宮沢汰佳の出身高校は篠ノ井学園なのか調査!インスタやツイッターアカウントも探してみた!

2020年8月18日に放送される『マツコの知らない世界』に出演するのが
宮沢汰佳さん!

個性的と一言で表すにはもったいない雰囲気ですよね。
仏像の話がかなり気になります
宮沢汰佳さんが通っている高校が篠ノ井学園なのか調査していきたいと思います。

Sponsored Links

宮沢汰佳のプロフィール!

名前 みやざわたいが
出身 長野県
生年月日 2003年

現役高校生の宮沢汰佳さん!
彼は現役高校生ながら仏像の世界に魅入られて
現在ももくもくと仏像を製作している方みたいですね。

学生の頃から自分のしたいことを見つけるのは
本当に羨ましいですが、彼は好きという気持ちで動いてるのがよくわかります。

最近の人気が楽曲も仏像関連のワードに見えてしまうなど
宮沢汰佳くんの感性に触れると面白いの一択かなと思います。

そんな汰佳くんが通っている高校は
長野県にある篠ノ井学園なのか調べてみましょう。

Sponsored Links

宮沢汰佳の出身高校は篠ノ井学園なのか調査!

物心ついたときには、墓石に興味を示すようになったという汰佳さん!

5歳の時には、すでに粘土で仏像製作を始めていったんだそうです。
その甲斐あって中学3年生の時には、個展を開くまでになったんだとか。
個人的に仏像って「自分で作る」という考えがありませんでしたが
好きだから=作るという思考になり夢につながっていくんですね。
仏師という職業があるのも初耳でした。

各メディアから取材されていたりと
注目されることも納得という感じでしょうか。

宮沢汰佳さんは、長野県在住の高校生!
どこの高校に通っているのか探してみると

長野県の篠ノ井学園という高校の校長通信(クリックするとページに飛びます)に
宮沢汰佳さんの姿を発見することができました。

なので高校は篠ノ井学園で間違いないと思います。

Sponsored Links

インスタやツイッターアカウントも探してみた!

活動状況が気になる宮沢汰佳さんですが
Twitterでもインスタでも作品を投稿し
圧倒的なクオリティに驚いてしまうばかりです。

やはりこういったSNSの使い方ひとつ
自分を表現できるのは素晴らしいと思います。

Twitterでは自分の思いを投稿されていますし
Instagramでは作品を投稿されているという感じでしょうか。

粘土でよくここまで繊細な手の動きを表現できるなと非常に感心します。
また仏像というのは、みる場所によって表情が変わることがあるんですよね。

怒って見えるだとか悲しんでいるとか
それは自分の心とつながっているとか
仏教の世界も非常に広いと教えてくれますね。

宮沢汰佳さんの知識はとどまることを知りません。
マツコさんとの話の中から見れる人となりにも期待ですね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、宮沢汰佳の出身高校は篠ノ井学園なのか調査してみました!

現役高校生仏師の宮沢汰佳さん!

仏師を目指しているまだ夢に向かう経過中とは信じれないくらいのレベルですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です