笠松将の国籍は韓国って本当なの?出身地を調べてみた!

現在、「きみせか」に出演中の俳優さん
笠松将さん!

塩顔フェイスから綾野剛さんと兄弟なんじゃないの?説など
たくさんの噂が浮上していますが、ルックスから

国籍が韓国じゃないかという噂もあるようですので
調べてみました!

Sponsored Links




笠松将のプロフィール

名前かさまつしょう
生年月日1992年11月4日
身長182㎝
血液型B型
所属事務所ホリプロ

身長が約182㎝とメンズノンノでモデル活動をしながら
出てきたタイプの役者者さんかな?と思いましたが

モデルなどは行っておらずです。

高校卒業後に18歳で上京し20歳まで飲食店でアルバイトをしながら生計を立てていたという苦労型のタイプです。

事務所の作品やオーディションで何度も落選し、映画のエキストラに応募
出演する日々だったんだそう。

大元の芸能事務所にも所属できないとなると
かなり苦しいですよね。東京にはそんな夢見る人が何人もいると思うと
すごい街だなと思います。

芸能界で活躍するまでに時間がかかったからなのか
自身のことを「キラキライケメン」ではないとぶった切っています。

ご飯も毎日食べれない日々も続き
このまま役者としてやっていくのか、かなり悩んだ時期もあったそうです。
しかし、舞台のオーディションをきっかけに2017年に鈍牛倶楽部の事務所に在籍
2020年秋頃からホリプロに移籍し活躍中のイケメンです。

Sponsored Links

笠松将の国籍は韓国って本当なの?

国籍は?

国籍は「日本」で間違いないと思います。

笠松将さんが、ここまで国籍を疑われるのには
やはり、塩顔だからだというしかありません。

特に、綾野剛さんに似てると言われていますが
確かに、切れ目と鼻筋のとおりぐらいからみると
韓国人なのかな?と思われてもさほど違和感はありませんね!

しかし、綾野剛さんも同じく韓国ではないように
笠松将さんも「国籍」が韓国ということではないようです。

また、笠松将さんは「韓国語」を話せることから
韓国人じゃないかと言われているようですが

韓国語は自身で勉強したようですよ!

きみせかでは、K-POPアイドルの「ジェヒョン」くんが出演しているのですが

韓国語を話せる笠松将さんがいて強いのではないでしょうか?

Sponsored Links

出身地を調べてみた!

笠松将さんの出身地は「愛知県」だそうです!

なので、れっきとした日本出身の日本人ですね

18歳の時に名古屋から上京して
飲食店でアルバイトをしながら、映画のエキストラのオーディションに挑んだりしていたんですね!

笠松将さんは、自分の性格について「感情の波が激しいタイプ」なんだそう。
昭和の俳優さんみたいなことを言うなと感じます。

また好きな女性のタイプについては「地味で、コンプレックス」を持つ人
かなりクセのつよい答えかなと感じますが、笠松将さんにしかない意外性の答えなんだと思います。

少女漫画などにありがちな
クラスで暗めのメガネの子がメガネをとるとカワイイだとか
恐らくギャップのあるような人で、自己主張はそこまで強くない人がいいんだろうなと思いました!

1度知ってしまうともっと見ていたくなるような
スルメ俳優のような方なのかと感じました。

Sponsored Links

まとめ

今回は、笠松将の国籍は韓国って本当なのか調べてみました!

笠松将さんは、愛知県名古屋市出身の日本人ですが
ルックスや韓国語を話せるという点から、韓国人じゃないかと間違われたようです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です