辰巳菜穂の出身高校や大学などのプロフィールを調査!作品の値段やどこで購入できる?

2020年7月28日放送の「セブンルール」にて出演されるのが
イラストレーターの辰巳菜穂さん!

彼女の描く絵の特徴はグーグルのストリートビューを利用したイラストで
インスタグラムに投稿するなや否や、世界中から人気を集めているようです。

まずは辰巳菜穂さんの出身高校や大学などのプロフィールをチェック!

Sponsored Links

辰巳菜穂の出身高校や大学などのプロフィールを調査!

プロフィール

名前 辰巳菜穂
出身 福島県
生年月日 1983年生まれ37歳

辰巳菜穂さんが絵の勉強を本格的に始めたのは
32歳の頃なんだそうです。

イラストなどになってくると
センスがつきものだと素人ながら感じてしまうので
早ければ早いほどいいし、美術系の大学や専門学校に進学するというイメージでしたが
一度社会人経験をしてから、イラストレータに移行する方や
趣味の一環として、SNSを使って活動されれている人が増えている様子ですね。

今は自分の作品を勝手に投稿できるインスタやTwitterがあるので
世の中便利になってるなーと感じます。

中でも絵というツールはインスタが1番ファンを獲得できるツールですよね。

辰巳菜穂さんもその一人で
グーグルストリートビューで世界中の街並みを描いた作品が人気になり
現在注目されているイラストレータさんなんです。

出身高校や大学は?

現在横浜市在住の辰巳菜穂さん!

出身は福島県なので出身高校は福島の高校に通っていたものと思われます。
小さい頃から建築家になりたかったとう彼女が進学した大学は

『筑波大学の芸術専門学群建築デザイン学科』

何かを生みだすという作業に関しては、建築家もイラストレータ-も似ている点を感じますね。

しかし25歳で絵本「白のきらいな白クマくん」で、タリーズピクチャーブックアワード最優秀賞を受賞されているので
建築の勉強をしている最中に、自分がしたい方向性が変わってきたのではないでしょうか?

夢のある方って、どんどん先の夢につながるのが得意なのかなと思います。
辰巳菜穂さんも、建築家になりたくてデザイン学科で勉強していくうちに
『絵本』や『イラスト』に興味が出てきたのかもしれません。

そう考えると今までしていることが何も
無駄だとは思えなくていいですよね。

現在のグーグルストリートビューを書き始めたのは『練習』の過程だったようですが
インスタに100日連続で投稿したところ、注目され始めたということなので
辰巳菜穂さんのタイミングや努力が結果になって表れたという感じではないでしょうか。

Sponsored Links

作品やグッズはどこで購入できるの?

辰巳菜穂さんの作品は個人的にどこか懐かしいテイストのものが多いという印象を受けます。

全然行ったことない場所でも、なぜか『懐かしい』気持ちにしてくれるなと思います。

そんな彼女の作品を購入したいという方もいらっしゃることでしょう。
彼女の作品はすべて★こちら★から購入できます。

作品の大きさにもよりますが
一番手に入れやすい値段でUSD60から日本円で大体6000円から購入できるようです。

高い作品になると10万円台の物もありました。
また国内というよりは、海外で評価されているからなのか
海外のHPで販売されていることが多いようです。

グッズはまだできていないようですが
辰巳菜穂さんの作品は、絵としての半場だけでなく
伊勢丹の広告やフランスのアパレルブランドのデザインに抜擢されるなど
身近に感じれることも!

まずは公式のインスタグラムでイラストをチェックしてみるのはいかがでしょうか。

Sponsored Links

まとめ

今回は、2020年7月28日のセブンルールに出演される
イラストレーターの辰巳菜穂さんのプロフィールについて調べてみました!

彼女の出身大学は、筑波大学でした
高校までは調べてみましたが出てきてきませんでした。

彼女の作品は彼女のHP上よりたくさんの画廊サイトで購入できるみたいなので
気になる作品があればぜひ購入してみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です