INI(アイエヌアイ)尾崎匠海の出身は枚方ってマジ?過去の経歴も調べてみた!

6月13日に人気オーディション番組
PRODUCE101 JAPAN SEASON2より、INI(アイエヌアイ)がデビューしました。

101人のオーディション参加者から国民プロデューサーと呼ばれる視聴者の投票により、11人が選抜されデビューするという仕組みのこの番組。

その中で最終順位5位という成績を残し、見事デビューを果たした尾崎匠海の出身地・過去の経歴について掘り下げてみました!<

Sponsored Links






プロフィール

本名尾崎匠海(おざき たくみ)
生年月日1999年6月14日
血液型O型
身長173センチ
特技ボーカル(バラード)
趣味アニメ
座右の銘精一杯

浪速のプリンスの異名を持つ尾崎くん。

笑顔になるとぷっくりと出る涙袋が特徴の可愛らしい顔立ち、甘い歌声と陽気で誰とでも仲良くなれるその人柄の良さで、多くのファンを獲得しています。

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 【尾崎 匠海】オンタクト能力評価「10問10答

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 【尾崎 匠海】オンタクト能力評価「自由曲(VOCAL)」

Sponsored Links


INI(アイエヌアイ)尾崎匠海の出身は枚方ってマジ?

出身地は枚方?

本人も手書きプロフィールで明かしている通り出身地は大阪府ですが、枚方市出身という具体的な情報は見つかっていません。

ですが、一部情報によると大阪の枚方出身と断定されていますね!

中学・高校はどこ?大学には行っている?

地元の中学校名なども分かっていませんが、中学校卒業後は大阪スクールオブミュージック高等専修学校(OSM)という高等専修学校へ通っていたそうです。

また、大学に関しての情報も見つかっていません。しかし、高等専修学校は大学入学資格を得られる教育機関ではないため、大学には通っていないと推測されます。

Sponsored Links


過去の経歴は?

尾崎くんはINI(アイエヌアイ)選抜メンバーの中ではもちろん、日プシーズン2参加メンバーの中でもずば抜けて長い芸能活動歴を持っています。

2016年4月〜2018年3月まではKansai Boys Projectというグループで活動。

2016年、avexのオーディションに参加・合格し、Kansai Boys Projectと並行して2017年4月〜2018年3月の期間にa-X’s(アクロス)という男女混合グループでの活動をしていました。しかし、グループは2018年3月に解散をしてしまいます。

a-X’s(アクロス)解散から4ヶ月後の2018年7月に今度はJump Up Joyという5人グループを結成。本名の尾崎匠海ではなく、紀乃村匠見という名前でメンバーとして活動を始めます。その後2人が脱退しグループは3人での活動を続けYoutubeも始めますが、2020年6月に解散してしまいます。

また、Jump Up Joyとしての活動期間中にはアベマtvの恋愛リアリティショー「私の年下王子様」という番組に参加。純粋で一途、そして番組内で垣間見えるその性格の良さから視聴者の心を鷲掴みにしました。

番組内では最終的に振られてしまうのですが、放送後には尾崎には幸せになってほしいといった声が多数インターネットで見受けられたほどです。

 

活動遍歴

2016年4月〜2018年3月Kansai Boys Project
2017年4月〜2018年3月a-X’s
2018年7月〜2020年6月Jump Up Joy
2018年12月〜2019年私の年下王子様

これだけの活動をしているだけあって、尾崎くんは自分の魅せ方をすごくよく分かっています。

自分なりの解釈で曲を理解することで、ダンスを完全に自分のモノにしています。

また、表情の作り方や手先まで伸びた踊り方など細かい部分までしっかりと管理されており、見ていて気持ちの良いパフォーマンスです。

歌もダンスもできるマルチな才能に魅了される人も多いのではないでしょうか。

[推しカメラ]尾崎 匠海(Ozaki Takumi) -BTS ♫ Dynamite|ポジションバトル(DANCE)

[推しカメラ]尾崎 匠海(Ozaki Takumi) -JO1♫無限大- 1組|グループバトル

[推しカメラ]尾崎 匠海(Ozaki Takumi) ♫ Another Day|コンセプトバトル

誹謗中傷?過去のトラウマ?

メンバーの脱退や度重なるグループの解散と芸能活動を送る中で様々な苦労を経験してきた尾崎くん。活動中には誹謗中傷を受けたこともありました。

そのせいでなかなか本来の自分を見せることができず、パフォーマンス練習中にトレーナーに指摘を受けたことも。しかし、彼は過去を無かったことにしたくないと語っています。

過去の辛い出来事に苦しんだ経験を持ちつつも、そのトラウマを乗り越え自分の夢を叶えるため、信じる道を突き進んだ結果が今回のデビューに繋がったのではないでしょうか。

そんな彼は、「人生の支えになれるようなアイドル」になることが目標のようです。これからINI(アイエヌアイ)での活動を通して私達にどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね。

Sponsored Links


まとめ

INI(アイエヌアイ)メンバー、尾崎匠海について知るお手伝いになったでしょうか。

枚方出身かどうかは確実な情報ではわかりませんでした!
しかし可能性は高いと思われます!

誹謗中傷の件でもかなり苦労したと思いますが
今後のINIでの活動で頑張ってほしいなと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です