BTS兵役問題は2022年のいつ決まる?4週間で兵役が終わる可能性もあるの?

韓国人男性であれば、義務となっている兵役。

K-POPアイドルも例外はなく兵役に就く義務が発生しますが、BTSのJINさんが入隊期限であった2年前には満28歳が入隊期限のところ文化大衆の功労者には満30歳までに延長されるという法改正がありましたね。

これは「BTS法」とも言われ日本でも話題になりましたが、そんなJINさんも2022年12月で満30歳に!

いよいよ入隊時期が迫ってきていますが、一部では免除という意見も浮上してきているとのことでいつになったらはっきりわかるのかファンからすれば気になるところですよね。

そこで今回はBTS兵役問題について徹底調査していきます。

Sponsored Links







BTS兵役問題は2022年のいつ決まる?

メンバー最年長であるJINさんの入隊期限が迫ってきていますが、この問題は2022年のいつ決まるのでしょうか…

最年長JINの入隊期限は2022年12月31日!

現在の韓国では、18歳以上の男性に兵役の義務があり、通常では28歳までに入隊しなければいけません。

服務規程は所属する部隊などにより異なりますが、大体2年くらいでしょうか。

多くの韓国の一般人男性は大学を休学するなどして兵役を済ませますが、芸能人の場合は勢いの乗った20代に約2年間の兵役につくことはリスクということで、入隊期限をギリギリまで伸ばして兵役に就くということがほとんど。

BTSもその他の芸能人と同じように、期限ギリギリで入隊するだろうと言われてきました。

既に韓国政府はBTSの入隊を先送りするために

【大衆文化の功労者を対象に30歳まで入隊を延期できる】

法改正を実施。

そのため最年長で2022年12月に30歳を迎えるJINさんの入隊期限は2022年12月31日となりました。

BTS側は招集がくれば問題なく受け入れる体制でいるとのことですが、兵役免除を求める声が多く挙がっていることも事実のようです。

BTS兵役問題は2022年のいつ決まるの?

2022年12月31日が期限となっているJINさんの入隊についていったいいつ決まるのかがファンの気になっている部分ですよね。

これまでもBTSの兵役特例について様々な議論が行われてきたものの、入隊期限を延ばすという特例意外はほとんど進んでいないのが現状です。

所属事務所のHYBEは「国の要請に従う」とし、JINさんも「会社側に一任する」としており、韓国政府が出す結論次第だと表明しています。

そのような仲、2022年6月14日にはグループ活動を縮小し、個人活動を中心に行っていくことを発表。

この発表は韓国だけではなく日本でも話題になりニュース番組でも取り上げられました。

一部ファンでは

【本格的に兵役に就く準備なのではないか】

と言われていますが、現時点でHYBEもBTSも兵役については特に言及はしていないようですね。

期限まで後3か月と迫ってきているので早く決めて欲しいのが本音ですが、正式に発表されるのは2022年11月中、もしくは2022年12月に入ってからなどギリギリになる可能性もあるのではないでしょうか。

Sponsored Links



BTSの兵役期間は4週間で終わる可能性もあるの?

JINさん兵役期限まで後3か月となりましたが、韓国政府の間では兵役期間を4週間に短縮するという意見も出ているとか!?

真相はどうなのか調査してみました。

兵役期間ってそもそも何年なの!?

兵役期間は先ほどもご紹介したように所属部隊によって変わってきます。

具体的な兵役期間は以下の通りです。

  • 陸軍・海兵隊:18カ月
  • 海軍:20か月
  • 空軍:21か月
  • 常勤予備役:18カ月
  • 代替服務(専門研究要員):36か月
  • 代替服務(産業技能要員):34か月
  • 代替服務(学軍士候補生、ROTC):24か月+28カ月(陸軍)、24か月(海軍、海兵隊)、36か月(空軍)
  • 義務警察:18カ月
  • 義務警察(海洋)、義務消防員:20か月
  • 社会服務要員:21か月
  • 芸術体育要員:34か月
  • 専門研究要員:36か月
  • 産業技術要員:23か月

以上となっており、最高3年、最短1年6か月となります。

それがBTSの場合、4週間になる意見が出ているとは本当なのか疑問ですね…

BTSの兵役期間は4週間!?

BTSの兵役期間を4週間に短縮するという意見が出たのは2022年8月1日でした。

韓国のイ・ジョンソプ国防相がメンバーは兵役に就いている間も、グループとしての活動が認められる可能性があることを示唆したのです。

ロイターが伝えたところによると、イ国防相はその実現にむけたいくつかの選択肢があると発言したとのこと。

また、

【海外で予定されているコンサートがあるなら、入隊後も集まって練習し、パフォーマンスを披露するための機会を与える方法はあるだろう】

とも説明しました。

その他にも、兵役期間を

【約2年から3週間】

に短縮することを認めるべきかについて議論が巻き起こっているとも報じました。

韓国ではこれまでにオリンピックやアジア競技大会でメダルを獲得したアスリート、特定のコンクールでトップクラスの賞を受賞したクラシックの演奏家やダンサーなどに、入隊の延期や兵役期間の短縮を認めるといった特例措置が適用されています。

例えばアスリートの場合であれば、兵役に就かない代わりに

【4週間の基礎軍事訓練とスポーツ奉仕活動】

としなければならないとか。

その特例措置がBTSにも適用されるか否かを現在検討中とのことなので、もしかすると兵役期間が4週間に短縮されるということもあり得るかもしれません。

そうなると1カ月少しで戻ってくるという計算になるので、BTS全員で兵役に就くとなってもあっという間に完全復活してくれるということに。

ファンにとっては嬉しいことですよね!

BTSの兵役に関して韓国の意見は?

BTSの兵役に関して韓国の国民からは様々な意見が出ているようなので、見てみましょう。

まず30代の男性は

【ひとつの理由として彼らはいまグループとしての活動をしてない。兵役は憲法で定められたルールで兵役を免除される基準もハッキリしている。世界的に活躍している音楽グループだが、いまのルールでは立場は一般人だと思う。それなのに政府国民にアンケートを取るというのはおかしい。私は1年9か月兵役を受け、たくさんの仲間もできた。愛国心があるなら兵役に行くべきだと思う。】

続いて大学院生の男性

【免除されてもいいくらい世界的な活躍をしたと思う。ショパンのコンクール1位とビルボード1位を比べることはできないが、その貢献を認めるべきではないでしょうか。僕は兵役に行ったけれど、これから行こうとする後輩に勧めるかと言われると、答えはノーです。他の国のように軍隊は職業にすることは望ましい。】

そして、50代の男性

【貧乏な時代はスポーツが国威発場とか国民の士気を高める上で一定の定義はあったと思うし、兵役免除の制度も機能していたと思う。ただし、今の韓国の若者はスポーツができる人がえらいの?と疑問に思っている。いろんな人によって世の中は成り立っているのに、特別市するのはおかしいという考えは分からないでもないです。一方でBTSのようなグループは過去にいなかった。制度をしっかり整えた方がいいと思うが、現時点での私は消極的に兵役免除に反対です。】

年代によって意見が大きく違ってきているのかもしれませんね。

BTSの兵役問題は国の法律も変えさせるほど韓国では大きな出来事となっているようです。

BTSメンバーも国民も納得できるような形で兵役を終えることができればいいですね。

Sponsored Links



まとめ

今回は、BTSの兵役問題について調査してきました。

JINさんの兵役期限まで後3か月ということですが、現時点では具体的な入隊時期などは決まっていないようですね。

そして、兵役期間を短縮という意見も出ているということなので、後3か月で事態がどう変わるのかとても気になるところです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です