河本清順(シネマ尾道支配人)プロフィールや経歴を調査!結婚してるのかも調べてみた!

今回のセブンルールに出演されるのが
映画館「シネマ尾道の支配人」河本清順さん!

今回は、彼女のプロフィールや経歴を調査してみました!

Sponsored Links

河本清順(シネマ尾道支配人)プロフィールや経歴を調査!

プロフィール

名前 河本清順
出身 広島
生年月日 1976年生まれ(※2020年現在43歳)

経歴は?

広島県出身の河本清順さん!

彼女が生まれ育った広島県の尾道は
映画の街と呼ばれる有名な作品を輩出している場所です。

幼い頃に祖父に連れられて映画に触れたという清順さんの
お名前も、映画人の方からとった名前なんだそうです。

間違いなく映画に導かれていたといっても過言ではりません。

ですが、高校卒業後に目指したのは服飾関係の学校だったとか!
京都に住みながらも映画を愛していた彼女が
地元尾道に映画館がなくなることを知り
友人の一言で「シネマ尾道」の立ち上げを決意。

友人3人と全国のミニシアターをめぐり
小規模シアターの経営を調査するで、ロールモデルともなる
埼玉県の深谷シネマに出会い尾道でも映画館経営が成り立つと
NPO法人を立ち上げ資金を調達。

小さなホールでの自主上映を繰り返し
ボランティアなどを集めシネマ開館に向けメディアにも取り上げられたそうですよ。

しかし開館前に火災が発生するなど
映画のような困難をくぐりにぬけ2008年に開館

これまでシネマができた場所は夜には
人気のない幽霊通りとまで言われていたそうですが
現在では、居酒屋も数件できるなど町の活性化にもつながっているようです。

まず、映画館を作ろうと思うことが難しいと感じますが
映画を残したいという気持ちの方が強かったということですね。

素晴らしい行動力だと思います。
ちなみに365日上映しており、休みは一切なし。

どこからそんなバイタリティがでてくるのか
河本清順さんのセブンルールに注目です。

映画への愛

彼女の映画愛は、俳優さんや監督の間でも有名な話なんだそうですよ。
しかも上映させる映画にもこだわりを感じます。

しかしそれだけではなく、子供たちにも親しんでもらえるような
映画の公開や、地元民とも触れ合えるようなイベントなども
積極的に行っているようです。

彼女自身が幼い頃に映画に影響されたからだと思います。

加えて、彼女の活動で街自体にもポジティブに作用しています。
賛同してくれる人も集まり皆で守っていってるという感じなんでしょうか。

Sponsored Links

結婚してるのかも調べてみた!

結婚されているのかはわかりませんでした。

彼女のSNSをチェックしてみると
毎日のシネマ尾道のツイートや映画関連のものが多いようです。

しかし、これだけ綺麗な方なので彼氏や結婚してる人がいても
全くおかしくありませんね!

Sponsored Links

まとめ

今回は、河本清順(シネマ尾道支配人)プロフィールや経歴を調査してみました!

地元の街から自分の愛する映画館がなくなってしまい
復活に導いた方が河本清順さんなんですね!

素晴らしい行動力と映画への愛が伝わってきますね

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です