【2023】中華バー人気K-POPアイドルランキング!強いのはヒョンジン?

大人気ボーイズグループ『Stray Kids』
が2022年10月7日にニューアルバムを発売し、
専攻注文数が224万枚を突破したことが話題に!

第二のBTSになるのではないかと
世界的ヒットが期待されたのですが、
これだけの大ヒットを記録している理由に
『中華バー』の存在があると言われています。

そこで今回は、
2023年最新の中華バー人気K-POPアイドルランキング
を調査していきましょう!






そもそも中華バーとは?

中華バーとは、中国人ファンダムのことで、
『バー』は日本でいう『●●垢』のようなものです。

中国のファンには富裕層が多く、
けた違いの額を推しに使う人がいます。

そのため、中華バーが多くつくと、
その分アルバムの売上枚数もすごい数になり、
結果、中華バーがついたグループは強い

と言われているのです。

【2023】中華バー人気K-POPアイドルランキング!

そんな中華バーが多く人気のK-POPアイドルとは!?

2023年最新の
中華バー人気K-POPアイドルランキングを
探ってみました。

第1位:カリナ(aespa)

堂々の第1位はaespaのカリナ!

新アルバム『My World』を発売し、
ファンの集計によると中国ファンによる
購入枚数は『100万枚』
突破しているとのこと。

メンバー個人で見ると購入枚数のトップはカリナで、
『47万枚』を購入。

まさに中華バーの3割がカリナバーで
占めている
ということに…

カリナは韓国人メンバーですが、
中国では絶大な人気を誇っている
ことがわかりますね!

第2位:ディエイト(Seventeen)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿

第2位はスキズのディエイト!

2023年6月2日に発売された
ミニアルバム『FML』の
ディエイトバーが45万枚を突破しました。

ディエイトは中国人メンバーなので、
人気の高さには頷けますね。

第3位:ヒョンジン(Stray Kids)

第3位はスキズのヒョンジン!

2023年4月に発売された
フルアルバム『5-Star』での
ヒョンジンバーが39万人超え。

また、ヒョンジンは初動で7万人という記録を超え、
歴代1位
になっています。

2022年の中華バーではBTSを抑え、
第1位になっている
ということから、
今後も中国人気は衰えることはない
のではないでしょうか!?

第4位:ヨンジュン(TXT)

 

この投稿をInstagramで見る

 

YEONJUN(@yawnzzn)がシェアした投稿

第4位はTXTはヨンジュン!

2023年2月1日に発売された
5thミニアルバム『Temptation』の
ヨンジュンバーが39万人超えです。

最新では第4位のヨンジュンですが、
2023年1月の中華バーはナムジャ歴代1位
となっているため、
中国での人気は健在と言えるでしょう!

第5位:フィリックス(Stray Kids)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stray Kids(@realstraykids)がシェアした投稿

第5位はスキズのフィリックス。

ダンスがバスったことで
人気急上昇となったフィリックスは、
2023年4月に発売された
フルアルバム『5-Star』での
フィリックスバーが36万人超えしています。

第6位:ニンニン(aespa)

第6位はaespaのニンニン。

最新アルバム『My World』での
ニンニンバーが30万人超えと、
aespa内ではカリナに続き、
ランクインしています。

ニンニンは中国人メンバーなので、
人気が高いのも納得ですね!

第7位:ウォヌ(Seventeen)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿

第7位はセブチのウォヌ。

2023年6月2日に発売された
ミニアルバム『FML』での
ウォヌバーが30万人超え。

ウォヌはどこの国でも人気であることと、
ビジュアル面でも中国人受けが良さそう

ということで、中華バーが増えているのではないか
と言われています。

次回のランキングではもっと
上位にいるかもしれませんね!

第8位:スビン(TXT)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TXT SOOBIN(@official_soobin)がシェアした投稿

第8位はTXTのスビン。

2023年2月1日に発売された
5thミニアルバム『Temptation』の
スビンバーが22万人超え。

中華バーが強いTXT内で特にスビンは
人気メンバーに入っている
ということなので、
今後はさらに中華バーが増える
可能性もあるのではないでしょうか!?

第9位:ウギ((G)I-DLE)

第9位は(G)I-DLEのウギ。

(G)I-DLEで唯一ランクインしたウギは、
2023年5月23日に発売された『I feel』での
ウギバーが18万人超えと今後、
強くなってきそうな予感がしますね!

第10位:ウィンター(aespa)

第10位はaespaのウィンター。

最新アルバム『My World』での
ウィンターバーが17万人超え。

何とランキングの中にaespaメンバーが
3人もランクインするとは、
中国の人気度合いが伺えますね!

ヨジャでは圧倒的に強い
と言われているaespaなので、
この人気は衰えることを知りません…

中華バーで強いのはヒョンジン?

中華バーではヒョンジンが強いのではないか?
と言われているようなのですが、
本当のところはどうなのでしょうか…

確かに今回のランキングでは3位、
スキズメンバーの中では1位となっており、
強さを予感する部分はありますよね。

また、ヒョンジンは初動記録7万で
歴代1位になったこともあるため、
強いというのは本当でしょう。

しかし、第5位にランクインしている
フィリックスもかなり早いスピードで
ヒョンジンバーに近づいている
とのことなので、
スキズではこの2人だけでも
かなりの金額があがっていると言われています。

フィリックスがヒョンジンを抜く日は来るのか…

今後の中華バーの動向が気になるところですね!

まとめ

今回は、最新の中華バー人気
K-POPアイドルランキングに
ついて調査しました。

堂々の1位はカリナでしたが、
aespaメンバー他にもニンニン、
ウィンターなどもランクインしてきている
ということで、中国でのaespa人気は
すごいもの
だということがわかりました。

また、スキズのヒョンジンもすごいですが、
その後をすぐにフィリックスが追っている

ということなので、ヨジャではaespa、
ナムジャではスキズ
の中国人気がすごいと言えるでしょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です