JO1マネージャーのナオトの顔画像を調査!元芸人って本当なの?

今後の活躍が期待されている、今大人気のグローバル男性アイドルグループ『JO1』。

そんな、JO1を支える大事な役であるマネージャーのナオトさん。

ファンの間では、JO1だけでなく、実はナオトさんも大人気なんです!

今回は、ファンに大人気のJO1のマネージャー・ナオトさんについて詳しく調査していきます!

Sponsored Links






JO1って?

オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」により、選び抜かれた11人組の日本のグローバル男性アイドルグループ『JO1』。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/p/B6aS4FYJbM7/

グループ名のJO1には「PRODUCE 101 JAPAN」で一緒に夢を目指した練習生たちが、“1つになって世界の頂点を目指していく”という意味が込められているそうです。

所属事務所は、日本の吉本興業と韓国のCJ ENMの共同設立した会社「LAPONE(ラポネ)ENTERTAINMENT」。

公式ファンネームは『JAM』(ジャム)。

2020年3月4日に、デビューシングル「PROTOSTAR」をリリースしデビューを果たしました。

2020年11月19日には、『MTV VMAJ 2020 -THE LIVE-』に出演し、「ライジングスター賞」を受賞、今後大躍進が期待される新人アーティストに選ばれました。

2020年12月6日には、アジア最大級の音楽授賞式『Mnet Asian Music Awards 2020』に出演し「ベストニューアジアアーティスト賞」を受賞、日本以外の国からも注目を集めました。

今後は、オンラインライブ『JO1 Live Streaming Concert 「STARLIGHT DELUXE」』も開催予定ということで、更に人気が上がっていきそうですね!

Sponsored Links


JO1のマネージャー・ナオト

JO1のマネージャー・ナオトさん。

しかし、ナオトさんはただのマネージャーではなくハイスペックなマネージャーであり、JO1のメンバーはもちろん、ファンにも愛されるマネージャーなんです!

pic.twitter.com/qFoQi7m63L

そんな、ナオトさんの魅力について調査していきます!

  1. 三か国語を話せる
  2. 楽器ができる絶対音感の持ち主
  3. ファンの気持ちを鷲掴みにするマネージャー
  4. スタッフブログが絶賛されている

pic.twitter.com/L7yDxsbEi7

三か国語を話せる

日本語・英語・中国語の三か国語を、話すことができるナオトさん。

特に、英語力はネイティブ並みに話せることもあり、ナオトさんがJO1のメンバーに英語を教えているそうです。

楽器ができる

ピアノやドラムなど、楽器もできるナオトさん。

JO1のメンバーの川尻蓮さんにピアノを教えていたそうで、「楽器もできるの?」とファンの間で話題になったそうです。

また、ナオトさんは絶対音感の持ち主でもあるそうですよ!

ファンの気持ちを鷲掴みにするマネージャー

4月には、JO1の履歴書をファンクラブ会員限定で公開したナオトさん。

普通なら見ることができない、デビュー前の貴重なメンバーの履歴書に、ファンは大喜びしたそうです!

コロナウイルスの影響で、家でもファンが楽しめるようにと、ナオトさんのファンを想う気持ちが伝わりますね。

スタッフブログが絶賛されている

また、ナオトさんはJO1のスタッフブログを更新しています。

スタッフ目線で撮られた、撮影やファンミーティングの裏側など、普段見られないJO1メンバーのオフショット写真が満載で、ファンは絶賛しています。

https://twitter.com/arurushose/status/1356957678661066755

https://twitter.com/kimakego/status/1268099115973394433

また、スタッフブログは日本語・英語・韓国語と三か国語で書かれており、ナオトさんのファンを思いやる気持ちが感じられますね。

https://twitter.com/rie_love_sky/status/1225014359648129024

残念ながら、スタッフブログはファンクラブ会員限定となるため写真の公開はできませんが、ファンの事を想ってブログを更新しているのが分かりますね。

こういったところが、JO1にもファンにも愛される理由なんですね!

Sponsored Links


ナオトの顔写真を調査

そんな、気になるナオトさんの素顔ですが、残念ながら現在は素顔を公開していません。

しかし、ナオトさんではないかと思われる写真があったので、理由とともに調査していきます!

pic.twitter.com/G45wKYOdkf

こちらは、JO1のデビューシングル「PROTSTAR」のクレジットになります。

クレジットの、Product Managementの欄に『Naoto Okawa(YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.)』と記載されており、それがナオトさんではないかと噂されていました。

その後、生配信「アサカツ!JO1」にて、JO1のメンバーが『オオカワさん』と言ったことから、『オオカワナオト』さんがマネージャーである可能性が高くなりました。

また、JO1のデビューを決めた「PRODUCE 101 JAPAN」のアシスタントプロデューサーの名前が『大川直人』となっていたことから、JO1のマネージャーと同一人物である可能性も高くなりました。

pic.twitter.com/0EdEvzxroz

また、ファンの間では、以前JO1と一緒に空港にいた人物が、写真の人物である『オオカワナオト』に似ていたという情報もありました!

確かに、associate Video Producerのところに、YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.と書いてありますね。

これらの点から、ナオトさんの素顔はこの写真の人物でほぼ間違いないと言えるでしょう。

Sponsored Links


JO1のマネージャーのナオトは元芸人?

また、JO1のマネージャー・ナオトさんは、ファンの中で芸人ではないか、芸人を目指していたのではないかと噂されています。

日本の吉本興業と韓国のCJ ENMの共同設立した会社LAPONE(ラポネ) ENTERTAINMENTに所属しているJO1。

もちろん、マネージャーであるナオトさんも吉本興業のスタッフになります。

また、ナオトさんはファンの間でギャグ線が高いと言われています。

オンラインを通してJO1とファンが触れ合う企画「ONTACT WITH JO1」では、JO1のメンバーとナオトさんのやりとりが面白いと話題になりました。

pic.twitter.com/MedGpzOMY2

pic.twitter.com/60yP4mFXcn

このやりとりを見ていると、メンバーとマネージャーとは思えないほど仲が良い感じがしますね!

pic.twitter.com/X93grjInlu

こちらは、ナオトさんが大喜利の写真を選んだらしいのですが、ギャグ線が高いだけあってクセの強い写真を選んでますね。

元芸人であるという証拠はありませんでしたが、ナオトさんは吉本興業のスタッフであり、ギャグ線も高いことから、芸人という噂が立ったのかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ナオトさんは、誰よりもJO1やファンを理解しているマネージャーなんですね!

みんなから愛されている理由が分かりました。

現在は、素顔を公開していませんが、いつか見せてくれる日を楽しみに待ちましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です