ボイプラ【ケイタ(寺園啓太)】身長体重がわかるプロフィール!デビュー組で参加理由はなぜ?

2021年3月15日に歌手RAINが代表を務める事務所からデビューした7人組ボーイズグループ「CIIPHER」

そのメンバーである「ケイタ」こと「寺園啓太」さんがボイプラに参加することがわかりました。

しかし、既にデビューしているのになぜ参加するのでしょうか…

そこで今回はケイタさんのプロフィールやボイプラ参加理由について徹底調査していきます。

Sponsored Links







【ボイプラ】ケイタ(寺園啓太)身長体重がわかるプロフィール!

まずは、ケイタさんの身長・体重がわかるプロフィールについて調査しました。

ケイタのプロフィール

本名寺園啓太(てらぞの けいた)
活動名ケイタ
出身大阪府
生年月日2001年7月4日
年齢21歳(2023年1月時点)
身長・体重165㎝・59㎝
血液型O型

ケイタさんの身長は170㎝と公開されていたのですが、ボイプラのプロフィールには165㎝と書かれていました!

どちらが正しいのか気になるところですが、CIIPHERの中では一番小さく、小柄なイメージなので、165㎝である可能性が高そうですね!

それに対し、体重は59㎏ということなので、ちょうどよいスタイルなのではないでしょうか!?

ケイタの経歴

ケイタさんは、2013年にYG JAPANの練習生になり、2013年~2019年までYGエンターテイメントに所属。

韓国のダンススクール「DEF DANCE SKOOL」の出身であり、YGエンターテイメントの日本支社「YG JAPAN」の初めての練習生でした。

2018年11月、サバ番組「YG宝石箱」に参加し、日本人メンバーとして話題に!

しかし、このオーディションでは惜しくもエピソード9で脱落してしまいます。

その後、2019年4月9日に「RAIN Company」に移籍し、CIIPHERメンバーとしてデビューしました。

デビュー曲である「I like you」では、ケイタさんが作詞に参加したそうですよ!

歌やダンスだけではなく、作詞の能力もあるということで、今後は多くの楽曲の作詞に携わっていくのかもしれませんね!

Sponsored Links



【ボイプラ】ケイタ(寺園啓太)デビュー組なのに参加する理由は!?

ケイタさんは既にCIIPHERメンバーとしてデビューしているのに、なぜボイプラに参加するのでしょうか…

理由を調査した結果、現時点でボイプラに参加する理由については明かされていませんでした。

知名度を上げるため?

しかし、一部では「お金を稼ぐため」や「もっと知名度をあげるため」という理由が囁かれているようですね…

確かに、CIIPHERは2021年にデビューしたばかりの新人でまだ知名度が高いとは正直言えません。

そのため、ボイプラに参加し知名度をあげてCIIPHERの名も知ってもらおうという理由があるのかもしれません。

事務所側も公認なのでしょうね!

そして、ファンも

【ボイプラに出る元YG練習生ケイタ。ciipherというグループで活動しててスキル高いのでお見知りおきを!!】

【YG練習生だったciipherのケイタだよね…TREASUREにはなれなかったけど、日本人メンバーでお兄ちゃんだったケイタ。小さい頃からの夢、絶対メンバーになれますように!】

と応援する声が続出している一方で、ボイプラでデビューしたらCIIPHERの活動はどうなるのか?と心配している声も出ているようです…

ファンとすれば複雑な心境かもしれませんが、参加するからにはデビューして欲しいですよね!

Sponsored Links



まとめ

今回はCIIPHERメンバーであり、今回ボイプラに参加することになったケイタさんについて調査してきました。

身長については170㎝説と165㎝説が出ているようなのですが、実際は165㎝の方が近いかもという結論に至りました!

また、既にデビューしながら、ボイプラに参加する理由については現時点でわかっていないのですが、何か思惑があっての参加ということなのでしょう…

ボイプラで勝ち上がっていけばその理由について明かされるかもしれないので、それまで待っていましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です