パロナヤガール(ガルプラ)意味や選ばれ方に特徴はあるの?人気の理由も調べてみた!

日本人33人、韓国人33人、中国人33人と各国ごとに披露されたシグナルソング「O.O.O(Over&Over&Over, オ.オ.オ)」から始まった「ガルプラ」も、もう半分まできましたね!

シグナルソングでは、各国のセンターが話題になりましたが、曲中の「パロナヤ」というセリフを担当したメンバーも注目をあびましたよね!

今回は、そんなシグナルソングで「パロナヤ」というセリフを担当した「パロナヤ」ガールのプロフィールや人気順位、言葉の意味について調べてみました!

Sponsored Links







ガルプラ「パロナヤ」ガールとは?

今年の8月6日より放送が開始したガルプラですが、放送前に公開されたシグナルソング「O.O.O(Over&Over&Over, オ.オ.オ)」の中でキリングパートである「パロナヤ」の歌詞を担当したメンバーに注目が集まりました!

ちなみにキリングパート(Killing Part)とは、短い時間で強烈なインパクトを残す、いわゆる”見せ場”となるパートのことです。

日本、韓国、中国それぞれ「パロナヤ」部分を担当した3名がこちらです!


日本→永井愛美
韓国→イ・チェユン
中国→スー・ルイチー

そして「‘O.O.O’ Performance (99인 ver.)」で見事パノナヤガール選ばれたのは、中国のツァイ·ビーン日本の池間琉杏です。

ただ一般的に「パロナヤガール」と言われているのは、各国ごとに選ばれた上の3名のみをさしているようです。

ここでパロナヤガールの3名のプロフィールを軽くご紹介します!

Sponsored Links



パロナヤガールのプロフィール

永井愛美


中間順位Jグループ7位
生年月日:2002年9月21日
身長:159cm
趣味:食べること、ネイル、ペットや花、空の写真を撮ること
特技: 和太鼓

イ・チェユン


中間順位Kグループ16位
生年月日:2005年9月19日
身長:161cm
趣味:中古売買
特技:YouTubeの動画編集、日常撮影

スー・ルイチー


中間順位Cグループ2位
生年月日:2000年8月20日
身長:165cm
趣味:ゲーム
特技:ダンス、歌、ラップ

今回調べてみて初めて知ったのですが、パロナヤガール全員残ってるんですね!

ちなみにパロナヤとは日本語で「まさに私だよ!」という意味です。

かなりインパクトがある歌詞ですし、このパートはソロでカメラに抜かれるのでかなり印象に残りやすいですよね!


この「パロナヤ!」で一目惚れした視聴者もいらっしゃるのではないでしょうか。

ではこの3人がなぜパロナヤガールに選ばれたのか、基準などはあるのでしょうか?

Sponsored Links



パロナヤガールは選ばれ方に特徴はあるの?

永井愛美、イ・チェユン、スー・ルイチーがパロナヤガールに抜擢された理由を調べてみましたが、公には発表されてないようですね。


ただいくつ説が広まっているようです!

・オーディションで各国の2番手
韓国中国日本それぞれの実力NO1がセンターの選ばれて、2番目にマスターが選んだメンバーがキリングパートを務めたのではないかと言われているようです。

しかし3人とも実力は高いですし、この説はかなり有力かもしれませんね。

・国のカラーがでているメンバー
もう一つは実力だけてでなく、国の特徴に見合ったメンバーが選ばれたという説です。

目立つパートですので、韓国らしい、日本らしい、中国らしい人をピックアップしたらこの3人になったのでは?という説があります。


あくまで噂ですので、実際のことはわかりませんが、実力やパロナヤの雰囲気にあったメンバーがそれぞれ選ばれたのかもしれませんね!

Sponsored Links



パロナヤガールが人気の理由は?

過去のプデュシリーズではパロナヤのようなキリングパートはなく、あったとしてセンターが目立つパートを担当していました。

歴代テーマ曲でセンターを務めた方々はこちらです!


2016年PRODUCE101「Weki Meki チェ・ユジョン」→最終順位3位
2017年PRODUCE101シーズン2「AB6IX イ・デフィ」→最終順位3位
2018年PRODUCE48「IZ*ONE宮脇 咲良/みやわきさくら」→最終順位2位
2019年PRODUCEX101 「X1 ソン・ドンピョ」→最終順位6位

テーマ曲のセンターは必ずデビューするというジンクスがあるように、センターに選ばれた参加者は皆高い人気を誇っています。

現にキリングパートを務めた3人もまだ上位にいますし、視聴者から興味をもたれるにはうってつけな超重要パートっていうことですよね。

また実力で選ばれた「センター」だけでなく、パロナヤガールはいかに「インパクトを残せるか」が大事になってくるのかなと思います。

永井愛美は元気いっぱいで溌剌とした魅力がありますし、スー ルイチーはカリスマオーラがありクールな魅力、イ チェユンは可愛らしく、見てる人を笑顔にさせる魅力があります。

ある程度実力がある+それぞれが他の参加者にはない強い魅力をもっていることから、一番大事な「インパクトを残す」ことができ、パロナヤガールが人気になったのかもしれませんね!

いずれにせよ次回の順位発表では各国10位以下は脱落してしまうので、ルイチーは残りそうですが、愛美さんとチェユンは結構危ないところにいますよね。

是非ともパロナヤガールズには残ってほしいので、最後にこの2人の沼にハマりそうな動画をご紹介しておきます!

今回のコンビネーションミッションで愛実さんがピックアップされ、めちゃめちゃかっこいいラップを披露したので、これから順位が上がるのでは?とひそかに期待しています!


各国で推しが1人しかいない人などいましたら、ぜひこの2人に枠をください!

よろしくお願い致します!

まとめ

ということで、今回は

・ガルプラ「パロナヤ」ガールとは?
・パロナヤガールのプロフィール
・パロナヤガールは選ばれ方に特徴はあるの?
・パロナヤガールが人気の理由は

についてまとめてみました!

少しでもガルプラ、パロナヤガールに興味を持って頂けたらとても嬉しいです

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です