思ったのが
仕事とプライベートの時間をきっちりわけるという部分。

アシスタント時代は絶対にできなかった事ですけど
区切りをつけれるってできそうで中々できませんよね。

彼女はデニムや食にも関心が多く
スタイリストをしながら、何にでも挑戦していきたいという気持ちの強い方です。

やりたいことを積極的にやっていくスタンスではなく
あくまでもスタイリストをベースとして百々千晴さんの活動は成り立っているようです。

Sponsored Links

結婚や年収はいくらくらいなの?

結婚は?

百々千晴さんは30歳の年齢で結婚と出産を経験され
現在は2人のお子さんを持つお母さんの顔も持っています。

この投稿をInstagramで見る

愛してますよ❤️ ずっとずっとそばにいるからね。

百々千晴(@dodo_chiharu)がシェアした投稿 –

旦那様がどんな人かまではわかりませんでした。
同じ業界の人なのか、スタイリストをしてそうな気もしますが。

年収は?

アシスタント年収で273万円と見ましたが
アシスタント時代は、基本無給だと思いますよ。

会社に所属しているアシスタントさんならまた別の話だと思います。

百々千晴さんも、最初は大学進学と両親に言っていたみたいですが
大学進学にかかる費用をアシスタント時代の給料と思ってだしてほしい
お願いしたみたいですし。

トップスタイリストは年収400万円~600万円とされていますが
様々なワークショップやコラボ
ブランドのディレクションなどをしている経緯から
年収1000万以上はお稼ぎになっていそう。

個人で事務所も持たれてますし
出版もされているますし
一般の方にも認知度があるほど有名な方ですからね!

Sponsored Links

まとめ

今回は、百々千晴(スタイリスト)プロフィールや経歴を調査してみました!

15歳でスタイリストになりたいと決断し
ご両親に大学進学分面倒みてと計画的犯行が功を奏し
トップスタイリストとしてご活躍されています。

セブンルールではどんな話が聞けるのか楽しみですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です