パクミニョン帰国子女で生い立ちがやばいの?お金持ちで両親の職業も調査!

現在韓国で放送中の『月火水木金土』に出演している
パクミニョン!

お嬢様の雰囲気を持ち合わせる彼女ですが
実際に実家はどんな雰囲気でどんな感じで育ってきたのでしょうか。

今回は、パクミニョンの生い立ちについて調べていきたいと思います

Sponsored Links







パクミニョンのプロフィール

名前パクミニョン(박민영)
出身韓国
生年月日1986年3月4日
身長164㎝
体重44㎏
血液型O型
MBTIENFP

 
K-POP入りの私としては、パクミニョンの印象は
BIGBANGのHARUHARUのPVに出てた女優さんというイメージ

韓国国内での清純派女優の肩書を手に入れてる
数少ない女優さんではないでしょうか?

スタイルも抜群で、彼女がドラマの中で着用する衣装にも
注目が集まる理由がよく分かりますよね。

パクミニョンは、これまでパクソジュンとの交際が噂されていましたが
実際には、資産家との交際が噂され

これを事務所側も認めた形になりました。
認めんのかい!何やら、怪しい匂いがする人物らしく
韓国での大衆人気が落ちる可能性もと報道されています。

Sponsored Links



パクミニョン帰国子女で生い立ちがやばいの?

パクミニョンみたいになりたい!
ルックスだけでなく、スタイルも抜群の彼女ですが
韓国出身ではなく、もともとは違う国に住んでいたとか?

帰国子女なの?

パクミニョンが帰国子女だという情報はありませんでした。

彼女の出身は韓国なので、移住して高校までアメリカで過ごしていたことが分かります。
こういう時は大体、両親の職業の関係
アメリカに移住し、暮らしていたなどの話が目立ちますが
そういう訳ではなさそうです。

彼女が通っていたのはペンシルベニア州にある中学と高校
パクミニョンは英語のレベルがネイティブに近いと賞賛されていますが
彼女の英語力は、『留学時代』の賜物なんですね。

しかし、留学に行っても韓国が忘れられず
韓国ドラマを見ながら、耐えるような日々を送っていたようですよ。

このころ、仲良くなったのが
少女時代のジェシカだとも言われています。

異国のアメリカで芸恵能仁になる卵が友達関係になるなんて
育ってた環境どうなってんの?神様は不公平すぎます。

2人とも雰囲気が似てますよね!

生い立ちも調べてみた!

小学校時代の話は中々なく
アメリカに留学したことしか分かっていませんが

幼少期は韓国で過ごしていたようです。

このことから彼女がある程度裕福な家柄に生まれだと分かります。

また、中学時代に整形を行ったと自ら認めています。
これは母親に勧められて行ったと言われているので

お金持ちです。

ちなみに、韓国では親の同意があれば
未成年であっても整形は可能です。

親の力は大きいですね。

Sponsored Links



お金持ちで両親の職業も調査!

・アメリカへの留学
・中学時代の整形

からパクミニョンがお金持ちであることはすぐに分かりますが
両親の職業は何のでしょうか?

調べてみると父親は整形外科医と言われていましたが
実際は、学校の教員ということが分かっています。

小中高なのか大学の教授なのかまで分かっていませんが
裕福さから考えると大学の教授の可能性も考えられますね。

お母様が仕事をしているといった情報はありませんでした。

気になるのは、お姉さんですが
一般人でもない限り、パクミニョンと同じ感じであれば
どんな感じの職業なのか気になりますね、

Sponsored Links



まとめ

今回は、パクミニョン帰国子女で生い立ちがやばいの?かについて見ていきました。

帰国子女ではなくアメリカへの留学だったようです。
お金持ちなのは間違いなく、彼女のお父様が教師だということが分かりました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です