The Open Product(韓国ブランド)を通販してみた!送料や関税はいくらぐらいかかるの?

アイドルにコスメに食べ物
流行の中心には、韓国文化を感じずにはいられない。
2020年は韓国に行くこと自体難しいでしょうけど
きっちりと流行は抑えておきたい!

はい!今回紹介したいのは韓国のファッションブランド「theopenproduct」
2020の春夏から一般流通に向け動き出したブランドで以前は卸売りでしか展開できず
何度、挫折したことか!

また、今回からグローバル向けに通販を始めたということなので
通販の仕方や登録の仕方などもお伝えしていきます!

Sponsored Links

The open product

卸売りの時から、デザインも価格も良心的でかわいくて
欲しいなと思ってたブランドです。

少し落ち着いてる大人向けのブランドで『スタイルナンダ』や『ディーホリック』などの
ブリブリ可愛い感じではなく、日本ではROKUとかBaserangeとか好きな人にはヒットしそうなブランドだと思います。

インスタをかなりチェックしている管理人としては
PERVERZEの雰囲気に似てるかな。クセっぽいアイテムもありますが
一気に垢抜けるというか、都会感を感じるブランドだなと思います。

デザイナーは女性2人だということを把握していますが、韓国美人オンニ
ファッションセンスなども非常に参考になりますよ!

デザイナーさんのインスタ

キムボヨンさん→→→こちら
キムジヨンさん→→→こちら

Sponsored Links

The Open Product(韓国ブランド)を通販してみた!

春夏の商品がカワユ~!です。
スーツ記事を使ったスカートパンツのセットアップもズボンがスラックスのデザインで
履き心地も楽そうかわいいし

イエロ―とブラウンのプリーツパンツもカワユスです。

小物も販売していて、カバンや靴もかわいいですよ。
トータル揃えれるのも魅力的なブランドです。

現在は、サマーホリデーラインが公開されています。
スイムウェアも販売も行うようなので見逃せません。

特にカジュアルラインの洋服を好む女性にとっては、
日本で見つけようとすると結構デザイン性のある綺麗目ラインって難しいと思いますが
theopenproductのスイムウェアは、まさにそのあたりの悩みを叶えてくれる商品が多いです!

バンダナを頭に巻くの小学生のころはやったなと過去を思い出しながら
今年やってみてるのもありなのかと思わせる、商品の見せ方。

登録方法

まずは登録から始めないといけませんよね!

theopenproductのHPにジャンプすると右上にGLOBALという文字が見えるのでクリック
グローバルは、US$での販売になるので商品をカートに入れたときにUS$になってればOKです。

必要事項を記入して、利用契約とプライバシーの項目2つにチェックCREATEACCOUNTをクリックすれば登録終了

決済方法

決済方法は、ペイパルかEximbayというサービスの2つですね。
ペイパルの登録の仕方は、こちらの記事を確認してください。

  • Baserangeのトップスを海外通販してみた!送料や関税はいくらぐらいかかるの?
  • Sponsored Links

    送料や関税はいくらぐらいかかるの?

    今回購入したのは、グレーのチェックシャツとブラウンのプリーツパンツ!
    ※2020年5月16日時点で売り切れの商品もあります。

    発送方法は、EMSのようで数量によって変わってくるかもしれませんが
    だいたい2000円前後ですね。

    関税は、衣類の合計金額16,666円以上に対して10%加算されますので
    今回の場合私が購入したのが商品代金で170ドルなのでレートによってはかかってくる。
    かかっても1000円~2000円の間かなと思います。

    海外通販の場合は、こういった税金が商品とは別にかけられるので
    やってらんねーよという気持ちにもなりますが、日本には売ってないor売り切れてる商品を購入できるもの楽しいものですよ!

    想像以上に簡単で、慣れると病みつきになります。
    特に韓国からの発送なのでコロナの影響を含んでも1週間以内には届くのでは?と思っています。
    ちなみに5月14日に注文して、発送連絡は未だきていません。

    届き次第詳細な金額アップしますね!

    Sponsored Links

    お店の営業時間は?

    実際商品を見て韓国で購入したい!という方も多いでしょう。
    現在コロナの影響で簡単に韓国には行けませんが、お店はあるの?どこ?となりますよね。

    theopenproductは、梨泰院にオフィス兼プショールームを設けてるようですが
    実質のショップではないので、訪問の際には一度インスタのDMやCONTACTから
    ショールームで商品を見れるかメールしてみることをおすすめします。

    場所はこちら

    梨泰院と漢南洞の間に位置するので散策の間によってみるのもいいかと思います!

    まとめ

    今回は、韓国のファッションブランド「theopenproduct」の通販方法や送料や関税がどれくらいかかるのか調査してみました!

    無条件にかわいい!amomentoみたいに今後は日本での取り扱い店も増えるかもしれませんよ!
    韓国のファッショントレンドをいち早く取り入れてみるのはいかがでしょうか?

    またこれを機に、海外通販に挑戦してみるのも◎

    最後まで読んで頂きありがとうございます。

    Sponsored Links
    Sponsored Links

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です