ATEEZ(アチズ)ウヨンの愛用香水やタトゥーの位置を調べてみた!匂いフェチって本当なの?

2018年にデビューした韓国の男性アイドルグループである『ATEEZ』はデビューアルバム製作からメンバーが関わり、2019年のMAMAでのパフォーマンスは新人とは思えないほどの圧倒的なステージでKPOPファンを魅了したグループですよね。

そんな『ATEEZ』のメンバーである『ウヨン』はセクシー担当としてファンの心を虜にしています!

人気メンバーである『ウヨン』の愛用香水やタトゥーの位置を知りたいと思ってしまうのはきっと私だけではないですよね!
今回は『ウヨン』の愛用香水とタトゥーの位置、そして匂いフェチなのかどうかについて調査していきたいと思います。

Sponsored Links




ウヨンについて

プロフィール

芸名ウヨン
本名チョン・ウヨン
生年月日1999年11月26日
血液型A
出身地韓国・イルサン
身長178
ポジションパフォーマンス・ボーカル

経歴について

実はウヨンはKQエンターテイメントに所属する前はBTS所属のBIGHITエンターテイメントの練習生だったとか!!

何年ほど練習生をしていたかまではわかりませんでしたが、ビッヒの練習生として頑張っていたようですね!
1999年生まれということもあり、TXTのヨンジュンと仲がいいようです!

同ラインだということで仲良くなったみたいですね!
一緒にデビューすることはできませんでしたが、別のグループでもお互いがお互いを大切に思っているのかなと感じられます。

実は現在ATEEZのメンバーとして一緒に頑張っている『ヨサン』もビッヒの元練習生だったようで、ヨサンがビッヒの練習生を先に辞めたようですね。それを追いかけてウヨンもKQエンターテイメントへ所属したようです!

ヨサンが辞めていなければヨサンもウヨンもビッヒにいたかと思うとなんだかビッヒでの二人も見てみたかった気もしますが、結果的にKQエンターテイメントに入ったおかげで今のATEEZとしての活躍を見れているので当時の二人の決断には感謝ですね!

ウヨンはジミンに似てる!?

ビッヒにいたからなのか、ウサンがBTSのジミンに似ているという声が多数上がっているようなんです!

この写真めちゃくちゃ似てませんか!?
私も最初ウヨンを見たときに誰かに似ている気がするとは思っていたんです!
色気の出し方とか妖美な感じとか・・・。
そうでした。その感じはまさにパクジミンさんでした(笑)

そんなジミンに激似なウヨン、実はジミンがロールモデルだったみたいなんです。


っということはきっとジミンの映像とかを見たりして研究したりしているのではないかなと思います。まさに色気の出し方とか勉強しているからこそ雰囲気がものすごく似ているのではないかなって思います。

はい!見てください!
ATEEZがBTSの『BOY WITH LOVE』をカバーしたときの映像ですが、ちゃんとジミンパートを歌っているところ、ロールモデルがジミンだと知ってみるとなんだか『かわいい~よかったねぇ~TT』っていう気持ちになってしまいました(笑)

そしてウヨンのすごいところは雰囲気がジミンそのものに近いという所と、声の感じもジミンそのものに近い!
最初この映像ぼーっと見ていたら普通にジミンだと思いました(本当の話)

このクオリティはジミンに似ていると騒がれますよね!
なんかそのうちジミンモノマネとかできるんじゃないかな・・・なんて(笑)

Sponsored Links

ウヨンの愛用香水やタトゥーの位置を調べてみた!

愛用香水について

好きなアイドルの私物とかって知りたいですよね!
バラエティとか空港写真とかで私服とか私物みせてるときってもうファンのこっちは特定するのに必死!!!っていうときないですか?笑
私も実際好きなアイドルの私物やら調べて同じやつ買ってみたりしちゃいます(笑)

推しのこと知りたい項目沢山ある中でも愛用香水は知れたら推しの匂いがわかってしまうんですよ!
もうドッキドキじゃないですか?
しかも匂いって何よりも本能に近い彼の好みがわかるような気がしてしまって!
もうドッキドキです・・・あ、なんか変態ちっくでごめんなさい(笑)

っということで!
今回はウヨンの愛用香水を調べてみました!!!

はい!こちらになります!2020年のツイートなので好みもそこまで変わることなく今も使っているのではないかな~と思います。

こちら韓国語でわからない方もいらっしゃるかと思いますので!
つたない訳を載せておきます!

【訳】
ATEEZ香水ブランドです。

ウヨン-ディープディック
サン·ポロラルフローレン、ジョマロン、ジョン·ババトス、ファブリーズ
ヨンサン-ジョン·ババトス、カルバン·クライン、フェラーリ
ジョンホ – アトリエコロン、シャネル、ケンゾー
ソンファ-クルスタ (自分で作り上げる)
ホンジュン – クラテペゼ(自分が作りました)
ミンギ-ボディーミスト

ウヨンの愛用香水は『Diptyque』の『フルールドゥポー』、『フィロシコス』、『オーキャピタル』のようです!

こちらの三種類の中でも『フィロシコス』を使っているという声が多くありましたので『フィロシコス』を愛用しているのかなと思います!

『フィロシコス』はイチジクの木が際立たせる葉のみずみずしいグリーン、ミルキーなイチジクの味のような香りがするようですので、さわやかな香りの中に甘さがあるようなイメージなのかなと思います。

ユニセックスパヒュームのようなので女性でも気兼ねなく使用できそうです!
コロナウィルスでなかなか推しに会えない今、ウヨンの香りに包まれてウヨンを近くに感じてみませんか?
ぜひ興味がある方は購入してみてくださいね!

タトゥーの位置について

ウヨンさんタトゥーを入れたんじゃないか疑惑が立っておりますね!
タトゥーは賛成派と反対派に分かれる問題ですよね。
タトゥー入れた入れてない問題は日々KPOPファン達を騒がせていたりもするんです。

そして今回ウヨンにはタトゥーが入っているのか、その位置はどこかを調査してみました。

調査の結果、一番有力な位置は『脇の下』の部分に入っている文字かと思います。
実際なんの文字が入っているかまでは見えませんでしたが、英文なのかなと感じました。

このTシャツからチラ見せタトゥー私的にはもう大歓迎なんですよね!
ドーンと入っているのもかっこいいですが、このよく見ないとわからないちらっと感が知る人ぞ知る感でおしゃれだなと感じます。

そしてお気づきでしょうか・・・。
この場所、反対ではありますが、BTSパクジミン氏とほぼ同じ位置なんですよね。

ジミンは向かって左、ウヨンは向かって右(今のところ)なので反対ではありますが高さなどの位置的にはほぼ同じだなと思い、ここも似ているなぁと感じました!

今後パフォーマンスなどでウヨンのタトゥーをはっきりと拝める機会があればいいなと思いますし、彫ってある文字の意味なども知りたいですよね!

結構座右の銘などを掘る方も多いのでそれを知れることで、彼が何を思っているのかなども知れるので楽しみですね!

Sponsored Links

匂いフェチって本当なの?

人には何かしらフェチというものがあると思います。
人には簡単に言えない!というちょっと言いづらいフェチをお持ちの方もきっといらっしゃいますよね!

もし好きなアイドルのフェチを知ることができたらなんかうれしくないですか?
私はめちゃくちゃうれしいです(笑)

私的にフェチの中で割と多めなのは『匂いフェチ』なのではないかなと思うんですよね。
だって匂いって結構大事ですし、五感の中で匂いは一番最後まで残っているそうなんです。

だから、思い出の匂いを嗅ぐと当時のことを思い出したりするんですよね!

さて、少し話がずれましたが・・・。
好きな香りってその人のセンスとかそういうのがわかるような気がするなと感じるのですが、ウヨンの愛用香水を調査して、ウヨンは香りに敏感なのかなと感じました。
なぜかというと。ウヨンの愛用香水『フィロシコス』さわやかな香りの中に甘さがあるような少し繊細な香りなんだと思うんです。

っということはもしかして『匂いフェチ』なのではないかと思って今回調査をしてみました!

ですが・・・・。
残念ながらウヨンのフェチについての情報は出てきませんでした。

知れたら少しでもウヨンに近づけた気がしたのに残念です・・・。
でももしかしたら今後何かのタイミングで暴露してくれるかもしれませんので期待してまっていましょうね!

Sponsored Links

まとめ

今回はATEEZ(アチズ)ウヨンの愛用香水やタトゥーの位置と匂いフェチって本当なのかについて調査してみました。
いかがでしたでしょうか。

愛用香水は『Diptyque』の『フィロシコス』ということでさわやかの中にイチジクの甘さを含んだウヨンらしい香りだなということがわかりました。
そしてこの香水は男女問わずに使うことができるのもファンにとってはうれしいことですよね!
コロナウィルスの影響によりなかなか推しに会えない日々が続く中で愛用の香水を購入して推しを近くに感じてみてもいいですよね!

ウヨンのタトゥーの位置についても調査しましたが、向かって左わき腹の下が有力でした。
この反対位置にジミンも入っているということに関係があるのか、タトゥーの文字や意味なども今後本人から聞ける機会があればいいですね。

そして、匂いフェチについては残念ながら今回の調査ではわかりませんでした
こちらに関しても今後、何かのタイミングで本人からの暴露を期待しておきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です