NiziUリマの英語の発音が完璧なのか動画で検証してみた!韓国語は日常会話レベルなの?

日本語、韓国語、英語
トライリンガルなのが現在16歳のリマちゃんです。

ラップって活舌が良くないと難しいと思います。

特に英語の歌詞になると
ぞの凄さがわかりますよね。

今回は英語の発音が完璧すぎると言われるのが本当なのか
動画で検証していきたいと思います。

Sponsored Links



リマ(NiziU)のプロフィール!

名前 横井里茉
出身 東京
生年月日 2004年3月26日
血液型 O型
ポジション メインラッパー、サブボーカル

リマちゃんは、幼い頃からインターナショナルスクールに通っているので
英語ができるのは自然なことなんですよね。

さすがお嬢様!

とご両親2人とも芸能界で活動されている方なので
リマちゃんのようねな才色兼備な人材が生まれるのも何もおかしくない。

自分の最大限で挑んでくるリマちゃんは本当に努力家だと思います。
餅ゴリにもっと自分らしさを出すように最初指摘されたときも
落ち込んでいましたが、虹プロが進むにつれて
化けるってこういうことなんだなとリマちゃんをみて実感してしまいました。

リマちゃんを見ていると、吸収力の速さに驚きます。
なので語学力も天性のものがあるのかなという感じですね。

Sponsored Links

NiziUリマの英語の発音が完璧なのか動画で検証してみた!

リマちゃんの英語力は、オーディションの時に検証済みなんですよね。

というか、餅ゴリとリマちゃんの
「外国語どのくらいできますか?」対決みたいになってませんか?

もちろんリマちゃんの語学力にも驚かされるのですが
それ以上に、餅ゴリの語学力にもびっくりなんですよね。

2歳の時からインターナショナルスクールに通っていたというだけあって
英語はもちろんベラベラです。

日本人が英語の発音を綺麗にしようと意識しすぎると
どうしてもR(アール)の発音を過度にしすぎてしまったり
うまく舌が回らなかったりします。
日本語にはない発音ですからね。

しかし、リマちゃんは難なくクリア
もちろん2歳からの英語の勉強をしているからだと思います。

日本語よりも英語の方が話しやすそうなのは
日本語を話そうとするときに、英語で考えて日本語を作ってそうに話をしているからです。

基本的なリマちゃんの語学脳は、英語何だろうと思います。

Sponsored Links

韓国語は日常会話レベルなの?

JYPで練習生をしていて、約7か月間勉強してきたという韓国語
問題なく日常会話レベルでしたね。

しかも、餅ゴリに発音がすごく綺麗だと褒めてもらってました。
確かに、すごく綺麗だと思います。

韓国語を勉強していて、まず皆さんがつまづくのが
「発音」の部分

日本語には全くない発音の仕方が多いため
ウの発音でさえも2種類あるので、最初聞き取るだけでも大変です。

また細かな発音の違いで意味も違ってくるので
最初の段階で発音は綺麗にしとかないと後から癖づくので大変ですね。

リマちゃんは英語を2歳から習っているので
外国語の発音が最初から入っているので、韓国語を習ってもすごく綺麗なんだと思います。

韓国の方の英語の発音が綺麗な方が多いですもんね!

そして、トレーナーによると
日本語、英語、韓国語を練習の中でも使い分けているようです。
衰えないようにしてるのも彼女の努力だと思います。

言語も使わないと衰えてくるので
リマちゃんは語学だけではないですけど
全体的に努力家だということがわかりますね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、NiziUリマの英語の発音が完璧なのか動画で検証してみました!

英語の発音は完璧です。
ラップ歌ってるときも問題なく発音できるし、追いつけてるし
リマちゃん=英語の印象も強くなるはずです。

ニナちゃんもいるのに
韓国語も問題なく話せてますね。
7か月のレベルで日常会話レベルなのはさすがすぎますね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です