【BLACKPINK】ロゼの実家は金持ちで有名?両親の職業も調べてみた!ブラックピンク

8月19日、先行公開シングル『PINK VENOM』を発表し、9月18日には2ndフルアルバム『BORN PINK』をリリース予定のBLACKPINK

約2年ぶりのカムバにファンの期待が高まっています。

今回はそんなBLACKPINKのロゼの実家は金持ちで有名?について調査してみました。

ご両親の職業についても調べてみました

Sponsored Links







【BLACKPINK】ロゼの実家は金持ちで有名?

BLACKPINKメンバー全員の実家がお金持ちという噂もありますが、ロゼの実家はお金持ちなのでしょうか?

さっそく調べてみましたのでご覧ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROSÉ(@roses_are_rosie)がシェアした投稿

ロゼは1997年2月11日にニュージーランドで生まれました

ご両親は韓国人で、国籍は韓国とニュージーランドの二重国籍です。

7歳頃からはオーストラリアのメルボルンで育っていて、オーストラリアの永住権を持っています

幼いころから多くの習い事をしているので、普通以上の水準の家庭かと想像できますよね!

オーストラリアのカンタベリー女子中等学校に通っていましたが、中学3年生の時にシドニーで行われたオーディションで1位になり、YG練習生になったので中学を中退をしています。

「ロゼの上品な雰囲気が好き」「ロゼちゃんのダンスって上品」などロゼの上品な雰囲気に魅力を感じているファンも多いです。

たしかに立ち振る舞いや仕草など上品さがありますね!

やはり、生まれや育ちが雰囲気などに出ているんでしょうね。

メンバーの実家もお金持ち?

BLACKPINKのメンバーの実家もお金持ちなようですね!

ジスについては情報がありませんでした。

リサの父親はスイス人シェフでバンコクでレストランを経営、学校はインターナョナルスクールに通っていました。ジェニーは留学経験があります

二人とも裕福な家庭で育ったんだろうと想像できますよね。

ロゼの実家はどこ?

ロゼの実家は、韓国でも高級住宅街といわれる江南

最近は不動産価値が下がっているとも話がありましたが、まだまだ高級住宅街の印象であることは変わりありません。

3LDK・・・家賃570万ウォン/月

(引用;ソウル 江南区(カンナム・グ) アパート 3LDK 33031の賃貸物件詳細【エイブルネットワークソウル店】 (able-nw.com)

江南のマンションの家賃は高いことで有名です、簡単に調べただけでも高額家賃の物件が出てきました。

またロゼは、デビュー前からハイブランドを身に着けているという話もあります。

ここまでのエピソードで、ロゼの実家がお金持ちだということが分かりますよね!

Sponsored Links



【BLACKPINK】ロゼの両親の職業は?

ロゼが幼い頃に海外で生活していた子とが分かりました!

ここでは、ご両親の職業について調べてみました。

両親の職業

ロゼの父親は国際弁護士という声があります。

ロゼ自身がニュージーランドで生まれ、オーストラリアで育っていることから、国際的な仕事をしていたのは間違いなさそうですよね!

また4歳上の姉のアリス・パクはオーストラリア国立大学の法学部出身で、同じく弁護士で韓国で外国法律顧問をしています。

親も姉も弁護士なら高学歴な一家ですよね~

韓国の弁護士の平均年収・・・8.553万ウォン

「弁護士」は年功と経験が必要ですが、事務所に就職できれば初任給は大企業の新入社員の採用水準と同じか、それ以上が期待できます。

(引用;Creatrip: 韓国で高収入の職業ランキング50

韓国の職業別高収入職業で弁護士は、20位以内に入るほどです。

もし、両親が国際弁護士であれば高収入者であるのは間違いありませんね!

Sponsored Links



まとめ

今回は【BLACKPINK】ロゼの実家は金持ちで有名?両親の職業について調査しました。

幼少期を海外で過ごし、実家は韓国の江南にあるロゼ。

親や姉の職業が弁護士なので、お金持ちそうですよね!

約2年ぶりのカムバックが待ち遠しいBLACKPINK。

どんな姿で、どんな楽曲なのかとても楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です