LOONA/イダレのビジュアル担当はヒジンだけじゃない?韓国での人気メンバーも調べてみた!

逆転の発想から生まれたガールズグループ「LOONA」のビジュアル担当とも言われているヒジン。

ヒジンはどんな魅力があるのでしょうか。

またヒジン以外の人気メンバーはどんな人がいるのでしょう。

今回はヒジンの人気の秘密や、韓国で人気のメンバーについて調べてみました!

Sponsored Links







2 LOONAってどんなグループ?

https://twitter.com/loonatheworld/status/1532387830001201153?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

LOONAは2018年にデビューした韓国発のガールズグループです。

グループの名前は「이달의 소녀(イダレソニョ)」といい、日本語訳で「今月の少女」という意味です。

LOONAという名称は「이달의 소녀」というハングル文字の子音「ㅇ ㄷ ㅇ ㅅ ㄴ」を並び替えるとLOONAのアルファベットに似ていることが名前の由来になっているそうです!

韓国では「이달의 소녀(イダレソニョ)」の呼び方を省略して「ダルソ」「イダルソ」「イダル」と呼ぶこともあるそうです。

メンバー構成は韓国人11人、香港人1人の合計12人となっております。

そもそも今月の少女ってどういう意味?と疑問に思った方も少なくないでしょう。

次項で詳しく解説していきますね♪

 

今月の少女ってどういう意味?

LOONAはK-POP史上稀に見る壮大なデビューをしたグループの一つです。

それは、毎月一人ずつソロ曲と共に、新メンバーを公開していくというものです!

本来であれば、サバイバルオーディション番組などでグループデビューをします。

その後、グループとして活動を経ながらユニット活動、ソロ活動というのが王道の流れになっております。

しかしLOONAは、その手順を逆から行うという画期的な方法でデビューしたグループです♪

毎月1人ずつ公開されるメンバーから、4人1組または3人1組のユニットとしても活動し、12人全員公開されたところで完全体「LOONA」としてデビューしました!

毎月メンバーが公開されるなんて、文字通り「今月の少女」ですよね♪

個々のソロ曲で実力を見せ、徐々に集まりながら一つのグループとして完成するのは、まるでマーベルシネマティックユニバースみたいですよね!

グループ内ユニットは3つあります。

今月の少女1/3」「今月の少女 ODD EYE CIRCLE」「今月の少女 yyxy」といったそれぞれに世界観があるユニットが存在します。

 

Sponsored Links



2 ビジュアル担当のヒジンってどんな人?

そんなLOONAの中でも、秀でて人気があるメンバー、ヒジン

ヒジンが好きな食べ物はパンとトッポッキだそうです。

トッポッキを食べる際は必ず餅だけを食べ、他に入ってる食材は食べずに餅本来の味を楽しむそうです。

名前がトッポッキなだけに餅が美味しくなければならない、餅が味を左右する」といったことを公式イベントで発言した過去があります。

食に対して、こだわり強さをみせるヒジンは一体どんな人なのかプロフィールと経歴を調査してみました!

 

3 ヒジンのプロフィール

https://twitter.com/takapanda_WithU/status/1532722586869989383?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

そんなヒジンのプロフィールを簡単にまとめてみました。

名前本名:チョン・ヒジン
出身韓国/忠清南道論山市
生年月日2000年10月19日
身長160cm
体重46kg
血液型A型
ポジションメインダンサー

身長はそこまで高くはありませんが、全体的にバランスの良いスタイルですね。

 

3ヒジンの経歴

https://twitter.com/loonatheworld/status/1524767517889024000?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

ヒジンは幼い頃からダンスが好きで、ダンススクールに通いデビューの夢のために必死で練習していたそうです。

その後、数多くのオーディションに参加するも不合格ばかりだったそうです。

しかし、ひたむきな努力を続けたヒジンは遂に2016年9月26日、LOONAの1番目の少女として公開されました。

トップバターとしては非の打ち所がないほどの美貌の持ち主ですよね!

2016年10月5日に「Heejin」でソロデビューを果たしました。

また2017〜2018年にかけてYGエンターテイメント主催で行われたオーディション番組「MIXNINE」にも参加しました。

最終順位は4位と良い順位でしたが、デビューは叶いませんでした。

その後、2017年3月13日ユニットグループ「今月の少女 1/3」としてデビューしました。

ユニットとして活動をしながら、2018年8月20年「今月の少女」としてデビューしました。

また歌手活動以外にも携帯電話や化粧品メーカーのCMに出演しており、マルチな才能も兼ね備えてます!

 

Sponsored Links



ヒジンは人気の理由は?

https://twitter.com/kpop_iu_bts_/status/1230721358205571075?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

ヒジンはアジア人離れした美貌の持ち主で、自他共に認めるハーフ顔です。

メディアの露出度が高く、LOONAのビジュアル担当でもあります。

ヒジンの人気の理由は、ビジュアル、ボーカル、ラップ、ダンス、表情演技と幅広いスキルをもっているところです♪

そのスキルの高さからほとんどの活動曲でセンターを担っているメンバーの一人です。

ヒジンは曲の中で、ボーカル、ラップに関係なく曲導入部を担当することが多いです。

そのためヒジンは韓国で「導入部職人」という呼び名もあり、ヒジンが導入を担当した曲は14曲もあります!

またLOONA特有のさまざまな世界観のコンセプトも柔軟に受け入れ、清純コンセプトからガールクラッシュなコンセプトまで難なくこなしています。

ヒジンの性格は、真面目で情熱溢れるタイプのようです。

以前、メンバー全員に対して「グループ内で一番真剣なメンバーは誰か」という質問には、決まってヒジンが選ばれるようです。

またヒジン自身も、自分のことが大好きで自己愛に溢れているようです。

恥ずかしがらずに自分のことを好きと言えるのは素敵なことですよね♪

 

Sponsored Links



韓国での人気メンバーは?

https://twitter.com/loonatheworld/status/1522873928221605889?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

ヒジンがいかに人気であるか分かって頂けたかと思います♪

しかし、魅力的で人気のあるメンバーはヒジンだけではありません。

次項では韓国で人気の高い2人のメンバーについて紹介させていただきます!

 

韓国で人気のメンバー、チュウ

チュウはLOONAの10番目の少女としてデビューし、後に「今月の少女 yyxy」にも参加しています。

グループ内ではメインボーカルを担当しており、高い歌声の持ち主で主に高音パートを任されることが多いようです。

またデビュー前からインスタグラマーとしての知名度もあり、人気は元々高かったようですね♪

そんなチュウのプロフィールを簡単にまとめてみました!

 

チュウのプロフィール

https://twitter.com/loonatheworld/status/1526207631643545600?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

名前本名:キム・ジウ
出身韓国/忠清北道清州市
生年月日1999年10月20日
身長159cm
体重43kg
血液型A型
ポジションメインボーカル

名前のチュウは本名のジウを発音し続けるとチュウになることからきているそうです。

名前の由来でさえも可愛いですよね♪

 

チュウが人気な理由

https://twitter.com/loonatheworld/status/1522796443387703296?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

チュウの人気の理由の一つは、聞く人を魅了する歌声です♪

メインボーカルなだけあり、グループの歌声の柱的存在ですね。

安定的な歌声で、高音もかなり高い音域まで出せることができます。

チュウは絶対音感の持ち主なので、高いレベルのボーカル力もここから由来するのではないでしょうか。

性格はとても明るく、愛嬌が非常に多いタイプだそうです!

メンバー達は、チュウの第一印象についてこう語っています。

 

遠くから、『私うるさいです!私明るいです!』というようなオーラが出ていた

人生で初めてみたキャラクター

世の中にはこのような人もいるんだ

 

と辛辣ながらも愛のある内容で、チュウがいかに明るく活発な性格か分かるエピソードですね♪

またデビュー当初、地下鉄でゲームをしているところを撮影された写真がインターネットに掲載されたことがあります。

プライベートの写真を撮ることはあまり良いことではありませんが、写真からも幸せそうにゲームをしていることが伝わってきますね。

そんな裏表のない明るい性格が、ファンから愛される理由の一つではないでしょうか♪

 

韓国で人気のメンバー、ジンソル

ジンソルはLOONAの7番目の少女としてデビューし、後に「今月の少女 ODD EYE CIRCLE」にも参加しています。

グループ内ではメインラッパー、リードボーカルを担当しており、クールでガールクラッシュな魅力があります。

またシックな印象とは裏腹に、普段は物静かでおとなしい性格のようです。

そんなジンソルのプロフィールを簡単にまとめてみました!

 

ジンソルのプロフィール

https://twitter.com/loonatheworld/status/1522223219654426624?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

名前本名:チョン・ジンソル
出身韓国/ソウル特別市
生年月日1997年6月13日
身長164cm
体重不明
血液型B型
ポジションメインラッパー・リードボーカル

ジンソルは話す際に、独特の間があり、ゆっくり話すことから「人間スペースバー」というあだ名もあるそうです♪

そんなジンソルの人気の理由はどんなものがあるのでしょうか!

 

ジンソルが人気の理由

https://twitter.com/loonatheworld/status/1529835540572667904?s=20&t=5xmK5yhpHPHSSyycr5Uu_w

ジンソルはラップ力、ボーカル力の両方を兼ね備えているメンバーです。

歌へ感情を込めて歌う姿がよくみられ、他のメンバーにはないハスキーボイスも持ち合わせています!

ソロ曲のMVはメンバーの中で1番の再生回数を記録したこともあり、いかに人気があるか分かりますね♪

2nd ミニアルバムのタイトル曲「So What」の活動時、ライブの実力にファンからは賞賛の声が上がり、自身の実力を見せつけました。

振り付けが激しく、動線移動が多いにも関わらず、最後の高音アドリブまで完璧にこなしているといった評価の声が上がり、ジンソルの魅力が認知された瞬間でもありました!

ラップスキルも非常に高い反面、本人はあまりラップを好んでいないようで、あくまでグループとして活動する際に担当するパートがラップなだけというスタンスのようです。

このエピソードからわかるように、ジンソルは自身の考えがはっきりしており何事にも正直に話すタイプのようです。

嘘偽りなく話す姿に、ファンからも信用と人気を得ているのでしょうね♪

また幼い頃は、ガンダムのプラモデルを熱心に作成したといったギャップあるエピソードも魅力の一つですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はLOONAのヒジン、チュウ、ジンソルの魅力や人気の理由について紹介させて頂きました♪

3人以外にも、LOONAにはさまざまな魅力のあるメンバーがいます!

これからもLOONAの活動に目が離せませんね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です