BLACKPINKジェニの骨格タイプはどれになるの?似合う服装やパーソナルカラーも調査!

先日カムバを果たした大人気ガールズグループBLACKPINK(通称:ブルピン)!

パフォーマンスもとてもかっこいいですが、女性から憧れられるビジュアルやスタイルも魅力の一つですよね!
今回はそんなブルピンのメインラッパー・ジェニの骨格タイプや服装についてチェックしていきたいと思います!

Sponsored Links

BLACKPINKジェニとは?

名前 キム ジェニ(김제니)
出身 韓国
生年月日 1996年1月16日
身長 163cm
体重 50kg
血液型 B型
ポジション メインラッパー・リードボーカル

BLACKPINKといえば、BIGBANGやiKONなどが所属する有名音楽事務所YGエンターテインメントから2016年にデビューした4人組ガールズグループです!

MV総再生回数が30億超えしたり、

ビルボードではガールズグループで初のトップを獲得したりと世界的にも大人気のグループですよね!
4人のその美しいビジュアルに惹かれてしまいがちですが、ダンス・歌・ラップと

どれもレベルの高いハイクオリティなパフォーマンスで、実力派アーティストともいえるでしょう!

そんなブルピンの中でも、メインラッパーとしてクールな魅力を発揮しているジェニ。
韓国人ですが、オランダ生まれでニュージーランドに留学経験があることから、英語も話せるバイリンガルだそうです!

デビュー前にはG-DRAGONのMVにも出演していたり、ほかにもいろいろなMVに客演したりと活躍していたようですね。

また、ジェニと言えばメイクがかわいいとも話題ですよね!

YGは整形を禁じているそうなので、ジェニもナチュラル美人さんだと思いますが、
もともとメイクすることが大好きだそうで、テレビに出るときなどセルフでメイクしていることも多いそうです!

今は韓国でも人気のコスメブランド「HERA」の広告モデルにも起用されていて、

たくさんの女性ファンからも愛されているのが分かりますね!

しかしそんなジェニも、炎上されることも多く悪いうわさもたくさん耳に入ってきますよね。

グループの不仲やグループ内格差なんかも注目を浴びてしまっていますがブルピンのリアリティ番組を見ていると、家族のように仲が良く、不仲なんて感じさせない雰囲気ですよね。

今回のカムバが遅くなってしまったのも、ジェニとロゼの不仲が原因だとも言われてしまっていますが、決定的なことはなにも分かりませんでした。

グループ内格差についても、衣装がジェニだけ派手なイメージもありますがコンセプトにもよるかもしれませんよね。

女の子同士だとうまくいかないときもあるかもしれないですが、もともと仲が良いグループということでリーダーを決めずに活動しているくらいですしデマであってほしいですね!

Sponsored Links

ジェニの骨格タイプは?

最近、人間の骨格を3つのタイプに分けて、診断する「骨格診断」というのが流行っていますよね。
筋肉のつき方や、肌の質感によってタイプが分けられるのですが、ジェニの場合はどのタイプに当てはまるのでしょうか。

まず、基本的な骨格タイプの種類ですが

①ストレート ②ウェーブ ③ナチュラルの3つになります。

2つのタイプに当てはまるミックスなんていう場合もあるそうなんですが、
ジェニの場合はおそらくストレートとウェーブのミックスではないかと思われます!

その特徴として、ジェニの場合は太もものあたりはムチッとしていますが、ひざ下は細くヒップトップが高めの印象があるので下半身はストレート寄りかと思われます。

また、上半身は鎖骨が細くくっきり出ていて、ウエストラインがなだらかな印象があるためウェーブタイプ。

ブルピンのメンバーはおそらくジスがストレートタイプ、ロゼがウェーブタイプ、リサがナチュラルタイプになるので皆バラバラだと思われます!

いずれにせよ全員スタイルが良いのは間違いないですね!

似合う服装は?

ストレートタイプのジスと比較すると分かりやすいかもしれませんが、このタイプの人はメリハリのあるボディが特徴的です。

ジェニの場合は下半身がストレートタイプだと思われますので、ボトムスにおいてはボディラインを強調したものも似合います!

海外の方のようなグラマラスな体型に近いので、シンプルなものでも着こなしてしまうのがこのタイプの特徴になります!
スカートであればタイトスカートのようなすっきりしたもの、パンツであればセンタープレスやチノパンのような綺麗めなものが似合います。

上半身はウェーブタイプで、ロゼと似た感じの女性らしい骨格と肌の質感が特徴的ですね。

このタイプは、あまり筋肉質ではなく、鎖骨も細いため華奢な印象を持たれやすいのでシフォンやレースなどのガーリーな服装を得意とします。

トップスはブラウスだったり、ボリューム袖なんかもとても似合いますね!

Sponsored Links

パーソナルカラーを調べてみた

パーソナルカラーとは、生まれつきの目や髪、肌の色と雰囲気の合った調和のとれる色のことです。
イエローベース・ブルーベースをもとに、さらに、スプリング・サマー・オータム・ウィンターと4つのタイプに分けられるのですが、

ジェニのパーソナルカラーがどこに当てはまるのかチェックしていきたいと思います!

すっぴんの様子からすると、瞳は黒っぽく、髪色は黒に近いブラウンのように見えますね。
肌の色も白いですがどちらかというとイエローベース寄りに感じます。

唇も赤みが強い感じは見受けられないですし、ネコ目のような印象も受けますので
イエベのウィンタータイプといったところでしょうか。

ただ、イエベではウィンターに当てはまることはあまりないそうですが、顔だちがきりっとしていたり瞳の色や髪の色が黒に近かったりするとウィンターが似合う
こともあるそうなので、ジェニの場合はウィンター寄りといったところかもしれないですね!

ほかのメンバーも「ジェニは黒が似合う」と言っているように、普段も黒を着ているのを見かけますね!

このタイプの方は黒やビビットなカラーが似合うとされていますし、実際にジェニにはとっても似合っていますね。
また、アクセサリーはシルバーをつけていることが多そうですが、こちらもウィンタータイプさんによく似合う色です。

コンセプトによって、かわいらしいカラーのメイクも見かけますがこちらも似合ってますね!

Sponsored Links

まとめ

今回は、女性からの人気も高いBLACKPINKのジェニについて調べてみました!

女性らしい雰囲気ときりっとしたクールな雰囲気の両面を持っているジェニは、やっぱりどんな服装もどんなカラーも似合う
素晴らしい魅力を持っていることがわかりました!

体型維持や、美肌を保つ努力もたくさんしているのでとても尊敬できる憧れの女性ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です