LOONAの韓国の評判はどうなの?ポジションや世界観はアメリカの方が人気?

独特の世界観完成度の高いパフォーマンスが魅力のガールズグループLOONA(이달의 소녀/今月の少女)。

大人数で魅せるダンスパフォーマンスは圧巻で初めて見る人をも虜になってしまいますよね。
音楽のスタイルや世界観が独特なLOONAは日本にもたくさんのファンがいらっしゃいます!

韓国でも注目を集めているガールズグループですが、実はアメリカでも注目されているグループのようです。
今回はLOONAの韓国での人気アメリカでの人気についてご紹介していきます!

Sponsored Links

LOONAのプロフィール

名前 LOONA(이달의 소녀/今月の少女)
デビュー日 2018年8月19日
メンバー ヒジン・ヒョンジン・ハスル・ヨジン・ビビ・キムリップ・ジンソル・チェリ・イヴ・チュウ・ゴウォン・オリビアへ
所属事務所 Block Berry Creative

LOONAは韓国の芸能事務所Block Berry Creativeよりデビューした12人ガールズグループです!

今月の少女(이달의 소녀)という名前は、12人のメンバーを毎月1人ずつ公開していくといくシステムが由来していて、「毎月私たちは1人の少女に出会う」というキャッチフレーズが込められているようです。

メンバー全員が高い実力を持っている実力派ガールズグループとして知られていて、ステージでのパフォーマンスは他のK-POPアイドルと比較してもレベルはかなり高く、その注目度は年々上がっていっているように感じます。

独特の世界観とコンセプト、楽曲のスタイル全てに中毒性があり、一度見ただけでも虜になってしまう魅力があります!

また、メンバーそれぞれの個性とスタイルも12人12色でそこもまた人気を集めている理由のようです。
可愛い、かっこいい、綺麗、クール、シックなどといった雰囲気をメンバー全員が持っていて、ステージでの表現力も高いように感じます!

Sponsored Links

LOONAの韓国での評判は?


LOONAは韓国ではまだ大衆的な知名度を持っているグループではないようです。

LOONAは2018年にデビューを果たしましたが、同じ年にデビューした(G)I-DLEIZ*ONEなどと比較すると、この2つのグループよりも音楽番組での1位経験音盤の売上枚数などは少ないです。

事務所の大きさやメンバーの知名度、デビューした環境なども関わってきてはいると思いますが、LOONAは歌のスタイルやミュージックビデオ、コンセプトなどが独特ということが韓国国内よりも海外での人気を大きくしているように見えます。

MAMAMOOやRed Velvet、f(x)、OHMYGIRL、宇宙少女などコンセプトやスタイルが強く、世界観が表現されているグループは他のグループと比べて韓国国内で安定的な人気を得るまでに少し時間を要しているよう思います。
どのグループも各グループの色があり、魅力あふれるグループですよね!
ですが、韓国や日本では大衆性があるグループが人気になるのがはやいように感じます。
これがLOONAが韓国よりも海外で人気が高いという理由に当てはまるようです。

もちろん韓国での固定的なファンの数も一定数いて、悲しくも埋もれてしまうK-POPグループもいる中で、LOONAは最前線で活躍しているグループだと言えると思います。

Sponsored Links

LOONAのポジションや世界観はアメリカの方が人気?


LOONAの世界観は他のK-POPアイドルと比べて、大衆性を狙いすぎてないというところにポイントがあるように思います。

ただ可愛い、ただかっこいいだけでなく、様々な雰囲気が合わさっているように感じ、1つの楽曲の中でのコンセプトの作り込み方がとても繊細です。

この「Butterfly」のミュージックビデオはメンバーの顔がドアップでのジェスチャーのシーンなどがなく、メッセージ性がとても高いミュージックビデオのように思います。

「Butterfly」はBLACK PINkのようなガールクラッシュでなく、TWICEのようなキャッチーで大衆性のあるものではなくとも、どこか中毒性を感じます。
その中毒性がファンの心を掴む大きなポイントのようです。

LOONAの世界観はその世界にどっぷり浸かる、引き込まれてしまうものが多く、同じ世界に連れていっていってもらえるような雰囲気を感じます。

LOONAは世界観の捉え方が綺麗で、歌、パフォーマンスのクオリティーも高いところが、K-POPを初めて見る人や韓国人以外にも人気を得ているポイントだと思います!

特にアメリカではBTSのように独自のスタイルを確立しているK-POPアイドルが好まれる印象があります。
ただ可愛い、かっこいいだけでなく、メンバーの個性、グループとしての雰囲気、曲のクオリティーなどが重要視されているからだと感じます。

その点を考えるとLOONAはそういった基準に当てはまっていて、アメリカでの人気を得ているように思われます。

LOONAのアメリカでの認知度は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

이달의 소녀 / LOOΠΔ / 今月の少女 / 本月少女(@loonatheworld)がシェアした投稿


LOONAのアメリカでの認知度は一部のファンの中では次世代BTSと言われるほどだそうです。

アメリカのiTunesでは、総合シングルチャート、総合アルバムチャート両方で1位を記録したことがあり、アメリカでの知名度、人気度を証明する結果のように思います!

また、カムバックの際の各メンバー写真公開日にはアメリカのTwitterトレンドに名前が入るなど注目度の高さも感じられます。

そして今年の8月にはアメリカ版のLOONA公式サイトもオープンしたようで、本格的なアメリカ進出も予想できます。
このことからもアメリカ地域でのLOONAの存在感が感じられるように思います。

Sponsored Links

まとめ


いかがでしたでしょうか?
カムバックのたびに新しい姿を魅せてくれるLOONAのこれからの活動が楽しみですよね!

アメリカでの人気、韓国での人気そして日本での人気に共通している部分はもちろんLOONA独自のスタイル、世界観のように思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です