私たち結婚しました(ウギョル)JO1やINIの出演の可能性は?日本と韓国の違いも調べてみた!

あのウギョルが日本の番組で再始動。
まさかの日本!

アイドルファンとして恐ろしいウギョルですが
日本と韓国の違いは一体何なのでしょうか。

Sponsored Links






私たち結婚しましたとは?

私たち結婚しましたは、韓国で放送されていた
『仮装結婚』をするバラエティ番組です。

恋愛を行う内容ではなく、結婚生活をしていくというのが前提
割り当てられた男女の仮装結婚を見ていく奇妙なプログラム

韓国では、人気アイドルが抜擢されることが多く
ファンの間では、『呼ばれたら嬉しくない番組』として
語り継がれていました。

過去には韓国のアイドルと日本の女優といったような
グローバル枠での報道もあったんですよ!

SHINeeや最近カムバックして話題の2PMが出演していました。

ドラマを見てるよりは、アイドル同士が恋人へどんな感じで接するのか
キュンキュンする場面も多く、見たくないけど見てしまう中毒性のある内容だったと思います。

ウギョルと呼ばれているのは、韓国語表記で『私たち結婚しました』が
『ウリ キョロンヘッソヨ』となることから

ウギョルという略称番組で呼ばれていました。

Sponsored Links


JO1やINIの出演の可能は?

韓国のオーディション番組からスタートした
JO1やINIの出演の可能性はあるのではないでしょうか。

今後この番組が続いていくのであれば
韓国発信のオーディション番組出演から
韓国番組の日本版の出演は多いにありえるかと。

ただネット上での放送なので
大きくファンを取り込めるかというのはないかなと。

JO1は現在徐々に知名度も上がってきているので
もっとファンを増やすなら、出演もありなのでは?

INIは反対にデビュー曲の発表もまだないので
この番組が続けばあり得るという予想です。

どちらにせよ、出演はありえるでしょう。

Sponsored Links


私たち結婚しました(ウギョル)日本と韓国の違いは何?

2009年から2017年と長い間韓国で続いた番組
リアリティーの人気から、日本でも放送されるようになったみたいですね。

セクシーゾーンの中島健人くん主演の『彼女はキレイだった』など
韓国作品のリメイクが目立ちますよね。

日本のキャストの中には、俳優の野村周平さんと
ゲスの極み乙女のドラマーほな・いこかさんが決定しています。

出演者が違う?

しかし、仮装で会っても結婚は結婚ですが
日本と韓国の違いで1番気になるのは『既婚者』が登場していることではないでしょうか。

ゲスの極み乙女のドラマーであるほな・いこかさんは既婚者です。

過去に韓国のウギョルでも既婚者が出演していたことは
なかたように記憶しています。

なので、韓国ではアイドル同士が共演して
本当に恋愛に発展したらどうしようなどという
ファンの心配な声が多かったんですよね。

しかし、既婚者ともなるとどのようにして
番組を見ていけばいいのか分かりませんね。
ただの交流になるのかな?なんて。

また日韓の違いとしてあげれるのが
韓国では、主に人気アイドルが出演するのに対し
日本では、俳優といったどの層に対して需要があるのか気になります。

まさかウギョルにジャニーズが介入してくるとは思えません。
そんなことならとっくに地上波で放送されるでしょう。

また7日間という短い間なのが日本に対し
韓国では、3ヶ月以上の長い期間放送されるので

期間に関してもですし
本当に需要がどこにあるのか気になりますね。

実際に見る人が多いのか疑問です。

Sponsored Links


まとめ

今回は、私たち結婚しました(ウギョル)JO1やINIの出演の可能性があるのか調べてみました!

正直可能性は高いと思います。

ネット番組の放送
韓国オーディション番組から誕生
今後はアイドルを出演させるのが

視聴率が確約されるからですね。
しかも同じアイドルでもジャニーズは出演しないのを考えると
JO1やINIの出演の可能性は高いのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です