NCT2020チーム分けやアルバムの違いに理由はあるの?活動期間やファンの反応もまとめてみた!

アルバム「NCT 2020:RESONANCE Pt.1」を10月12日に発売し、
現在は「From Home」と共にダブルタイトル曲である「Make A Wish」で活動中のNCT!

今回は新しくメンバーを加入し、総勢23名となった「NCT2020」について紹介します。

チーム分けやアルバムの情報まで、ファンの反応も交えながらまとめました!

濃い内容になっていますので、ぜひ最後までお読み下さい!

Sponsored Links



NCT2020とは?

プロジェクト名 NCT2020
所属事務所 SM ENTERTAINMENT
プロジェクト始動日 2020年9月15日
所属メンバー テヨン・テイル・ジャニー・ユウタ・クン・ドヨン・テン・
ジェヒョン・ウィンウィン・ジョンウ・ルーカス・マーク・
シャオジュン・ヘンドリー・ロンジュン・ジェノ・ヘチャン・ジェミン・
ヤンヤン・チョンロ・チソン・ソンチャン・ショウタロウ
平均年齢 21.7歳

NCT2020」はプロジェクトの活動名なんです!

今回は2018年に行った「NCT2018」プロジェクトの既存メンバー21人に加えて、
新メンバーにショウタロウソンチャンの2人が合流し、よりパワーアップしたプロジェクトになりそうです!

10月12日に「NCT 2020:RESONANCE Pt.1」を発表しましたが、
さらに今後は「NCT 2020:RESONANCE Pt.2」も発表されるとのことで期待が高まっています。

Sponsored Links

NCTってどんなグループなの?

NCTは2016年に結成され、
開放と拡張」をグループテーマに掲げる独自の概念を持つグループなんです!

多国籍のメンバーが在籍しており、
コンセプトごとに活動するメンバーを選抜するという他にない仕組みとなっています。

そんなNCTの個性あふれる派生ユニットを紹介していきたいと思います!

NCT U


NCT Uは曲のコンセプトに合わせてメンバーを決めるので、なんと固定メンバーが存在しないんです!

人数やジャンルも曲によって変化するため、表現の幅が広がるという強みを持っています。

NCT127


NCT127はソウルを中心として、世界的にも活動するというコンセプトになっています。

そのため、韓国の首都ソウルの緯度である127がグループ名に入っているんです!面白いですよね!

ちなみにNCT127メンバーは、決められた10人で固定されています。

NCT DREAM


NCT DREAMは、NCTの中でも若いメンバーを中心に構成されたグループです。

青少年連合軍とも言われており、
NCTの他のユニットにはない若さ・フレッシュさを売りにしています!

Way V(威神V)


Way Vは中国を拠点として活動しているグループです。

派生ユニットの中で唯一、グループ名にNCTが入っていないのが特徴です。

その理由は所属事務所がSM ENTERTAINMENTではなく、
中国の合併レーベルである会社に所属しているからなんです!

また、グループに韓国人メンバーが所属していないのも特徴として挙げられます。

Sponsored Links

アルバムの違いは?


今回発表されたアルバム「NCT 2020:RESONANCE Pt.1」は、
The Past Ver」と「The Future Ver」の2種類となっています。


SNS上では、バージョンの違いに戸惑っているファンの方も多く見受けられました。

そこで各バージョンの違いについて、まとめていきたいと思います!

NCT 2020:RESONANCE Pt.1まとめ

・アルバムに収録されている全12曲は、両バージョン共通。
・ポスターやフォトカードなどの特典はバージョン別のランダム。
・224ページフォトブックもバージョン別。

アルバムの楽曲は両バージョン共通となっていますが、
主に付属の特典がバージョンによって違うようです!

今回のアルバムの目玉はなんと言っても、
224ページもの特大ボリュームとなっているフォトブックではないでしょうか?

そんなフォトブックの内容がバージョン別で違うので、
気になるファンの方は両バージョンともチェックすることをおススメします!

NCT2020の活動期間は?

大型プロジェクト「NCT2020」を始動したばかりですが、
活動期間はいつまでなのかについて見ていきたいと思います!

現在はアルバム「NCT 2020:RESONANCE Pt.1」で活動中ですが、
今後の活動として「NCT 2020:RESONANCE Pt.2」を11月に発売する予定だと言われています。

そのため、11月中旬ぐらいまでは活動をすることは確実だと思います。

ですがプロジェクト名が「NCT2020」なので2020年だけの活動とした場合、
今年はもうすでに残り2ヶ月ほどしかありません。

そう考えると、活動期間があまりにも短いですよね!

SNS上でも、このような声が多くあがっています。

活動期間が短いという声だけではなく、2021年の活動を望む声まであります!

ファンのみなさんからこのような声が多くあがっていたので、
もしかすると2021年も活動を続けるという可能性もあるかもしれませんね!

Sponsored Links

まとめ

今回は大型プロジェクト「NCT2020」について紹介しました!

アルバムの違いから活動期間についてまで、ファンは必見の情報ばかりだったと思います!

新メンバーも加わりさらに勢いが出たNCTですが、
ファンの方は今後の活躍にも期待がふくらんだのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です