大石真理子(弁当)プロフィールや経歴を調査!働いてた広告代理店はどこなの?

2021年7月6日に放送する『セブンルール』に出演するのが
大石真理子さん!

今回は、彼女のプロフィールや経歴
過去に働いていた広告代理店はどこなのか
調べていきたいと思います。

Sponsored Links






大石真理子(弁当)プロフィールや経歴を調査!

プロフィール

名前大石真理子(おおいしまりこ)
出身大阪
生年月日1986年生まれ

経歴は?

大阪芸術大学に進学した大石真理子さん!
デザインを学び、進学先は東京の大手広告代理店!

東日本大震災をきっかけに
勤めていた会社を辞め、実家に帰っていた時期に食べた
母の手料理で元気が出てきたことがきっかけに
『食』に目覚めたと言います。

母の手料理はどこにいても強いですね。
グッと地球便という番組でも遠く離れた家族のために
実家のご飯を振る舞うご家族がいらしゃいますよね!

やっぱり思い出のご飯って偉大だなと感じます。

広告代理店の印象としてやはり普段の仕事が
忙しく、体力的にも心理的にも疲労困憊していたんでしょう。

彼女を救ったおかんのご飯を機会に食への関心をもった彼女は
飲食業界に飛び込み、東京のカフェでの店長を経て2017年に
現在の活動でもあります。

カフェ『アホウドリ』を開店

見た目も味にもこだわったお弁当は大盛況で
3年前からは弁当だけでなく、社員食堂の運営をはじめ
本格的な事業拡大を気にスタッフも増員

彼女は一緒に働くスタッフにもこだわりがあるようです。

この辺りは、セブンルールの中の1つに入ってきそうですね。

また彼女は、マンションやデザイン会社の食堂も切り盛りしている
複業をこなしています。
今の時代だからこそかっこいいですし
スタッフの肩も同じように尊敬する人達が集まっているんだと思います。

アホウドリの場所は?

わっぱに入ってる色とりどりの具材で
キラキラしているお弁当!かなり美味しそうですよね!

アホウドリは、東京の豊島に位置しています。

テイクアウトでも可能ですが
イートインも勿論大丈夫みたいです。

https://goo.gl/maps/NGRnQwwMFnrrDtqW8

雰囲気も素敵で美味しいという口コミと同時に
怒鳴り声が聞こえて居心地が悪いといった口コミも!
大手広告代理店勤めの彼女なので、自分にもですg
他人にももちろん仕事に関しては厳しいのではないでしょうか。

Sponsored Links


働いてた広告代理店はどこなの?

東京の大手広告代理店といえば、博報堂か電通の2社ではないでしょうか。
電通では、勤務体制が過酷すぎると
過去には残念なニュースが多く、ブラックとも呼ばれましたよね!

恐らくどちらかだとは思いますが、確定的な情報はありませんでした!

事業拡大にも勤しんでる大石真理子さん!
代理店時代からパワフルだったのだと思います。

未経験ながら、11人のスタッフを引き連れて邁進するのは
容易ではありません。

しかもお子さんもいらっしゃるので
立派なワーママなんですよね。

イートーンの口コミでは厳しい言葉が鳴り響くとありましたが
忙しいときには1日200食作るときもあると
かなり忙しいことがわかりますね。

クライアントの意向にそるように作れば
厳しくなるのも当たり前かなと思いました。

Sponsored Links


まとめ

今回は、大石真理子(弁当)プロフィールや経歴を調査してみました!

大手広告代理店に勤めながら、東日本大震災を機に退職し
実家のご飯を食べて元気になったことから

『食』への道へ歩みだした大石真理子さん!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です