馬淵優佳はハーフで国籍は日本じゃないの?父親が中国出身なのか調べてみた!

瀬戸大也さんの奥様
元水泳飛び込み選手の馬淵優佳さん
美しいアスリートの彼女ですが、日本の国籍ではなく

ハーフという噂があるようなの調べてみました!

Sponsored Links






馬淵優佳プロフィール!

名前馬淵 優佳(まぶち ゆか)
出身兵庫県
生年月日1995年2月5日
身長166cm
血液型A型

3歳の頃からスイミングを始め6歳の時には飛び込競技を始められました。

【突然ですが占ってもいいですか?】に出演し
水泳が嫌いになった時期や反抗期があったことも告白していましたよね!

とにかくお父さんが厳しい指導をされていたようなので
思春期の年頃になって、他の女子を見てると嫌になってしまうこともありますよね。

甲子園学院高校に進学し、立命館大学でスポーツ健康科学部スポーツ健康科学科卒業

2008年には日本選手権で2冠を達成しています。

結婚を機に飛込競技から引退したと思われてる馬淵優佳さんですが
実際には、『競技がすごく嫌だった』とグータンヌーボにて語られていました。

お父様の教育がきつく厳しく、本当は体育会系に進みたくなかったのかなと思いますね。

女性らしさで溢れてますし、美人さんなので
読者モデルやインスタグラマーとしても十分に活躍できそうですもん!

Sponsored Links


馬淵優佳はハーフで国籍は日本じゃないの?

ハーフなの?

実は彼女のお父様は元々、中国の方だそうなんです。

中国上海出身者で、日本に帰化しているので
中国とのハーフで間違いないですね。

しかし、彼女自身が中国で生まれたというわけではなく
兵庫県出身で生まれも育ちも日本だということがわかります。

国籍は?

上記のように、彼女のお父様が日本に帰化されているので
国籍も『日本』で間違いないでしょう!

ハーフの方々は、20歳を迎えるころまでは二重国籍になっていて
成人とともに、選べるようになっていますね!

ですが馬淵優佳さんの場合は、お父様が帰化されているので
国籍を選ぶというよりは、最初から『日本』の国籍だと思われます。

Sponsored Links


父親が中国出身なのか調べてみた!

お父様が中国出身なのは間違いないでしょう

お父様は、日本で飛込競技コーチとして非常に有名で
お母さんも飛込競技の選手だったようですね。

レジェンドだともいわれていますので
日本での功績もかなり大きく
また指導者としてもかなり有名だったことがわかります。

ですので、彼女が飛込競技の選手になることは幼い頃から決まっていたようなものなんですね。

なるほど、馬淵優佳さんはサラブレッドなんですね。
家柄がそもそも選手として活動していたとなると
嫌だと言えない雰囲気なのも理解できますよね。

Sponsored Links


まとめ

今回は、馬淵優佳はハーフで国籍は日本じゃないのか調べてみました!

馬淵優佳さんは、中国とのハーフで間違いないですが
国籍は日本で、お父様も日本に帰化されているので
日本で間違いありません!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です